<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


12月活動実績




12月の活動実績について


ランニング距離 78.7キロ

自転車距離 0.0キロ

ゴルフラウンド 1回

釣り 2回

ブログ更新回数 10回







12月6日の湘南国際マラソン以降 ヒザ痛が続き全く走れませんでした。。。

月間80キロ未満って、何年ぶり!?
(笑)



かなり痛みが少なくなりましたので、新年から再開します。

3月6日の『静岡マラソン』が今シーズンの最終ぶっ込みレースです。

残り2ケ月しかありませんが、頑張って回復しないといけません。




まずは、1月10日の谷川ハーフマラソンです。

久しぶりのラン!

完走出来るか不安ですが、頑張ります!










今年1年間 ありがとうございました。

皆様の応援がありまして、無事に1年間を終える事が出来ました。


明日から新しい年を迎えますが、今年以上に精進して上を目指したいと思ってますので、何卒宜しくお願い致します!






では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-12-31 22:12 | Diary | Comments(6)

ウォーキング



12月30日 今日もウォーキングしてきました
(笑)

a0242657_22312289.jpg


10.2キロ歩いて、1時間30分

平均8分50秒程度でした~



つきみ野の遊歩道も、すっかり冬の装いで、寂しげな雰囲気ですね。。。
a0242657_2233682.jpg

朝の8時過ぎでしたが、あまり走っている人も歩いている人もおらず、人がいない。。。

みなさん帰省中でしょうかね!?





明日までウォーキングで我慢して、年明けからラン開始予定。

12/6の湘南国際マラソンから すっかり走れなくなってしまいましたが、今日10キロ歩いても痛みはほぼありませんでしたので、いよいよ復帰の時がきたような気がします。


無理せずジョグから始めて、徐々にリハビリしようと思ってます!!







では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-12-30 22:38 | Jogging | Comments(0)

しらす丼


こんばんは!

って、最近はヒザを休めるために、全く走っていない日々が続いています (>_<)



少し休んで、大丈夫かと思って、少し走ると、痛めて、少し休んで、大丈夫かと思って・・・・

湘南で少しタイムが出たからって、「いい気になるなよ」ってランの神様がおっしゃってるのですよ、きっと。


今月の走行距離が、

なんと78キロ


湘南で、42キロ走っているのに・・・




それでも食べる量を減らせないので、体重がヤバイ事になっているかもしれないのですが、怖くて体重計には乗れません。


今日は、久しぶりに長い距離を「歩いて」きました。
a0242657_15545883.jpg


9キロ歩くと、1時間30分近くかかります。

いつもは走り抜けてしまうので、気がつかない違った景色が、歩くと見えますね。



ヒザは時々、嫌な感触がありますが、一時期より回復しました。


年内は、こんな感じで過ごして、年明けから頑張りたいと思ってます!!





私の今シーズンの決戦レースは、3月6日の『静岡マラソン』です。

ここに向けて今は我慢する時期。

走りたい気持ちを貯めれるだけ貯めて、爆発させたい!





今日は「しらす丼」を食べました。

しらすの中に混ざっている、タコ?イカ?、小さいころから見つけると大喜びでした(笑)

2ハイ混ざっていたので、思わず写メ。
a0242657_1605940.jpg


なんか良い事あるかな!?







1月以降のエントリー大会を一応


1月10日 谷川真理ハーフマラソン

1月17日 東京「喜多」マラソン

1月30日 東京30K

2月 7日 神奈川マラソン

2月21日 青梅マラソン

3月 6日 静岡マラソン

3月13日 古河はなももマラソン

4月17日 かすみがうらマラソン

4月24日 チャレンジ富士五胡



とりあえずエントリーもあります。

ヒザの様子を見ながら考えて決めたいと思います。








では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-12-27 16:07 | Diary | Comments(2)

育丸 イシダイ五目釣リ 2015年12月

2015年12月19日 イシダイ五目釣りに行って来ました!



湘南国際マラソンを走ってから、ヒザの調子が悪く、殆ど走れてません。

そして風邪っぽいので、ここは割り切って完全な休養モード。

あと1週間位は、ランは控えて、回復に努めます!



<過去のイシダイ釣りの記事>

 ~2014年1月の釣行の様子~

 
 ~2014年11月の釣行の様子~


~2016年11月の釣行の様子~


⇒ 2016年12月最新レポはこちら




さてさて、久しぶりの「釣り」ネタですが、毎度お馴染みの『育丸』さんにお世話になりました。

このブログでも書いてますが、イシダイ釣りは大人気の釣り物で、ハイシーズンは11月~12月なんですが、夏頃には予約で一杯になっちゃいます。

釣りたくても釣りに行けない人もいる位ですので、興味を持った方は、早めの予約をお勧めします!



朝は6時集合。

この時期の6時は、まだ真っ暗です
a0242657_9341211.jpg


今回は、仲間9人で仕立て船。

右側5人、左側4人で、乗船します。

私はじゃんけんで左の一番前の席に。

真ん中よりは釣り易いですね。




港から千葉方面、東の空を臨みます。
a0242657_9363713.jpg


夜と朝の中間の時間帯。

この空気感。

冬は空気が澄んで最高の空が見れますよね。


朝ランする方は、毎日こんな空を眺めているんでしょうね。。。





仕掛けをいただきました。
a0242657_9382866.jpg


全長3.5M、ハリス4号の2本針仕掛けです。

パッケージは毎回変わりますが、同じ仕様ですね。



エサは、オキアミ。
a0242657_9432247.jpg

オキアミをカゴに入れて、しゃくり上げます。


剣崎周辺は12月までオキアミ餌を使えますが、1月からはアミコマセになります。

オキアミの方がチャンスは高いと思いますので、その点は1月より12月の方がお勧めですね。




6時40分位には、離岸して港の前に出ます。
a0242657_9475536.jpg



舳先からは、ご来光が見えました!

おおお。
a0242657_9504898.jpg

海も凪で、良い雰囲気です。



ここで暫く待機。

協定で、この時期は7時始動と決まっていますので、7時になると待機している船が一斉にエンジンを始動し、一番良いポイントを目指して競争します。

全速力で走りますので、この時は、荷物等飛ばされないように注意して下さいね。




7時前には、ご覧の光景。

お日様サンサンです!
a0242657_9515074.jpg

こりゃ凄い!!





振り返ると、三浦半島越しに 富士山の雄姿
a0242657_9524163.jpg




出船前に、東側と西側の大サービスを受けられました!


7時ジャストにエンジン始動!

ゴオオぉ--っと、もの凄いスピードで、ポイントを目指します。






5分でポイント到着。

入念な潮周りをして、ポイントを決めます。

船長から「はい。始めて下さい。40M~35Mです」の掛け声で、竿を入れます。



このイシダイ釣りは、忙しい釣りです。

仕掛けを40Mまで落とします。

この時に、リールのカウンターを見ると、大幅に棚がズレます。

必ず道糸のラインを見て棚を取らないといけません。

1M毎にマークがついてますので、目で見て40Mで止めること。


40M地点で仕掛けが馴染むのを数秒待ちます。

日によって、エサ取り(餌をついばむ小魚等)が多くいるときには、この瞬間にエサが無くなる事があります。


そこから、ゆっくりとしたシャクリで上げてきます。

私は、海面から目の先まで、約1Mほど。

目先まで竿をあげて、アタリが無かったら、リールを巻きながら竿を海面まで下げます。

再び、目の先までゆっくり上げます。

以上を繰り返して、35Mまで。

1M間隔で繰り返せば、5回でお終いです。


最初の1投は、すぐ仕掛けを回収。

本日のエサ取りの状況確認です。

ここでエサが取られている日は、40Mまで落とした時の待ち時間を短くするとか、しゃくるスピードを速くするとか、速くするのも下の方(40M~39M)だけ速くするとか、釣り方で対応します。



私は竿を上げるスピードですが、1M2秒位を目安にしてます。

エサ取りがいなければ、もっとゆっくりでも良いし、エサ取りが多い時は、もう少し早くしないとダメですね。


海面から目の先までの理由は、目の先よりもっと上まで上げる方がいますが、この釣りは合わせが必要です。

アタリはゆっくり竿を上げてくる途中~最後の部分で出る事が多く、目の先までで止めておけば、そこから頭上まで竿を動かすゆとりがあるため、合わせを入れられます。

ところが頭上までシャクッてしまうと、既に竿が高い位置にあるため、合わせを入れられません。

そんな考え方で実行しています。

この辺は、人によって創意工夫、考え方だと思います。



当日は、エサが残ってくる状態。

実はこれはあんまり良い日ではありません。

エサ取りもいないという事は、本命も少ないのです。



その予感通り、アタリも無く、どんなにゆっくりシャクッても、エサが残ってくる事が繰り返されます。

小1時間ほどそんな状態が続き。。。


なんだか船中が諦めムードになりかけた瞬間。

後ろの方で、強いアタリがありました!



竿がしなって、、、上がってきたのは、丸々としたイナダ。

これは良いお土産です。

イナダが回遊してきたようで、船中、イナダ祭りになり、全員数本ゲット。


浅い層では、ソウダカツオが釣れます。

血合いが多い魚ですが、この時期は脂があって、美味しい魚です。


私も、イナダ数本と、ソウダカツオ数本をお土産に釣らせていただきました。



それでも本命は釣れてきません。

諦めずに、5Mを5回、ゆっくりしゃくり続けます。

40M~35Mのタナで、35Mでヒットするのは、大体がイナダ。


そんな時、37M位でガツっと、強いアタリ。

綺麗に合わせも決まり。。。

おお。本命っぽいぞ。


慎重に上げてくると。。。

あと3M、あと1M。

ビシをバケツに入れ、ハリスを手繰ると、、、

本命のイシダイが見えてきました!


渋い中の貴重な一枚。
a0242657_10282748.jpg


丸々と太った、立派なイシダイでした!!



その後も頑張って釣り続けましたが、私は1枚。船中6枚だけの渋い日にあたってしまいました。




だんだん北風が強くなり、海が荒れてきて釣りにくい状態。

後半は、アジもお土産になり。

みんな10匹程度釣れて、13時30分に納竿。




船長に話を聞くと、今シーズンは海が1ケ月位遅くて、1月でもイシダイが楽しめるとのこと。

これからでも間に合うそうですので、興味ある方は、予約を入れてみては!?









さて、釣りの楽しみは、その後の美味しい魚料理ですよね。


イナダは、お腹の部分をお刺身で
a0242657_1036644.jpg



さらに1匹のイナダからは、これだけのハラス
a0242657_1036375.jpg

これは釣り人しか食べられませんよね!


アジはタタキにしました。
a0242657_1037154.jpg

ネギのシャキシャキ感と相まって、最高です!



イナダ、アジの中骨などからは、ダシを取って、濃厚スープに。

メチャメチャ旨かった~




イシダイは、5円玉と比較に並べてみました
a0242657_103846.jpg

このサイズです。

これは、ウロコを落して、お腹を出して、一晩寝かせて、明日いただきます!!



楽しみ~!!!






<過去のイシダイ釣りの記事>

 ~2014年1月の釣行の様子~

 
 ~2014年11月の釣行の様子~



⇒ 2016年12月最新レポはこちら




では。  \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-12-19 22:25 | Fishing | Comments(6)

湘南国際マラソン 写真



オールスポーツで湘南国際マラソンの写真が公開されていましたね!

a0242657_0493657.jpg



ゴールゲートのカット。

なんだかカッコ良い!!


プロカメラマンだけあって、酷い走りの後半でもそれなりの姿に写っているのが不思議。



年賀状のカットには、湘南国際マラソンのカットを入れようかなぁ!







少し長めの距離を散歩したら、ヒザが痛くなりました。

左ヒザの内側。

お皿の横位。

走り始めは全く痛くないのに、10分位すると急に痛くなります。


曲げたとき、体重が乗ったときが痛むのかな?




様子見ながら、徐々にリカバリーします!







では。 \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-12-12 00:55 | running event | Comments(6)

第1回 さいたま国際マラソン 記録証



昨日、さいたま国際マラソンの記録証が届きました。


真ん中にグラフが出ていて、最初良く意味が分かりませんでしたが、ペースなんでしょうか。

記録証にグラフがあったのは、私は初めてだったので新鮮でした (^-^)

a0242657_091251.jpg




さいたま国際マラソンの完走率は、

男子が 73.5%

女子が 56.1% だったそうです。

結構低いですね。

いくら4時間の制限時間と言っても、厳しい結果にかりましたね。





日曜日に湘南国際マラソンを走って、月曜日、火曜日とブログ書きの合間に少しだけリカバリーランをしてきました。


2キロ位走って身体が温まると、痛みが出るパターンが継続しています。暫くレースが無いので、本格的に休養した方が良いのかもしれませんね〜



ぼちぼち、やってみます!





では。 *\(^o^)/*
















[PR]

by sun-sound | 2015-12-10 07:21 | Diary | Comments(4)

第10回 湘南国際マラソン 完走しました②




第10回湘南国際マラソン 後半




20kmを越えて、、、


次の給水所は、復興支援のお菓子がありました。

走りながら左手でワシ掴みしたら、3個も取れました(笑)ので、1個づつモグモグ。

走りながらいただきました。


これが結構大変。

中のクリームみたいなのが手についてベタベタして、食べ終わってからも指を舐めて、、、結構な補給になりましたよ(笑)


20-21km 4'34


でも水分が欲しくなりましたが、次の給水まで我慢。


江の島の折り返しのスピードアップで、赤のチェックの方を抜いていましたが、モグモグしている間に、再度追い抜かれて、、、実はこの時に、チラッとこちらを見たので、なんと向こうも私をライバル視している様子(笑)


21-22km 4'31


白にオレンジのラインの方は、少し前を安定して走っています。

こっちの方は、私なんか眼中に無い様子。



22-23km 4'34



やっと23.9km給水所です。

ノドが渇きました。

スポーツドリンクをゴクリ。

ここで、水を頭からかぶります。

後半はいつもかぶります。

頭がすっきりするので、私の起爆剤。


23-24km 4'35


このころから、少しづつハムに違和感。

筋肉が張っている感じ。

やはり前半の無理がたたって、いつもより早く足が悲鳴を上げ始めました。


赤のチェックの方が、少し遠くなった。

後ろ姿なので、顔が見えませんが、ニヤついている感じ。
(決してそんな事は無いです!)


24-25km 4'33

まだ全然走れますが、先に不安を感じ始めたのが、この頃でした。



00-05km 22'39
05-10km 22'26
10-15km 22'36
15-20km 22'18
20-25km 22'47

これだけ見れば、本当に速い人のラップタイムのようですが、、、



でも、だてに3連戦してません。

苦しい時は、違う走りをする事を学びました。

上手く表現できませんが、歩幅を変え、ピッチをコントロールするのが自分には向いていると思ってます。

手の位置を少し下げる事で、手を振る半径を大きくし、大きな走りをするようにします。


どうしても苦しくなると、息が荒く、歩幅が小さくなりますので、深呼吸と手の位置、意識的にピッチを落しますが、大きくゆったり走る様にする事で、心にもゆとりを取り戻すイメージです。




25km~30kmは、その意識を持ちました。

25-26km 4'39
26-27km 4'38


ゆったり、ゆったり、気持ちを落ち着けて走ります。


サザンビーチの上り坂は、キツカッタ。。

私設エイドで、炭酸ジュースを知らずにもらい、飲む。

一瞬目が覚める。


下りは、特に歩幅を意識して、足に負担がかからないように。


そうすると、赤のチェックの方が近くなってきた!

こっちは少しづつ遅くなっているから、奴もキツイんだ。

27-28km 4'35


この辺で、追い抜く。

お互い同じようなスピードだから、追い抜きにも時間がかかり、視線を長く感じる(笑)

でも、先に行かせてもらいますよ!


苦しい時の自分なりの対処方法、文字にしても他人には伝わりにくいかもしれませんが、自分の宝物。


28-29km 4'36


苦しい中でも、ギリギリ維持してる自分。



そんな低レベルな争いの中、頭にケーキのカブリモノをしている方が、後ろから登場。

おめでとう!

ハッピーバースデー!

なんて、声をかけられまくっているので、私も声をかけさせていただきました。

「今日、お誕生日なんですか!?」


そうするとあっさり、「いいえ違いますよ(笑)、毎年、この日が私の誕生日なんですよ~。去年は11月3日が私の誕生日でした!」なんて答えが返ってきました(笑)(笑)(笑)


暫く一緒に走らせていただきましたが、湘南大橋が目の前に現れました。


ケーキマンとは、ここでお別れ。

かるく置いて行かれました。。。


湘南大橋は、自分も苦しかったですが、周囲の方もキツカった様子。遅くなった自分でも結構な方を抜いていく。

29-30km 4'41

ここは、大変苦しかった。


結構足を使ってしまい、ハムがピクピクしている。


30-31km 4'44


前半の無理がここで来ました。

いつか来ると思ってましたが、やはり30km。

面白いように、30kmに壁があるんですね。。。


31.6kmの給水所で、最後のロキソニンを投薬④

朝の7時~12時の5時間で、4回。。。

薬剤師の方が、このブログ見たら、気絶しますね。。。ゴメンナサイ。

もうしません。。。



でも、自分に約束したんです。

最後まで頑張るって。


手を振り、歩幅を調整して、足の色々な筋肉を使って、少しでも前へ。

31-32km 4'51

キロ5分には行かないように、耐える。

白にオレンジの方は、大分前から見えなくなっている。

誕生日マンも、既に見えなくなっている。


それでも、赤のチェックの彼は、追いついてこない。

彼もキツイんだ。


自分も頑張る。




32-33km 4'47

まだキロ5分超えない。

耐えている。



西湘バイパスの上り!

最後の難関。

頭を使って、足をどう動かしたら、効率的か。

耐える。

耐える。

耐えろ。



33-34km 4'52


34-35km 4'44


なんだか35kmの看板が良く分からなくて、見逃した?


必死に耐えていたから、なんか気が抜けて、ガクッときた。



35-36km 5'08


ついにここで、5分をオーバー

最後まで、5分を超えないで走り切る事は難しいですね。


自分なりに良く耐えたと思います!




最後に大磯プリンスが見えてきました。


間に合ったか、どうか?


「ただいま女子の1位の選手がゴールしました!」なんて声が聞こえてきた!

まずい。

間に合わなかったか!

ねおさんゴールしちゃったか!?



と、おもった瞬間。

前方から、目立つ服を着た方が。

おおお。

奇跡的に間に合った!

「ねおさん!ラスト、ラスト!」

聞こえたかな。

二位か?三位か?

凄い!


聞こえたか分からないけど、でも念じた。

祈った。



あとは、自分の道。

5kmほど。

意地を見せよう。


とした所、右側から、ハーフを終えたTさんから「行ける行ける!!」の声援。

これは、5kmを走る分の力をいただきました。


ほんと声援の力って凄い。


第8回大会に出たときも、スタッフの方の「ナイスラン」の声に励まされて、完走する事ができました。



ムクムクと力が湧く感じ。

ありがとうございます。

ヤクルトも補給。

行こう。

36-37km 4'59

どうだ。

まだ5分切れる。






でも、あの赤いバルーンが遠い。

37-38km 5'02

くう~。5分超えた。



もうすぐ折り返し。

38-39km 5'14

耐える。




良し、折り返した。

給水所。

水をかぶる。

水を飲む。


あと2kmと少し。



39-40km 5'27

ずるずる悪くなるが、足を前に動かす。

さっき、ピッチがどうとか、手の位置がどうとか、頭で考えていたけど、もうどうでも良い。

とにかく前に。

きっと酷い走りをしている。


40-41km 5'26



今度は左側からTさんの応援。

「行け!、頑張れ!」

本当に本当にありがたい。



「頑張る~」と答えて、進む。

なんか周囲で笑い声が聞こえたような気がする



もう足が限界。

ハムと、ふくらはぎがピクピクしている、気をゆるめた瞬間につってしまいそう。


左の小道に入って、進み、更に左に曲がる。

出たなこいつ。

この足で登れるか。

歯を食いしばって、ほふく前進。

キッツ~。。。


登り切った。

左右の応援を受けて、パレードラン。


正面に、朝見たゴールゲート。

ちらっと時計が見えた。

んっ。

このタイムって。。。


まぢか。

まじか。


ガッツポーズをしながら、ごーる!!



時計のSTOPを押す。

振り返って、コースに一礼。
(いつもしてます)


くつのチップを取っていただく。

ありがとうございます。



メダルを首にかけていただく。

ありがとうございます。




眼で見たモノが信じられなくて、もう一度時計を見る。

んっ。

まぢか。

まじか。


これってあり?



にわかに信じられなくて、スペース見つけて、ごろっと横になる。

もう一度時計を見る。


3時間18分57秒!!

(正式ネットタイム3時間18分55秒)


目標の「ニンニン」「フフフフ」を大きくクリア!

個人的にはあり得ないタイムでゴールする事ができました~。


ヒザ痛があり、ヤク中になりながらも、後半フラフラになりながらも、自分でつかんだタイム。

なんとも嬉しいですが、ビックリしたのが一番です。



今シーズンの目標は、3時間30分を切れればもう良いでしょう!とか思っていたのに、これはタイムが出過ぎてしまいました。。。(笑)


結果については、自分の努力と言うよりは、なんと言っても、励ましあった仲間があってこその結果でしょうし、今年もボランティアの方々には、非常に助けていただきました。

走らせていただいたという謙虚な気持ちを持ち続けて、来年も走り続けていたいですね。









そして、表彰式。

ねおさんは、表彰状に手が届いたのだろうか。。。!?

12時30分からと、プログラムには記載がありましたので、時間的には間に合いました。

これからゴールする仲間を待ちつつ、ステージ前でウロウロ。


ですが、汗が冷えてきて寒い!

一旦、荷物を受け取って、着替えてこないと風邪をひきそう。


荷物を受け取り、着替えて、ステージ前へ。。。。

前を走っていたYさんも、PB更新!


KIMさんにも初めてお会いすることが出来ました!サブ3.5達成してPB更新!
おめでたい!

ハーフに出たTさんは、20kmで止められて、記録無しに。え〜。なにそれ。


来られるか分からないとおっしゃっていた 
りえどんさんも応援に来てくれていた。


みんな素晴らしいラン仲間ですね。




結果的には、表彰式は開催されなかったようです。

結局、ねおさんにも会えず終い。



お礼を言いたかったのですが、走り続けていれば、また機会がありますよね!






今回参加した仲間も、みな無事にゴールして、打ち上げに行く方は行って、最後まで楽しく過ごしました。


Kさんも、サブ4おめでとうございました!







湘南国際マラソン

今年の締めくくりになりました。


ただ、タイムはベストでしたが、走りには満足できていません。

前半飛ばし過ぎとは言え、後半のだらしなさは酷いものです。


まだまだ出来る事はあると思うので、もう少し頑張りたいと思います。


これからも応援宜しくお願い致します!




そうそう、帰りの大磯駅のホームにて、こんな飲み物が自販機で売っていました。

ありそうで見かけなかった飲み物(笑)
a0242657_21324918.jpeg






では。 \(^o^)/




















[PR]

by sun-sound | 2015-12-09 02:32 | running event | Comments(14)

第10回 湘南国際マラソン 完走しました①




2015年12月6日(日)『第10回湘南国際マラソン』、無事に完走してきました!

⇒ ~2016年 第11回大会はこちら ~





今年の参加賞のTシャツと、完走のメダル。
a0242657_2152190.jpg

a0242657_21521399.jpg

記念大会らしく、三角のメダルが素敵でした!





さて、湘南国際マラソン、今年の年末最終イベントで、11月から続けてきた4連続マラソンの締めくくりでもあります。



11月3日
ぐんま県民マラソン

11月15日
さいたま国際マラソン

11月22日
つくばマラソン

に続く、湘南国際マラソン。



私、この湘南国際マラソンは、第3回、第8回、第9回大会と出場してますので、この第10回大会で、3年連続4回目の出場です!

第3回大会・・・4時間49分23秒

第8回大会・・・4時間57分13秒

第9回大会・・・4時間03分18秒


第3回はグロスタイム、第8回、第9回はネットタイムですが、順調にタイムを縮めてこれていますので、今回も期待がかるところですが、果たして今回はどうなりますでしょうか!?




さて当日は、昨年、一昨年に続き、今年も小田急線の下りで、小田原駅へ。小田原から東海道線で大磯駅に向かいました。

小田急線の中で、オニギリを2個。



大磯駅には、6時16分に到着。

仲間との待ち合わせの関係で、駅前で待機してましたが、電車が着くたびに人が吐き出され、駅前は凄い事に。。。


面白かったのは、駅前の誘導係の方。

「ランナーのみなさん、本日は朝早くからご苦労様です!」

「バスに乗る方は、左手へお進みください」

「アップをかねて歩く方は右側へお進みください」

から始まって、

「アスリートのみなさん、おはようございます!」

その内に、

「超アスリートのみなさん!」と、私がいた30分の間にどんどん表現が変化していきました(笑)

同じ言葉の繰り返しだから、何か面白さを見い出さないと、、、なんでしょうね。





着いた頃には、バスの待ち時間は皆無でしたが、仲間が集合する頃には例年のごとく長蛇の列。


6時50分、今年も徒歩で向かう事にしました。


数日前からヒザが痛かったので、歩きながらロキソニンを投薬①。


仲間と出場した大会の話しやら、これから出る予定の大会、タイムがどうとか、そんな話をしている内に、あっと言う間に現地に到着!


今年も手前の交差点からは、雄大な富士山がくっきり見えました!
a0242657_2264732.jpg




昨年までは11月月初の開催でしたが、今年は12月の開催に変更されました。

個人的には寒いのは大歓迎。

1ケ月遅いと、空気感が違います。




会場に入ると、ドーンとゴールゲートが目に入ります。
a0242657_2291326.jpg

澄んだ空気に加え、朝日が反射してキラキラ輝いていました。

おおお。

なんだかやる気がみなぎってきた!




到着時刻は既に7時30分頃でしたので、すぐに着替えて荷物を預けます。

着替えのテントは人で溢れていたので、今年も外で着替え。。。

日陰で寒いぞ。。。


天気予報はご覧の通り
a0242657_2216769.jpg

最高気温12~13℃程度ですが、北風が少し予想されています。

この風が意外に冷たい。


服装は、つくばマラソンと全く一緒。

Tシャツ一枚。

スタート前は寒いので、アームカバーを装着。

薄手のタイツに短パン。

五本指ソックスに、アディダスのタクミ・レン・ブースト。

サンバイザーにサングラス。

本当はタイツは履きたくないのですが、腰だったり、ヒザの不調が続き、保護のため念のため、装着しての出場になりました。



そしてトイレ。

実は小田原駅、大磯駅で2回もしてきましたので、結構スッキリ。

ここでは「小」だけでクリアー。

駅で時間があるのも、まあ良しとしますか(笑)



昨年までは「E」グループの列に並んでいましたが、今年は「3時間25分」の自己申告で出しましたら「B」グループに!
a0242657_22314756.jpg


初めて坂の下に並ばせていただきました。

過大申告は絶対駄目ですが、やはり前の方は優遇されていますよね。

待ち時間が少ないのは、絶対的に有利と思います。



北風が冷たいので、皆さん小さく丸くなって待機してます(笑)

立っていると風を受けるので、みんな小さくなり、しゃがんでお互いを風よけにしています。。。


ヒザが痛くなるので、あまりしゃがみたくないんだけどなぁ。

ここで、スタート前にロキソニンを投薬②


私は屈伸したりして動きながら待機。

周囲の方、ゴメンなさい(笑)

さいたま国際マラソンの時は、臭い人がいたっけなぁ。

それに比べれば、屈伸する人は、まだ許してくれますよね!?




そうこうしている内に、8時35分位でしょうか、移動が始まりました。
a0242657_22404178.jpg

綺麗な雲の隙間から、ぼんやりとした太陽が正面に現れます。


みんなぞろぞろと移動。

ここで、横からどんどん前に行く人が、たくさん。

なんだかなぁ。


そういうマナーも含めても「B」グループらしさだと思うんだけどなぁ。

なんて、偉そうに(笑)



段々と時間が迫る中、今年も徳光さんがエールを送ってくれてました。


手元の時計で時間を見て、気持ちを高めていきます。

が、、、、

何かトラブルがあったようです。


少しスタートを遅らせるとかなんとか。


ん。

なんだか一瞬、肩透かしをくらったような感じ。


もう、この瞬間を待って ずーッとエネルギーを貯めてきたんだから、これ以上待たせないで欲しいって気持ちでしたが、まあ後から聞けば大事件があった訳で、これは仕方ないですよね。

ハーフ出場の方は、実害があったから、我々以上に怒りがあったはずでしょう。



そうこうしている内に、「1分後にスタートします」のアナウンス。

おやおや急な事。


再度、気持ちを高めます!



カウントダウンが始まり、5,4,3,2,1、スタート!
a0242657_22551716.jpg


ブシューって煙が上がります(笑)

なんだ先頭の方には、こんなサービスもあるんだと、なんだか笑っちゃいました。






今回の目標は、3時間22分22秒

「ニンニン」「フフフフ」です。

自分の目標を他人に決めてもらう今日この頃
(笑)



今シーズンは、

ニヤニヤ(3時間28分28秒)

ニコニコ(3時間25分25秒)

をクリアーしてきました。



3時間22分22秒をクリアーするためには、キロ4分47秒が必須です。


そもそも1年前は、4時間を超えてましたから、キロ5分45秒でした。

1年間でキロ1分短縮って、、、

なんだか絶望的なスピードですが、やるしかありません!




11月の3レースは、今日この日の為の練習だったと思い、ここに全力投球。


今回は、走行中の写真撮影は無しです。

走りに集中。







少しづつ前に進み、ロス56秒にて、スタートラインを越えました!


GPS時計をスタートさせて、さあ頑張りますよ!



一度は冷めたアドレナリンですが、スタートラインを越えるとグワーッと噴出してきた感じ。

直前にヒザが痛かったので、つくばマラソンから2週間あまり走れてません。

足が軽すぎると言えば、軽い気がする。



スタート直後は、さすがの「B」グループでも混雑があります。

中には、やはり過大申告をしてる方もいらっしゃるのか、時々つっかえ、避けたりしながら走ります。


西湘バイパス上からは、右手に海が見えて気持ち良い!

最初のラップ。

ピロリ、ピロリと時計が鳴ります!

00-01km 4'50


良いスタートが切れました。


この2週間の練習では、2km位走って体が温まってくると、ヒザに痛みが走ってましたので、ここからが不安。

気にしだすと、余計に気になり、走りが変になる。


少し違和感。

ロキソニン2回も飲んだのに。


西湘バイパス上を緩やかにカーブしながら、2kmに到達。

01-02km 4'26


走り出したからには、もう とことんまで行く。

ヒザの痛みは、走って誤魔化す。


速すぎるけど、前半に稼げるだけ稼ぐ。


周囲の方々は、速い人と、そうでもない人がはっきり分かれていて、速い人は見ていてやはり綺麗、リズムが良い、足の運びが上手。


走りがバタバタしている人は、厳しい感じ。




自分はどうだろうか。

かなりハイペースだけど、気持ちは落ち着いていて、息も乱れない。

ヒザが爆発しなければ、行けそうだ!




バイパスも終盤、坂を下る。

帰りにここを登る元気があるのかなぁ(笑)


2kmを越えてもヒザに違和感はあるものの、痛くはならないので、走れそう!


ピロリ、ピロリ!

02-03km 4'27


速い。

自分の計算では、4分47秒でも厳しいとか言っていたような気がするのに・・・(笑)


この時点で、「よし、今日はこのまま ぶっ込む日」と、心に決めました。



昨年は混雑して、止まらなければ取れなかった最初の給水も、流れるようにキャッチできました。

さすが「B」グループ。

人が圧倒的に少ないんだよなぁ。


水を軽く、飲んで、心に言い聞かせます。

「行ける限り、このペースで行こう。最後までもたないのは分かっているけど、限界が来てからが本当の勝負。耐えて耐えて最後まであがいてやろう」


コップをきちんとゴミ箱に捨てます。

何も無い所に投げる人をたまに見かけるけど、あれは出来ません。



緩やかな上り坂をハイペースで走ります。

それでも、周囲の方の速い事、速い事。

もういい加減な人は落ちたので、周りにはそれなりの人しかいません。


03-04km 4'26
04-05km 4'30

自分も負けずに走ります。

5kmまでのタイムが、22分39秒!

過去最速ですね(笑)


さいたまでは、食べる事が出来ずにハンガーノックで後半に落ちましたが、今回は、このペースで後半に落ちる事は確実です・・・。


でも遠慮しません。


防砂林なのか、防風林なのか分かりませんが、両側が木で囲まれたエリアに入ると、風が弱くなり走り易い。

周囲の方のペースも合ってきて、同調して皆でひとつの意思の固まりになって走る感じ。


この区間のピッチがとっても良かったと思います。

レース全体のペースが作れたような気がします。


これも「B」グループ効果!


ピロリ!

05-06km 4'33

安定しちゃっているよ。。。



もうすぐ湘南大橋に差し掛かります。

軽い上り坂があり、風の影響を受ける箇所。

手前の給水所では、スポーツドリンクを一口。


問題なくクリア。


ちょうど橋の上部ら辺で、ハーフランナーとすれ違います。

先頭が来た!

速い!

なんと言ってもハーフ1時間30分制限のエリートランナー達。その先頭。


見とれている場合じゃありません。

仲間のTさんが出場しています。

下りに差し掛かった時、前からきました!

「ファイト!頑張れ!」

速い!

調子悪いと言ってましたが、良いスピード感。


ついでに私にもエールが帰ってきました。

嬉しい。

応援って力になりますよね!


その勢いで、湘南大橋を下ります

06-07km 4'30


下水処理場を右手に見て、ここから緩い上り坂が続きます。

上り坂を、上り坂と感じない位に体が軽くて、すいすいと登れます。

07-08km 4'25
08-09km 4'26


サザンビーチのアップダウンが見えてきました。

ここは応援の方がいて、気合が入る所です。


09-10km 4'32

10kmまで良いペースで走ってきました。

手元の時計で、45分05秒
(公式記録:45分36秒)

なんと、笑うしかありません(笑)



サザンビーチ交差点の上り坂は軽くクリア。


坂の上部、左手側に多くの方が応援してくれてました!

何人かとハイタッチ!

力をいただきました~


下り坂は、勢いを殺さずに、ガーっと降ります。



次の給水所は、前を走っていた方とタイミングが合わず、上手に取れませんでした。

時々あります。


で、思ったんですけど、このコップって、紙コップじゃなかったですよね?

半分プラスチックみたいな感じでしたよね?




10-11km 4'31
11-12km 4'29
12-13km 4'33


どこまで進む、このペース。

身体は軽く、心は穏やか。



その頃、丁度、ライバル発見。

赤のチェックのシャツの方、白いシャツの背中にオレンジのラインが入っている方、お二人とも男性でしたが、丁度同じペースで走ってました。

勝手に、自分の中でライバルに設定。

二人の少し後ろを走り続けていました(笑)


13-14km 4'30


辻堂のトンネルを抜け、段々と江の島が近くなってきました。

毎年は、この辺で先頭集団とすれ違いますが、今年はまだまだ来ません。


これって、自分が速くなったんだ--と実感。


赤のチェックの方、白にオレンジの方、2名を視界に捉えつつ、進みます。

14-15km 4'33




ハイペースのまま15kmまで来ました。

00-05km 22'39
05-10km 22'26
10-15km 22'36

しかし速い、速い、速すぎる。

ぶっ込み作戦ですが、本当に速い人みたいなラップタイムでした。




そろそろ先頭集団とすれ違います。

先ほどのハーフの方と同様に、速くて綺麗!

スポーツって、上手な人、速い人って本当に綺麗なんですよね!!


15-16km 4'31



私よりダンチに速い、Yさんの姿を探しますが、見つけられません。。。

この辺にいるはず。。。



そろそろ江の島が近くなってきました。


さいたま国際マラソンの時に果たせなかった約束を守らなければ。

派手な服、派手な服と、右手側を凝視。

凝視。

凝視。


ってしている内に、少しペースも上がる(笑)

16-17km 4'27



見えた!

「ねおさん、ガンバ!ガンバ!」

出来る限りの声を張り上げてエールと念を送れました!

確か音楽を聴いてらっしゃるはずなので、聞こえたかな?

少し振り向いてくれてような・・・


例え声が聞こえなくても、念を送った。


何万分の1でも、後押しできたら良いな。



このブログで、たくさん励ましてくれた。

応援してくれた。

感謝感謝のお礼がしたかった。



でも一瞬。


最後のバイパスでもすれ違いがあるはずですが、サブ3を狙っている方だと、残り4~5kmだと届かない可能性もあるから。最初で最後のチャンスだったかも(笑)



17-18km 4'27


いよいよ江の島の折り返し。

多くの方が沿道で応援してくれている。

応援って凄い。

18-19km 4'25


この区間、ずーっと4分30秒を切っている。

駄目だこりゃ。

力をもらい過ぎた(笑)

家族の応援もあり、ヤクルトもゲット。

ヤクルトは、後でいただこうとポケットにしまう。



この先の給水所で、後半に備えて、ロキソニンを投薬③


完全にヤク中ラン。

でもヒザは全く気にならず、走れている。



19-20km 4'28


ついに20kmまできました。

ここまでの平均ペースは、4分32秒ペース。


いつ限界が来るかって、来るかって、逆に待ち構えている心。

こんなレースもあって良いですかね・・・


このレースは仲間が出ています。

サブ4狙いのKさん。

私をこの道に誘ってくれたFさん。

ぐんまも一緒に参加したK澤さん。


折り返し後は、一生懸命探します。

まだ顔が分からないKIMさんも走っている。


でもよっぽど特徴が無いと、分かりません。

残念ながら直接なエールは送れませんでしたが、心で念じます!

皆んな頑張って下さい!

皆んながいたから自分はここを走れています!








(後半に続く)
















[PR]

by sun-sound | 2015-12-07 07:11 | running event | Comments(8)

第10回 湘南国際マラソン 明日!




第10回湘南国際マラソン、明日です!

ホームページの表示が、24時間を切ってました
(笑)
a0242657_1093079.jpg


ドキドキ・・・




初めてマラソンに参加する方も、

サブ4を狙う方も、

応援に徹する方も、

みんな目標は異なりますけど、楽しいイベントになるように全力で頑張りましょう!






明日の天気予報は、
a0242657_108534.jpg


見事な冬晴れ。

北の風は気になりますが、西とか東よりは、まだ安心ですね。






個人的には、腰とヒザ。

ロキソニン様に頼るしかありません!


スタートしたらアドレナリンが出て、痛みなんて消えると信じてます。


今年の『つくばマラソン』の 3時間25分24秒を上回れるように、全力で頑張ってきます。



エントリー時の想定タイムは、3時間25分にしましたので、今年は「B」ブロックです。

昨年、一昨年は「E」ブロックスタートでしたから、かなり走り易いはず。

言い訳はできませんね(笑)





参加する皆さん!

全力で楽しみましょうね~








 ~第9回大会の記録(クリック)~


 ~第8回大会の記録(クリック)~














では。  \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-12-05 10:19 | running event | Comments(6)

11月活動実績




11月の活動実績について


ランニング距離 199.5キロ

自転車距離 0.0キロ

ゴルフラウンド 1回

釣り 0回

ブログ更新回数 13回


レースもあり、故障もあり、総距離は低くなってしまいました
(笑)



先シーズンのベストタイムが、

『3時間30分17秒』でしたので、今シーズンはサブ3.5を目標に頑張ってきました。



11月は、フルマラソンに3回出場!


11月3日

ぐんま県民マラソン

3時間28分28秒
(PB)

早速、目標を達成し「ニヤニヤ」でゴール!




11月15日

さいたま国際マラソン

3時間29分07秒

補給ゼロで後半失速・・・

フルの距離で、何も補給食を食べずに走ったのは、初めての経験でした。

後半の微妙なアップダウンに疲労がMAXに達し、最後はヘロヘロになりながらも、なんとかサブ3.5達成(笑)






11月22日

つくばマラソン

3時間25分24秒

PB達成!

レース5日前の火曜日にギックリ腰をやってしまい、DNSの恐れもありましたが、なんと「ニコニコ」を1秒上回りまして、無事に完走!



11月は無謀にも3連続フルマラソンに参戦しましたが、練習の成果も出て、PBも更新する事が出来ました。





そして、年内最後の『湘南国際マラソン』が、12月6日に控えています。


そんな中ですが、今度はヒザ痛がやってきました。

左ヒザの内側、お皿の横位の位置です。

走り始めて2km程を走ると、突然痛みが走ります。

全く何も痛くない状態から、急に痛みが出るので、身体が反応し、一瞬動きが止まります。

右足でケンケンして、騙しだまし走ると、おさまるのですが、、、この痛みは我慢して走れるレベルでは無い感じがします。


この痛み方は経験したことが無い痛み。



とりあえず大事を取って、当日まで安静に過ごして、あとは『ロキソニン様』に頼るしかなさそうです。



湘南の目標は高くて「3時間22分22秒」ですが、痛みが出たら、DNF確定になりそうです。



神様、仏様、ロキソニン様、お願いしますね~










では。 \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-12-02 23:46 | Diary | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31