ブログトップ

お日様サンサン

佐渡ロングライド 2014 レポート②

5月17日(土曜)は、20時過ぎに就寝。

夕方に見た夕日を記憶にとどめ、明日の好天を期待しつつ、おやすみなさ~い。
a0242657_19374441.jpg



明日の予定

2時15分 起床

3時00分 出発

3時30分 駐車場到着、準備、朝食

4時30分 集合場所へ移動

と、こんな計画です。



お腹も一杯。

ぐっすり眠って、2時15分に予定通り起きれました。



顔を洗って、歯を磨いて、サイクルウエアに着替えて・・・

などなど準備を行い、玄関へ向かうと、宿のご主人が「行ってらっしゃい!」「頑張って走ってきてね~」と、お見送りをして下さいました。

さらに「朝食は不要との事でしたが、作ったので持って行って下さい」と、お弁当を渡されました~。


まだ、朝の3時ですよ。

感謝、感激。

いや~、ありがとうございました。

みなさん、『ふれあいハウス潮津の里』、とっても良い宿ですよ。

お勧めで~す!




外に出ると、自転車たちが昨日同様にスタンバイしてました。
a0242657_19465721.jpg

戦闘準備OKって感じですね。

お互い頑張りましょうね!!



予定通りに、3時出発。

暗い中、安全運転で駐車場を目指します。


体育館横の駐車場に到着。
a0242657_19485463.jpg

まだ真っ暗ですが、係の誘導員の方もご苦労様です。


その暗い中、みなさん準備をします。
a0242657_1950320.jpg

大切な物を落とさないようにして下さいね。

昨年は、朝靄(霧)で、自転車を外にだしておくと、しっとり濡れましたが、今年は大丈夫みたいです。

路面も濡れてません。






いただいたお弁当を車中で食します。
a0242657_1951302.jpg

コンビニのお弁当にしようと思ってましたが、佐渡の方の愛情がたっぷり詰まったお弁当。

とっても良かったです。

本当に本当に、ありがとうございました!!




体育館の前は、多くの人が右往左往。
a0242657_19541189.jpg

自転車を組み立てたり、計測チップを取り付けたり、準備も楽しいひと時ですよね。

私は、今回はクロモリのBianchiで参加です。

少し重いですが、頑張りますね~。




A1コースの集合が始まりましたので、自転車を置きます。
a0242657_19554883.jpg

前から15台目位でしょうか。




この集合場所は、建物に囲まれていますが、意外に冷たい風が吹き付けます。

待っている間に、結構体が冷えました。


今回は、半袖ジャージ2枚重ね。

アームカバー。

さらに上にはウインドブレーカーを着ました。

それでも寒かったです・・・。

来年の参考に。






5時になり、スタート地点へ移動します。
a0242657_2003436.jpg

さあ、いよいよです!




恒例ですが、後ろを振り返ると・・・
a0242657_2005618.jpg

う~わ~。

もの凄い人の数。






徒歩で、スタート地点へ向かいます。

カチャカチャ。

カチャカチャ。



さて、この人に注目。
a0242657_202019.jpg

イメージカラーはグリーンさんです。

最初にならんだ時点では、遥か後方にいらっしゃいましたが・・・。




移動中
a0242657_202387.jpg


移動中
a0242657_203364.jpg


海が見えてきました
a0242657_203307.jpg


角を曲がりました
a0242657_2035279.jpg


スタート地点が見えてきました
a0242657_2042459.jpg


いよいよスタート地点
a0242657_2044448.jpg


そして、スタート準備完了!
a0242657_20553100.jpg


はははっ!

何かの理由で、先頭スタートしたかったのでしょうが、目立ってましたよ~。

お気を付け下さいな。






スタート地点まで移動しましたが、まだ時間があるので、再度トイレへ。

その時に撮った写真ですが、太陽と雲がなかなか良い雰囲気で撮影出来ました。
a0242657_2074625.jpg







そして、再度後ろを振り返ると・・・。
a0242657_2082229.jpg

う~わ~。

もの凄い人の数!

って、しつこいですよね(笑)





5時30分になると、スタートフラッグが降られ、210キロの冒険の開始です!
a0242657_2010391.jpg




スタート直後は、体が冷えており、スピードが出ないのはいつもの事。

ビュンビュン追い抜かされます (T_T)
a0242657_20105573.jpg





車がほとんど走っておらず、2重3重になって登坂します(笑)
a0242657_20113528.jpg

普通じゃありえないシチュエーションですね~




この風景は、結構気に入ってます。
a0242657_20121276.jpg

二見港近くの下り坂。

波も無く、穏やかな海面です。

この港は、釣りをするには実績のあるポイントが多いらしいです。

今回も、釣りは出来ませんでした(笑)







あっと言う間に 10キロ地点
a0242657_20143184.jpg

今年こそ、全ての看板をコンプリートしようと思いましたが、早速20キロ地点の看板をのがしました。

相川ASを出てすぐの所にあり、あれは撮影出来なかったな~。






昨年お世話になった宿の近く「夫婦岩」です。
a0242657_20155727.jpg



気のせいか、ハタハタ様が、こっちを向いているような・・・。
a0242657_20162827.jpg

でも、この地点で、向かい風という事は、念願かなって、今年は鯉のぼりの口が見れるかなぁ。

(なんて考えながら走ってました)







おおっと。

この下り坂で、追い抜いて行った黄色のレーサーパンツは、もしかして弱ペダの総北高校では!?
a0242657_20181732.jpg

今回の私のウエアは違うんですよね。

残念。







そして相川ASに到着
a0242657_20191485.jpg

「スピード違反はスルメー」

この看板を見ないと、相川は語れないですよね(笑)




愛車は自転車ラックに置きます。
a0242657_2020217.jpg




食料を物色に行きますが、大混雑です。
a0242657_2021886.jpg

今年もゴミの分別はしっかりでした。

さすが佐渡。







わかめ蕎麦
a0242657_20215096.jpg




おかゆ
a0242657_2022337.jpg

朝は寒かったので、おかゆは人気でした。




バナナにオレンジ
a0242657_20223957.jpg

このオレンジが、美味しくって、今回はASに寄る度にいただいてしまいました。



そしてパン
a0242657_20233251.jpg

意外にパサパサしておらず、美味しいのです。




なんと饅頭もありました。
a0242657_20242375.jpg


至れり尽くせりの充実っぷり。






たくさん堪能して、体が重くなって(笑)、再スタートです。



(そして20キロ看板を撮り逃す・・・)







空はスッキリしませんが、サイクリスト天国を、一列渋滞で駆け抜けます。
a0242657_20262072.jpg

気持ち良~い。






この先は、海岸線が複雑になるからでしょうか、トンネルが増えます。

昨年も紹介した四角く入って、丸く出るトンネル。

入口
a0242657_20275961.jpg



出口
a0242657_20281156.jpg

2人のサイクリストには、出口の向こうに何が見えますか!?







30キロ地点を通過
a0242657_2029245.jpg

まだ空はスッキリしません。







30キロ過ぎには、長い長いトンネルがあります。

このトンネルは、路面がスルスルしていて、抵抗が無く走れます。
a0242657_2030976.jpg

私を軽く抜いて行った方。

カッコ良~い!!





40キロ地点通過
a0242657_20305984.jpg

もうすぐ入崎ASです。

この区間はフラットな道が多く、スピードが上がります。

気持ち良い海岸線で、最高な気分で走れますよ~ (^_^)/







入崎ASでは、小さいボランティア君がお出迎えしてくれました。
a0242657_20332838.jpg

「エイドステーションはこちらです!」

「エイドステーションはこちらです!」

と、元気よく迎えてくれましたので、多くの方が癒されたのでは!?

ありがとうございました!!




入崎AS
a0242657_20335213.jpg







自転車を置いて、補給食を物色しに行きますよ~
a0242657_20343296.jpg


しかし、テント前は凄い人・・・。



ここには、オニギリがありました。
a0242657_20361856.jpg

みんな手づかみで、バクバク食べていて、とっても美味しそうでしたよ~





入崎ASの先には、Z坂、大野亀坂と続きますので、補給は大切ですね。





このASを出るとすぐに、チーバ君に抜かされました(笑)
a0242657_20381038.jpg

同じ関東圏から参加だと思われます。

待って~。 (^_^;)







次のトンネルは、お化けが出そうな雰囲気。
a0242657_20383752.jpg

ここは、さすがに追い抜く人はいませんでした。






そして、50キロ地点前後の山あいを抜けると・・・。
a0242657_20394499.jpg




遠くに、Z坂が見えてきます。
a0242657_20401745.jpg


前半の山場です。

今年は、どんな景色を見せてくれるでしょうか!?



 スタート~入崎AS編 終了

 Z坂~の先をお楽しみに!
[PR]
Commented by sugihiro at 2014-05-21 22:04 x
長い一日お疲れ様でした!

いやぁ一年前を思いだします。
今年は仕事の都合でスケジュール的にも(体力的にも)
きつそうなのでパスしました。

走ったつもりになりながら読みつつ、続編を
おまちしてます!
Commented by sun-sound at 2014-05-22 07:44
sugihroさん
おはようございます!

どうしてもスケジュール的に厳しいイベントですが、なんとか今年も行ってこれました〜 (^_^)

特に後半は予報よりもかなり良い天気で、とっても良かったです。

細切れ更新になってますが、ご了承くださ〜い 笑

by sun-sound | 2014-05-21 20:42 | Sado Long Ride 210 | Comments(2)