<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


第15回日立さくらロードレース



2015年4月5日(日)に開催される『第15回日立さくらロードレース』大会の案内が届きました。

 ~ホームページこちら~


a0242657_19135395.jpg


ハーフの部に参加します!


ちょうど桜の見頃という事で、申し込みをしていました!
a0242657_19144494.jpg


桜の中走れるのは楽しみですね~




コースは、以下の通り
a0242657_1916197.jpg


日立駅前を出発し、桜並木を抜け、国道6号日立バイパスを走ります!

普段は歩行者立ち入り禁止の自動車専用道路も走れますので、プレミアム感がありますね~



自宅からはかなり遠方ですので、始発でギリギリです。

どうしようかな・・・。






実は 3月15日の「はなももマラソン」で痛めた「ヒザ」を休めていて、あれ以来走れてません。。。


今シーズンは、あと3レース

4/5 日立さくらロードレース
ハーフマラソン

4/19 チャレンジ富士五湖
ウルトラマラソン100㎞

6/6 hothot100k
ウルトラマラソン100㎞




焦ってはいけないのでしょうが、、、

明日から走ってみようかと思います




がんばりますね~

\(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-03-24 19:26 | running event | Comments(2)

第3回 古河はなももマラソン 完走!

-



2015年3月15日に開催されました『古河はなももマラソン』 無事に?完走してきました~


 ~第4回レポートはこちら~




私は昨年に続き2回目の参加です。

昨年は、4時間50分10分。

途中で気持ち悪くなって、座り込んで休んでしまいました(笑)


今年は、直前の「静岡マラソン」で快走。

3時間30分17秒で走れましたので、あと17秒短縮して、目標は3時間30分です!


さてどうでしたでしょうか。





今年は2転、3転する天気予報に翻弄されましたが、当日は概ね「曇り時々晴れ」の天気で、条件としては良かったのではないでしょうか。


朝の天気予報は、「晴れ」
a0242657_8415639.jpg

最高気温12℃の予報ですので、寒く無く、暑すぎず、って感じです。



私は昨年と同様に、さいたま新都心前泊。

夜にはサイゼリアで、スパを2人前。
a0242657_8514993.jpg

a0242657_8515753.jpg

炭水化物の補給はバッチリ(笑)

ウエイターさんが、1人分は200gと言ってましたので、合計400gです!!





朝は、さいたま新都心発5時58分の小金井行に乗車しました。
a0242657_8535595.jpg

少し早いですが、早め早めの行動が吉ですからね。





古河駅に着くと、バス乗り場まで徒歩10分程です。

今年は歩くルートが少し異なってました。
a0242657_855717.jpg

改札を出て左手に誘導されます。






10分程歩くと、バスが待機しており、座席が埋まると続々と出発する仕組みは昨年と変わらずです。
a0242657_8562128.jpg



昨年よりは太陽のパワーが弱いですが、薄曇りのラン日和ですね!

バス乗車時間は15分位でしょうか。

あっと言う間に会場に到着です。
a0242657_8572022.jpg





本大会は当日受付ですので、会場でゼッケン・参加賞を受け取ります。


参加賞は、昨年と同じ「花林桃」(かりんとう)です。
a0242657_8593756.jpg

Tシャツは、やはりピンクのイメージ。

これを着て参加している方もたくさんいました~





体育館に移動して着替えます。

ロッカーは大目に準備してあり、入れられないという事はありませんでした。
a0242657_951016.jpg




私の服装は、、、

半袖のコンプレッションシャツ

その上に Tシャツ

アームカバー無し


コンプレッションパンツ

短パン

膝下から足首までのゲーター

五本指ソックス


そして ヒザのサポーターです。

いつもは右ヒザしか装着しませんが、少し前に左ヒザの外側を痛めましたので、念のため左ヒザにもサポーターを装着しての参加です。


最後に忘れてはならないのが、
サンバイザー&サングラス



こんな服装でした。

結果的にはちょうど良かったと思います!




私のランニングは、「夜派」なのですが、一週間前の8日に、いつもと違うコースに出かけたところ、真っ暗な下り坂で足元が良く見え無かったのですが、調子に乗って走ってしまい、あると思った地面が無くって、着地の衝撃で左ヒザを痛めてしまいました。

それから1週間。

余り走らないようにしていたので、痛みは取れました。

そんな訳で、念のため左にもサポーターをしての出場になりました。





外に出ると、少し肌寒い様子。

やはり思ったより太陽のパワーは弱く、曇り空でした。

数キロのアップをして身体を温め、トイレに行って、準備万端。


スタート地点に向かいます。

私はゼッケン6600番台で「L」グループ。
a0242657_9184441.jpg

最後尾の方かなと思ってましたが、「P」グループまであったようです。

真ん中よりやや後ろ程度でしょうか。






目標が3時間30分ですので、キロ5を切って走りたい。

頑張りますよ~。

今回もノーピクチャーランです(笑)





スタートは、午前10時。

ロスは、3分33秒でした。


コースは、古河周辺を走る比較的フラットなコース。
a0242657_930163.jpg

折り返し、折り返しが特徴です。

あとは、同じような景色を走るので、変化が無くって「退屈」(笑)




スタートしてしばらくは、左右の大声援に後押しされ気持ち良く走れます。

いつもの通り、右サイドを走り、追い抜きながらキロ5ペースに持って行きます。

同じように右サイドを使って、ペースアップをする人がいるのも、いつもと一緒。(笑)

一緒に前に前に。

道幅が広く、そんなに苦労せずに走れます。

00-01㎞ 5:12


なかなか良いペースで、最初の混乱を切り抜けました。


十間道路に出て左折。

更に道幅が広くなり、走り易くなります。

街道沿いには、カーディーラーから外に出て応援してくれる方がいたり、古河第一高周辺には応援の人垣もあり、盛り上がります。

気分よく快適に快走。




先頭集団が近くまで来ました。

コースが半分に規制されるのもいつもの通り。

少し狭くなりますが、上手にすり抜けて、ペースを維持。




最初の折り返しは、コース取りをミスしてインコースに入ってしまい、人に押されコーンに激突。。。

ありゃりゃ。(笑)


00-01㎞ 5:12
01-02㎞ 5:00
02-03㎞ 4:57
03-04㎞ 4:55
04-05㎞ 5:01 小計 25:05


最初の5キロとしては、過去最高の滑り出しです!!比較的、道路も広いし、走り易いコースですよね。



この25:05のタイムは、GPS時計の時間ですが、ランネットのアップデートでは、「25:22」でした。

差が17秒。

この差はいつものことですが、今後の問題として、対策が必要だと感じています。


自分の認識の中では、GPS時計の「キロ5」は、実際はもっと遅いから、「キロ4:55」で刻んでいかないと実質は「キロ5」を実現できていないから。。。みたいな頭があるので、認識はしているのですが、これがレース後半になると段々面倒になってくるんです。


自動ラップを止めて、手動ラップにすれば解決するのかもしれませんが。。。

みなさんは、どうされてますか?






さて、激突したコーンの事は忘れて(笑)

レースは続きます。




折り返し後、左折を2回して十間道路に戻ってきます。

道幅が広く、走るには全く問題ありません。

この辺では多くの方のペースが、ほぼキロ5程度でしたので、周りの方と同調して順調に進みます。

左ヒザは、サポーターをしている事もあり、今のところ全く問題無し。

このまま最後まで大丈夫かな。




変化の無い十間道路を進みます。

10㎞地点を通過。


05-06㎞ 4:49
06-07㎞ 4:48
07-08㎞ 4:55
08-09㎞ 4:56
09-10㎞ 4:57 小計 24:25

この10㎞は理想的なペースでした。

ランナースアップデートでは「24:37」

12秒の誤差。

これで合計29秒分ですね。。。






その後も変化の無い景色を、ひたすら真っ直ぐ進みます。

10-11㎞ 4:44

11㎞地点だったでしょうか、前を走っていたラン仲間に追いつきます。

この人は「G」グループスタート。

私と同じく「キロ5」で走っているはずですので、私のペースが少し速すぎたかな?


退屈なコースに飽きはじめてましたので、しばらく会話しながら進みます。(笑)



ここでこのまま走れば良かったのかもしれませんが、すこぶる体調が良くて、身体がスピードを求めてました。

徐々にスピードアップ。

頭の中には、あの雨の静岡では、ウエアも靴もズブ濡れの中、あのスピードで走れたのだから、もう少しペースを上げても大丈夫のはず。と考えてましたので、予定通りのレース展開です。




10-11㎞ 4:44
11-12㎞ 4:51
12-13㎞ 4:44
13-14㎞ 4:42
14-15㎞ 4:43 小計 23:44

このペースで走っても、かなり余裕。

まだ体の中にパワーが余っている感じ。


周囲の方よりも速く走れています。




第二折り返しは、外側から上手に廻り、激突せずにクリアー。
\(^o^)/



左折をし、少し風景が変わり、木漏れ日の中順調に進みます。

昨年の帰路で、座り込んでしまった箇所を通過。

ここは忘れられない場所になりました(笑)


霊感は全くありませんが、そこには昨年の自分の怨念がいる感じ(笑)


昨年座り込んだのは帰路ですが、今年は大丈夫でしょう。

帰路の事を考えながら、怨念箇所を通過。




もう一度左折。


少しのアップダウンがあります。

はなももマラソンは、比較的フラットと言いますが、実は意外にアップダウンはあります。

この箇所もダラダラと長く続きますので、かなりの方が、失速してました。




坂を上り切ると、20㎞を通過

15-16㎞ 4:42
16-17㎞ 4:44
17-18㎞ 4:47
18-19㎞ 4:44
19-20㎞ 4:44 小計 23:41


20㎞まで走って、

GPS時計は「1:36:55」

アップデートでは「1:37:46」

その誤差「51秒」となりました。

約1分の計測差となると、1キロを5分で走るとなると、1分はその1/5ですから、約200mの差です。

フルの距離になれば、400mの差になってしまいます。

トラック1周の差となると、GPS時計を信じて走っていたら、全てが意味が無くなってしまいます。


むむむ。

真剣に考えなくては。。。





ランナーズアップデートでは中間点の計測もありました。

タイムは「1:43:04」

このタイムは、ハーフベストかも。

もともとハーフマラソンは1回しか参加した事ありませんが、フルマラソンの中間タイムとしての最高タイムをマークする事ができました。

決して良い事ではないかもしれませんが。





目の前に「三和中北」交差点が見えてきました。

この交差点を中心に、北、東、南と3回折り返しがありますので、この交差点は合計4回通ります。





三和中北交差点を左折、第三折り返し地点を目指します。

ここは、すぐ折り返し地点に到達。

ここも外側から上手に廻ります。(笑)


すぐ三和中北交差点に戻り、左折。

次の第四折り返し地点に向かいます。

コースも単調なら、このレポートも単調。

打っていて飽きてきた(笑)




折り返しの手前で25㎞通過。

20-21㎞ 4:48
21-22㎞ 4:46
22-23㎞ 4:44
23-24㎞ 4:48
24-25㎞ 4:45 小計 23:51


全く問題なく、一定のペースでの展開。





三和中北交差点⇒第三折り返しより

三和中北交差点⇒第四折り返しの方が、

三和中北交差点⇒さらに第五折り返しの方が、折り返しまでの距離があります。

同じ折り返しと思っていると、三和中北交差点までの距離が徐々に長くるので、より退屈感に拍車がかかります。

なんて嫌なコースなんでしょう。(笑)





第四折り返しも上手にクリアー。

ここにはタイコの応援団がいてくれました。

励みになりました。

ありがとうございました!





三和中北交差点に戻り、第五折り返しを目指します。

前述の通り、折り返しまで最後にして一番長い往復です。




三和中北交差点を左折した頃から、前に黄色いウエアを着た方を発見。

私と全く同じペースで走ってらしたので、同行させていただきました。

ちょうど退屈感がピークの箇所ですので、同行者がいたのはとっても良かったです。


って勝手に横を走っていただけですけど(笑)





第五折り返しの手前で、30㎞を通過。

25-26㎞ 4:43
26-27㎞ 4:49
27-28㎞ 4:55
28-29㎞ 4:50
29-30㎞ 4:52 小計 24:09



同行者(笑)のペースで走りましたが、全く問題ありません。





第五折り返しを廻ります。

そこで事件が起きました。

ちょうど廻った時、外側の左足で踏ん張りましたので、ピリッと違和感。


左ヒザ外側をやっちゃったかも。。。


痛みはありましたが、レースには復帰。

三和中北交差点を目指します。



ところが、黄色いウエアの方にどんどん離されます。

微妙に左足に力が入らない。


でも走れました。


ペースを維持しなきゃ。

三和中北交差点に到着、左折。


35㎞を通過。

30-31㎞ 4:52
31-32㎞ 4:54
32-33㎞ 4:56
33-34㎞ 5:05
34-35㎞ 5:14 小計 25:01


33㎞過ぎに、5分を超過。

この5㎞は、25分も超過。




でも頑張ります。

あと7kmを、キロ6以内で走れば、3時間30分が可能。

でもGPS時計の誤差があるんだよなぁ。

なんて考えを振り払って。

可能な限り左を庇いながら、走ります。


例の怨念ポイントは、意地で走って通過。

去年の自分は越える事ができた(笑)


びっこで走る。

なんとかキロ6を切る。

35-36㎞ 5:38
36-37㎞ 5:42






でも限界がきました。

37㎞過ぎだったか記憶が曖昧ですが、少し急な下り坂。

着地の衝撃で、左ヒザが痛くて走れない。

この瞬間に、サブ3.5がクリアー出来ない事が現実に。


電信柱に掴まって、少し休憩。



ここからは、歩きと走りと混ぜながら、ゴールを目指しました。


37-38㎞ 6:06
38-39㎞ 6:59



一度走れなくなると、気持ちが切れて、体全体がガクガク、ボロボロ。

急に自分の身体じゃなくなったみたいになって、一気に疲労が押し寄せて、フラフラ状態。

あ~こんなはずじゃなかったのに。。。




35-36㎞ 5:38
36-37㎞ 5:42
37-38㎞ 6:06
38-39㎞ 6:59
39-40㎞ 7:22 小計 31:47


ついに30分もオーバー(悲)






体育館が見えてきた。

あと1㎞。

沿道の方も増えて、一生懸命応援してくれている。



でも一度切れた体と心は元に戻りません。

悔しさに歯ぎしりしながら、フラフラとゴールを目指します。

40-41㎞ 09:18
41-42㎞ 10:07



少なくとも競技場のトラック内は、走ろう。

ヨボヨボと走ります。

最後に多くの方に抜かされました。

悔しい。

切ない。


この思いは忘れない。



なんとかゴール。





タイムは、3時間44分54秒。




このタイムだけ見れば、サブ4ですし、決して悪くはないと思います。

昨年からすれば、1時間以上の短縮。




ですが、それ以上に自分が情けなかった。


では、レース前半に、もう少し遅いペースで走っていたら、膝の痛みは出なかったのかと言うと、そんなの誰にも分かりません。


それも含めての自分の判断ですし、レース展開だった訳で、ダメダメレースだった事は変わりません。




これで今シーズンのフルマラソンは、終了です。

リベンジの機会が来年までお預けなのが、悔しいですね!



サブ3.5は、来年のお楽しみにとっておきます!!!






最後は悔しい思いの中、メダルをかけてもらいました。
a0242657_1133045.jpg




トラック内の芝生の上で、しばらく寝転んで、起き上がれませんでした。
(笑)



はなももマラソン、沿道からは多くの声援をいただきました。

ボランティアの方にも励まされました。

来年参加する事ができましたら、後半にも応援に応えられるように精進してきますので、宜しくお願い致します。




コースの不服ばかり言って申し訳ありませんが、半分は冗談ですので、お気になさらず。(笑)








無理をしたからか、膝は、時間を追うごとに悪化。

曲げられなくて痛い。

階段の上り下りは、手すりのありがたみが良く分かりました。



本日、水曜日、なんとか平地は歩けるようになりました。1週間はランニングを控えて、治療に専念したいと思ってます。






さて、次回はいよいよ。。。
ウルトラマラソン100㎞に挑戦。

今度はタイムよりは、「完走」目指しです。


第25回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンの100㎞部門に参加します。

 ~ホームページはこちら~




昨年は、別な大会でしたが「70㎞」のウルトラを完走しています。

もう1ケ月後ですが、まずは左ヒザを治して、体調万全で臨みたいですね!






では。\(^o^)/


























[PR]

by sun-sound | 2015-03-18 11:45 | running event | Comments(4)

第3回 古河はなももマラソン 天気予報



第3回「古河はなももマラソン」まで、あと3日となりました。

先日、週間天気から予測した服装のネタを掲載しましたが、予報が少し悪化しました。


<前回掲載時の予報>
a0242657_2312312.jpg



<最新の天気予報>
a0242657_23125743.jpg



最高気温 15℃ ⇒ 12℃

最低気温  5℃ ⇒  4℃

降水確率 30% ⇒ 40%

「晴れ」マークは完全に消滅しました!


暑くて走りにくいよりは、肌寒い方が良いと思ってますが、雨は避けたいですねぇ




あと3日間、まさに運を天に任せて、祈るばかり。


ちちんぷいぷい。





お願いします!

\(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-03-12 23:19 | running event | Comments(2)

第3回 古河はなももマラソン 服装




「第3回 古河はなももマラソン」が、今週末に迫ってきました~。


今のところ週間天気予報は、大丈夫そうです!

a0242657_1738835.jpg




この「15℃」という気温が、どの程度かと言いますと、実は昨年の予報と非常に似ています。

昨年の当日朝の「1時間毎の天気予報」
a0242657_17395145.jpg


スタートの10時は「8℃」、

4時間後の14時は「16℃」でした。



では、昨年「第2回大会」の皆さんの服装はと言いますと。

 ~昨年のはなももマラソン様子~


半袖1枚の方が多かったです!!

日中は暑かった位ですので、ご参考にして下さい。

(あくまでも、ご参考に(笑))




では、みなさん頑張りましょう!!

\(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-03-10 17:56 | running event | Comments(2)

第3回 古河はなももマラソン 2015 案内到着




そう言えば、数日前に「はなももマラソン」の案内状が到着してました!
a0242657_23221013.jpg


この大会は、ゼッケン、ランナーズチップ等は事前に送られてきませんので、当日に受付をしなくてはなりません。

古河駅は意外に遠く、又、朝は乗り継ぎが悪いため、当日朝、始発で向かっても、到着時刻がそれなりに遅くなってしまいます。

当日に受付をしてから、ゼッケンを付けたりなどの準備もあるので、、、土曜日の勤務終了後、さいたま新都心へ宿泊予定。

昨年と同じパターンで向かう事にしました。


 ~昨年の様子(クリック)~



昨年は、途中で足が動かなくなり・・

4時間50分10秒でした。

同じ過ちを繰り返さないために、あと10日間、体調管理に努めて、最良の状態で当日を迎えたいです。

良く寝て、食べ過ぎない。

頑張りますよ~。





はなももマラソンは、フラットですが、同じ景色が続き、走っていて変化が無いので、とっても飽きます。
a0242657_23334330.jpg

いかにその苦痛に耐えるかが勝負の分かれ目でしょうか(笑)


目標は、ずばり「3時間30分」

いわゆる「サブ3.5」狙いです。


今回のスタート位置は「L」グループ。

ゼッケンは、6600番台です。

ほぼ最後尾スタートだと思いますので、今シーズン磨きをかけてきた「追い越し」を実践(笑)して、目標達成したいと思っています。




今シーズンは走る度にベスト更新。

とっても良い年になりました。


昨年までのベストタイムは、

4時間36分42秒でした。


今年は、、、

10月19日 アクアラインマラソン

4時間15分28秒(-21分14秒)


11月 3日 湘南国際マラソン

4時間03分18秒(-12分10秒)


11月23日 つくばマラソン

3時間48分19秒(-14分59秒)


 3月 1日 静岡マラソン

3時間30分17秒(-18分02秒)




この勢いで、はなももマラソンは、

あと「17秒」短縮したいです。




静岡マラソンでは、雨に降られました。


はなももマラソンは、晴れて欲しい!!


お願いしますね~!






では \(^o^)/

















[PR]

by sun-sound | 2015-03-06 23:51 | running event | Comments(4)

第2回 静岡マラソン 2015 完走しました!



2015年3月1日『第2回 静岡マラソン』無事に完走しました~!


週間天気予報を見るたびに、どんどん悪化する雨予報にかなり落ち込んでいましたが・・・当日も好転する事は無く、予報通りの天候となりました。。。


当日朝の1時間毎の天気予報
a0242657_2110775.jpg


スタート時間は、8時20分。

昼にかけて、どんどん悪化する予報です。

さらに、北~東よりの風。


コース図からすると、北東風は危険です。
a0242657_2113419.jpg



でも頑張るしかありません!




今回は2大テーマを決めました。

① ノーピクチャーラン

② 5分/㎞で行ける所まで行く



「ノーピクチャーラン」は、同じラン仲間のブロガーさんから、写真を撮らずに走りに集中してみては?と勧められていましたので、天気も悪い事から、実践してみました。

今回は走行中に1枚も写真を撮ってません。

(笑)それ普通ですよね・・・



5分/㎞については、年末から取り組んできた事で、「東京30K」「青梅マラソン」で、30㎞まで突っ込んで、更にまだ余裕がある状態を作ってきました。

果たして、どこで限界がくるか!?





そんな感じで、走ってきましたので、報告いたします。







当日朝は、自宅から始発の新幹線で向かいました。
a0242657_21275958.jpg

a0242657_212897.jpg

スタートが早かったので、前泊も考えましたが、どこも宿は空いていませんでした。

みなさん相当前から予約されていた様子。




6時41分に静岡駅に到着。

駅周辺のトイレで用を足し、現地に向かいます。
a0242657_21303339.jpg

誘導はバッチリで、迷うことなく会場にたどり着けました





現地のトイレ(大用)の並び方が最高でした。
a0242657_21311130.jpg

10個室に対し1列で並びます。

これが、とっても良かったです。


1個室に対し1列で並ぶと、たま~に長い方がいて(笑)、待つ方も待たれる方も嫌な感じですからね
(笑)(笑)(笑)





さて、7時40分頃には準備を終えて、隊列に加わります。
a0242657_2135677.jpg


今回は、湘南国際マラソン直後のエントリーでしたので、自己申告4時間03分で申し込みました。

その結果、ゼッケンは9000番の少し手前、8900番台で、スタートブロックは「E」グループでした。





8時を過ぎると、静岡県庁前の道路に移動します。
a0242657_2141039.jpg

ここで少し待機。

数100m先には、スタート地点が見えました。


ウエアについては、ご覧の通り、ビニール製のカッパを羽織っている方が多かったです。

ごみ袋に穴を開けた方もいらっしゃいましたし、安価な透明ビニールウエアを使っている方もいました。

私は300円程度のasics製の透明ビニールウエアを使用。

ゴールまで脱がずに使いました。





8時20分の号砲とともに、スタート!

(スタートロスは、3分25秒でした)


GPS時計と携帯のアプリを作動させて、さあ、42.195㎞のスタートです!!


携帯はジップロックの中にしまい、ポケットの中に。

防水対策はバッチリです。






始めは、市街地を北上。

雨の中なのに、多くの方が沿道を埋めてくれてます。

感動的。


私はいつもの通り、右サイドを使って追い抜きをしますが、かなりスペースがあるので、今回は歩道を利用せずに快適に走れます(笑)

同じように前に進もうとする方と一緒に、前へ前へ。


順調に1㎞通過 5:15


しかしそうそう上手くはいきません。

すぐ折り返しポイントがありますので、ゆったり使っていた道路が半分に規制されます。

人がギュウギュウ。

そして前からは、折り返してくる方がたくさん。

これは仕方ないです。

2㎞通過 5:32



私も無事に折り返し、戻ってきます。

浅間神社を左折。

城北公園方面へ向かいます。

足は順調。

青梅マラソンで多少足を痛め、疲労が残ってましたが、なんとか間に合ったようです。

軽快に進みます。



第2折り返し(5㎞)地点へ。

ここも北上しますが、ゆるーい下り坂。

それでも北風が吹いて、相殺される印象です。

下り坂に向かい風、どっちが勝つか?

なんて考えながら走っていると、あっと言う間に折り返し地点。

5㎞に到達です。

00-01㎞ 5:15
01-02㎞ 5:32
02-03㎞ 5:05
03-04㎞ 4:59
04-05㎞ 4:55  小計 25:46

やはりスタートの混乱があり、25分を大きくオーバー。

さらに、ランナーズアップデートを後ほど確認すると、5㎞までは「26:02」でした。やはりGPS時計の方が手前で計測をしてしまいます。この16秒の差は大きいですよね。




5㎞の折り返しを越えると、今度はやや上り坂の追い風
(笑)

双方走ってみると、やはり追い風の方が勝つみたいです。

楽に走れている感じ。

城北公園を左手に見送り、大きな鳥居のある角を左折して、長谷通りに入ります。

しかし、道路のど真ん中に、あの鳥居。

ぶつかる人はいないのかなぁ。

05-06㎞ 4:54
06-07㎞ 5:01




長谷通りは、少し道路幅が狭く、人が密集しますが、ここもやや下り坂。徐々に周りの方ともペースが合ってきたので、そんなにストレス無く走れます。


1㎞くらい走って、右折。

駿府城公園方面へ向かいます。

この駿府城公園の周回は、良いジョギングコースになっていて、先日の下見の際にも多くの方が走っていました。1周約1.5㎞程度でしょうか。少し狭いですが、気持ちの良い道です。


少し人がバラけてきて、走り易くなってきた。

グルッと時計回りに周回すると、10㎞地点を通過。

05-06㎞ 4:54
06-07㎞ 5:01
07-08㎞ 4:59
08-09㎞ 4:56
09-10㎞ 4:45  小計 24:35

ここで25分を切れました。

でもランナーズアップデートでは、24:49。

14秒の誤差あり。



10㎞までで合計30秒の誤差はキツイですね。

GPS時計 50:21

ランナーズアップデート 50:51


基本的には手元の時計を見てペースを刻んでいきますので、実態とズレがあると最終的には目標タイムでゴール出来ないと言う事になってしまいますよね!?

う~む。






足は順調ですので、軽快に進みます。

駿府城公園を抜けて、左に左に曲がって進み、最初に通過した大通りに戻ってきました。

「中町」交差点を右折。

本通りに入り、かなり走り易くなります。

ここは、やや下り坂、更に追い風ゾーン。

逸る気持ちをかなりセーブして走りました。


かなり道路幅が広く、また周囲の方々とのペースもほぼ一致してきたので、走り易いのなんの。

安倍川橋まで、楽~に一気に走れました~!


安倍川橋手前の坂を軽く登り、橋も軽快に通過。

橋の先を左折。

左折後も下り坂路線。

雨もまだ小降りで、これは気持ち良いですわ~。


15㎞を通過

10-11㎞ 4:55
11-12㎞ 4:49
12-13㎞ 4:54
13-14㎞ 4:51
14-15㎞ 4:41  小計 24:20

気持ち的には、かなりセーブしていたはずですが、全て4分台。

楽に25分を下回る状態。



ここまで補給所は、大体がスポーツドリンク&水のみ。

そろそろ飽きてきたかな。




ちょっとした坂を上り、河川敷の土手上のコースに出ます。

風も吹き、雨も降っているのに、大きな声で応援してくれている方がいらっしゃいました。

思わず「ありがとうございます!」「がんばります!」と返事が出ました。

応援に応えると、自然と足も軽くなるみたい。



土手から降りて、高架の下をくぐり、その先を右折。

そうそう、この高架の下にも大きな声援をくれた女の子たちがいました。

嬉しかったな~。




いよいよ下り坂の追い風区間が終わりに近づきました。

南安倍川橋を渡り返します。

徐々に向かい風ゾーンへ突入。


必死に同じペースの背が高そうな人を探します
(笑)

黒っぽい帽子にアンダーアーマーのウエアを着た方に、少しだけお世話になりました(^_^;)




南安倍川橋を越え、右折後は、いよいよ海岸線に出ます。

20㎞地点前後の上り坂&向かい風に、少し足を使ってしまいました。

少し重くなってきたかな?


15-16㎞ 4:51
16-17㎞ 4:44
17-18㎞ 4:57
18-19㎞ 4:51
19-20㎞ 4:50  小計 24:13




いよいよ海岸線。

風は強くなり、雨は強くなり。ますますツライ感じ。

ここは思いっきり楽しもうと、隣を走っている方に声をかけたり、応援をしてくれている方に応えたり、気を紛らわせて乗り越えます。

時々同じペースの方と出会いますが、補給所で離れたり、追い抜いたり、結局は一人旅が多かった気がします。誰かを風よけに使うとか、なんか出来ないんですよね(^_^;)


そしてついに給食所で、イチゴをゲット。

ボランティアの方が、イチゴを片手に手を伸ばしてくれてましたので、「いただきます!」と、手に取ります。なんと一気に3個。

ありがたく、1個づついただきました(^_^)/

とってもジューシーで、空腹が補われ、水分も一気に摂れましたよ~。

手を伸ばして下さった方、ありがとうございました!




右手に「オデン」の給食もあったように見えましたが、さすがに手が出ず。

横目に通過してしまいました。

無理ですよ~(笑)


少し足が重くなってきましたが、まだまだ平気。

この区間、小柄な黄色いウエアを着た女性と、抜きつ抜かれつ、かなりの距離を走りました。

20-21㎞ 4:48
21-22㎞ 4:46
22-23㎞ 4:49
23-24㎞ 4:49
24-25㎞ 4:58  小計 24:10


風雨が強くなってきましたが、ここで本日のベストタイム更新!

まだまだ行けそうです。



26㎞過ぎには、突然の上り坂。

ここはちとキツかったですね。

そして、その先の折り返し地点がなかなか見えてこない状態。


ここは同じ路線で、折り返しが2回ある設定。

同じ区間を3回通ります。

段々と向かい風に腹が立ってきたので、そろそろ追い風に乗って走りたい症候群(笑)


年配の男性とデッドヒートを繰り広げます。

その後ろには、ヒタヒタと同じ足音の方がピッタリとマーク。

3人で、折り返しを目指します。




我慢が限界になりそうな頃、やっと折り返しに到達。

くるっと廻ると、なんと天国\(^o^)/

走り易い、走り易い。

さっきまで重かった足が、まるで回復したようです!

25-26㎞ 4:55
26-27㎞ 5:02
27-28㎞ 4:50
28-29㎞ 4:50
29-30㎞ 4:56  小計 24:33



26-27㎞は、少しの上り坂。

5分を超えました。






折り返し後、追い風ゾーンは2㎞程度。

ヒタヒタと足音をさせていた方は、追い風に乗り、どんどん前に。あっという間に見えなくなりました。。。凄い!


追い風ゾーンを過ぎて、また折り返しを廻ると、今度は天国から地獄。

ウエアがバタバタと羽ばたき、とたんに走りにくくなります。


ここが踏ん張り所。

意地で走ります。

ここではピンクのウエアを着た男性とデッドヒート。

お互い意識しながら、どんどん進みます。

協力し合えば良いのに、バカですよね--(笑)



ヘトヘトになって、35㎞地点に到達。

長かった海岸線が終わります。

30-31㎞ 4:48
31-32㎞ 4:53
32-33㎞ 4:49
33-34㎞ 4:55
34-35㎞ 4:53  小計 24:18

追い風区間もありましたが、24分台前半に持ち直しました。

ああ厳しい区間だったぁ。






争いをしていたピンクのウエアの方は、私を置いてどんどん前へ。力の差を見せつけられ、少しづつ離されます。

私は、足を使い切ってしまったかのよう。


そして36㎞にかけて、最後の厳しい坂が待ってます。

35-36㎞ 5:11

少し足が動かない、気持ち悪い。

補給食でアンパンを取りましたが、口が受け付けない。

捨てれずに、手に持ったまま、前へ。

ここは苦しかったです。。。


36㎞地点を越えて、急な下り坂。

なんとか持ち直します。

36-37㎞ 4:57



静岡市立清水病院の先を右折。

また急な下り坂。

少し足がもつれる。

補給所で、手に持ったアンパンをゴミ箱に捨てる。(大変申し訳ありません)

ああキツイ。

37-38㎞ 5:01



補給所の先を左折。

北向きですが、あまり風を感じないのが幸い。

声援をくれる方に応えつつ、自分を鼓舞。


38-39㎞ 4:59




前方に40㎞地点が見えてきた。

給水所もある。


なんか飲もう。

スポーツドリンクを一口。

あんあり美味しくない。


39-40㎞ 5:02



沿道の方が、「あと2㎞!、がんばれ!」と応援してくれている。

2㎞と言えば、自宅からあそこまでの距離だ、とか、皇居で言えば、あそこからあそこまでだとか、しきりに頭の中で考える。

言うことを聞いてくれない足を前に前に。


上清水町交差点を右折。


40-41㎞ 5:10


もう5分切れない。



本来なら、上げてゴールしたかった。

今日は、海岸線の向かい風に勝負を挑んで、撃沈してしまったみたいだ。


入船町交差点を左折。

少し行って、右折して、すぐ左折。

手前で「左折したら、もうゴールだよ~」と言ってくれた方、ウソじゃん。

まだまだ見えないよ(^_^;)





見えた42㎞の看板。

41-42㎞ 5:15


あと200m、長い。


また抜かされた。



自分の身体じゃないみたいだ。


でも頑張る。



周りで、みんな応援してくれている。






ヨロヨロしながら、やっとこさ、ゴール!!

ゴール写真を撮ってくれたと思いますが、見たくな〜い(笑)




後半、メロメロで失敗レース。






タオルを肩にかけてくれた。


メダルを首にかけてくれた。


計測チップを外してくれた。




お水とミカンをいただいた。



お水が美味しい。

メチャメチャ旨い。

一気に飲み干す。





そして、完走記録証発行ブースへ。



ゼッケンNOを告げて、待つこと5秒。


出てきた記録証には。。。

ネットタイム

3時間30分17秒 !



おおおお。


取りあえずの目標を3時間40分としてましたので、勿論クリアー。

ですが、嬉しい様な、悔しいような。

あと17秒で、サブ3.5ランナーの仲間入りでした。


GPS時計のラップの感覚ではサブ3.5の可能性もあるかな?と、思ってましたが、やはり距離のズレがあったようです。





結局は、後半、不甲斐ない自分が情けない。


今回の反省を生かして、3月15日「はなもも」マラソン、頑張らなければ!!











参加賞は、5本指ソックス、靴の脱臭プレート、チタニウムネックレスなど
a0242657_23552012.jpg




結構リッチな参加賞でした。








今回のテーマ

ノーピクチャーランについては、確かに走りに集中できたので良かったと思います。


文字ばかりで、読みづらかったと思いますが、ご容赦下さい






キロ5分走行については、風雨の影響(としてますが、実は実力不足)もあり、最後まで維持出来ませんでしたので、次回のマラソンで再度チャレンジです!

頑張りますよ~



雨の中、びしょ濡れになりながらサポートして下さった、ボランティア、スタッフの方々、本当にありがとうございました!

励まされましたし、力をいただきました。


天気は仕方ないですが、静岡マラソンは良い大会でしたよ〜!

来年も走りたいです!








では (^o^)/





















[PR]

by sun-sound | 2015-03-02 00:03 | running event | Comments(6)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31