<   2012年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


銚子センチュリーライド2012 Z坂


とある方のブログを見ていたら、銚子にも「Z坂」があるそうです。

a0242657_208953.jpg


少し分かりにくいですが、良く見ると「Z」の形に見えます。


ななな~んと、今回の銚子センチュリーライドのコースの中にあるそうです。




とても楽しみですね!!







今週末の天気予報ですが、土曜日にあった「雨」マークが消えました!


a0242657_2010444.jpg



これは、だんだん良い方向に向かっている??



期待大ですねぇ
[PR]

by sun-sound | 2012-05-30 20:12 | Bicycle | Comments(0)

銚子センチュリーライド2012 天気予報

銚子センチュリーライドが1週間後に迫ってきました。

どうやら箱根ヒルクライム以来、肩を痛めています。

1週間おとなしく静養して、備えたいと思います。


さて、気になる天気予報ですが、ちと微妙。

a0242657_22133368.jpg



土曜日の「雨」マークが、、、注目の的です。



情報ですが、今年のゼッケンは、あいうえお順だそうです。

若い番号を取得しようと頑張った方!残念でした。。。

そう、私です。。。



ちなみにスタートは、並んだ順だそうですので、適当に早く行きましょう!
[PR]

by sun-sound | 2012-05-27 22:18 | Bicycle | Comments(0)

新沼津カントリークラブ


佐渡ロングライドの疲れが癒えぬ前ですが、【新沼津カントリークラブ】に行ってきました。

沼津ICからすぐ近く、東名高速道路利用者にとっては、とっても交通の便が良いので、行きやすいコースだと思います。

季節も良く、天気も良かったので、緑が綺麗で最高の気分でラウンド出来ました。


入口の看板です。派手すぎず良い印象です。
a0242657_22532059.jpg


玄関口です。
a0242657_22533199.jpg


フロント前。シックで落ち着いた雰囲気ですね。
a0242657_22534058.jpg


ロッカーも綺麗です。
a0242657_22535483.jpg


練習場では朝から熱心に頑張っていました。
a0242657_225441.jpg


1番ホール。綺麗です!
a0242657_22541357.jpg


こんな感じのグリーン周辺。
a0242657_2254226.jpg


ショートホールには池も配置されてます。
a0242657_22543048.jpg

a0242657_22543972.jpg


カート道もほぼこのように作られていて、景観を損ねません。
a0242657_22544639.jpg


バンカーもダイナミックな作りをしています。
a0242657_2255333.jpg


昼ご飯はリーズナブルで、これで1,000円でした!
a0242657_22551257.jpg


このグリーンの角度、どうですか!?難しそう??
a0242657_22552382.jpg


所々、いい所に「木」が植えてあって、戦略性があります。
a0242657_22553231.jpg


このバケツなんだと思いますか?
a0242657_22554752.jpg

ホールアウト後、1本1本ブラシで磨いてくれるんですよ~。

結構感動的でした。







佐渡の疲労が残っており、スコアは酷かったですが、体調の良いときに再挑戦したいですね。

とっても良いコースでした!!
[PR]

by sun-sound | 2012-05-26 00:49 | Golf | Comments(0)

佐渡ロングライド2012(当日編②)

「はじき野AS」を後にして「両津BS」を目指します。

この「BS」の意味ですが。。。弁当ステーションです。

誰が考えたのでしょうかね!?



変わらぬ景色の中、無心にこいで。。。無事に到着しました!

「両津BS」の自転車ラックです。
a0242657_1914562.jpg



弁当ステーションは、このようなドームの中になります。

「おんでこドーム」という名前だそうです。
a0242657_19161344.jpg



弁当がどんどん売れます!みんなお腹が空いているんですよね。
a0242657_19174044.jpg



そのお弁当の中身は・・・?
a0242657_19181739.jpg


すいません。

私の美しくない足まで見せてしまいました・・・。


おにぎり 2個

からあげ 1個

ソーセージ 1本

卵焼き 少々

たくわん 2切れ

味噌汁


燃費の悪い私には、少々物足りない感じです。

う~ん。もう一回並ぶか。。。(な~んて)







さて、両津を後にして「多田AS」を目指します。


少し季節外れですが、こいのぼりが元気に泳いでいました。

こいのぼりの向き、影の向きで、風の方向 分かりますか?

そう追い風なんです。
a0242657_19243854.jpg

「多田AS」までの間は40キロありますが、基本的に北東風に押されて、快調に飛ばします。


途中で、太鼓を叩いて応援してくれた方もいました!

ありがとうございました!!

とても励みになりました!!!
a0242657_1927545.jpg





そうこうしている内に「多田AS」に到着。
a0242657_19272244.jpg


毎年思いますが、このASの方々はとっても元気が良いので、感動的です。

同じ方が入っているのか、たまたま偶然なのか?良く分かりませんが、、、何年か前の雨の大会の時、このASの応援に励まされて、走り続ける事ができました。




次は 162キロ地点の「小木AS」です。
a0242657_19301979.jpg


この次の区間には いよいよ「11%坂」「15%坂」が待っていますので、みなさん小休止です。


裏手には「たらい」乗り場がありました。
a0242657_19315293.jpg


同行者に聞いたら、「乗りたくない・・・」と言われてしまいました。びみょう。。。



「小木AS」を出発し、いくつかのアップダウンを繰り返すと、大きな橋を渡ります。(でも実は、このアップダウンがクセモノで、実は10%程度の坂があります・・・気を付けてください)
a0242657_19362298.jpg


橋を渡り切った後、振り返って撮影すると、、、なんとも綺麗な水ですねぇ。
a0242657_19372228.jpg




一気に下って、トンネルをくぐると、その先には奇石が。
a0242657_1940111.jpg


飽きない程度に、色々な景色が目を楽しませてくれます。



海岸線の漁師町を少し進むと、ついに出現しました。

通称「11%坂」の入口です。
a0242657_19414338.jpg


先には、歩いている人もチラチラ。
a0242657_19421470.jpg






「11%坂」をクリアーして、すぐ これが通称「15%坂」の入口です。
a0242657_19431092.jpg



こんな道を上ります。
a0242657_19452662.jpg



この看板が見えたら、ピークはもうすぐ。

とっても急に見えませんか!?
a0242657_19453770.jpg

突き当りを左に曲がると、すぐピークです。

頑張れ、あと少し!!




この坂をクリアーし、少し進むと、、、、「素浜AS」の近くに、急に飛行機が出現!
a0242657_19495040.jpg


昭和21年、佐渡に英国の8人乗り飛行機が不時着。

佐渡の方々は、その英国人の手助けをし、、、、8人は40日後、無事に大空へ飛び立つことが出来ととのことです。

その実話を元にした「飛べ!ダコタ」という映画で使用した飛行機だそうです。





さて最後の「素浜AS」で休憩後、すぐ登場する 通称「素浜坂」です。
a0242657_2021239.jpg

a0242657_2023659.jpg

a0242657_2023276.jpg







最後の坂 「国道坂」です。
a0242657_2051769.jpg

撮影した場所が悪く、どれが坂??という感じですが、写真がこれしか残ってませんでしたので、ご了承くださいませ。







この坂をクリアーすれば、あとは何もありません。

ほとんどフラットな道を根性で回せば、もうゴールは間近ですよ!


無事にゴールしました!
a0242657_2082037.jpg



GARMINの記録

走行距離  205.1キロ
消費kcal  7,237Kcal
平均速度  23.5キロ
最高速度  54.8キロ





さて、寝不足の中でしたが、、、最高の天気の中、無事に完走出来ました。

年々体力が落ちる一方ですが、どこまで続けられるか。

出来る限りは参加し続けたいですね!

佐渡ヶ島のみなさん、今年も島を利用させていただき、ありがとうございました!!







<番外編>

帰りのフェリーですが、
a0242657_201862.jpg



今回初めて「1等客室」を予約しました。
a0242657_20182696.jpg

a0242657_20185145.jpg


帰りの運転があるので、キチンとした寝床を確保したかったのです。

前日の寝不足もありましたので、とっても良かったです。

おかげで助かりました。






次回は。。。 6月3日(日) 銚子センチュリーライド です!!
[PR]

by sun-sound | 2012-05-25 00:09 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド2012(当日編①)

夜、寝入りばなに起こされて、ほとんど眠れないまま迎えた朝。

それでも2時30分に起きて、きっちり予定通りのスケジュールをこなしましたよ。



知人がスタート地点に到着するのが遅くなるとのことで、彼の自転車をスタート地点へ運ぶため体育館の中に入りました。
a0242657_16364741.jpg


凄い数の自転車ですね!

中には、かなり高価そうな自転車も。

これだけの自転車、、、総額は、、、?






スタート地点では、A1、A2コースの集合が始まってました。
a0242657_16452658.jpg


A3コース(ゆっくり走りたい方)は、まだのようです。



A1の先頭です。

いつもの松の木の下です。気のせいか早そうな雰囲気の人が並んでいたような気がします。

なんと言っても「速く走りたい人」ですからね。自信が無いと中々選択できないです・・・
a0242657_16465534.jpg




A2は少し離れた後方から並びます。
a0242657_1647476.jpg

私は今回は「A2」コースにしましたので、知人の分を含めて、ここの前の方に自転車を置かせてもらいました。




朝から、係の方が例の計測チップの取り付けをしてました。
a0242657_16494523.jpg

今朝、受付をした方でしょうか。朝の暗い中では、分かりづらいですよね。。。






さあ 5時です。

いよいよ移動開始です。

A1コースの人がスタート地点へ移動しましたので、A2コースが松の木の下へ移動。

振り返ると、凄~い数の人、人、人・・・

後ろの方は全く見えません。
a0242657_16561342.jpg



ここからは徒歩でスタート地点へ向かいます。
a0242657_16575170.jpg



ゾロゾロ、カチャカチャ。カチャカチャ、ゾロゾロ。

この靴だと、歩行には向いてないんだけどな・・・




やっとスタート地点が見えてきました。
a0242657_165906.jpg





そして 5時30分「A1」がスタートし、ついに「A2」の出番です。
a0242657_1705047.jpg



およそ、5時40分頃 スタート!

(さすがに写真は ございません)




スタートして直ぐ気が付いた事があります。

実走のスタッフがいるのです。

a0242657_175677.jpg

赤いゼッケンを付けています。

前には見かけなかったような気がしますが、単なる見落としかな。。。?

一定のペースで走ってらしたので、少~しだけペースメーカーにさせていただきました。

ありがとうございました。






スタート直後は、みなさんハイペースです。

時速30キロオーバーで走っていても、どんどん抜かされます。

軽いアップダウンを繰り返しながら、進むと、アッと言う間に「相川AS」です。

ここは予定通りパスし、40キロ地点の「入埼AS」を目指して進みます。









 7時10分 「入埼AS」到着

a0242657_17204930.jpg



定番の「バナナ」は勿論ですが、アミノバリューが飲み放題でした。

ボトルに満タンに入れてもらい、7時20分頃 再スタートです。
a0242657_17211091.jpg






次のイベントは、「Z坂」です。

約52~3キロ地点から、前方にチラチラと見えてきますが、、、、見たことの無い方のために、、、、ホントに「Z」の形をしているんですよ。
a0242657_17301586.jpg



実際の坂は、55キロ地点です。段々と近づくにつれて、見え方が変わっていきます。
a0242657_17333277.jpg

a0242657_17333313.jpg

a0242657_1733526.jpg



これも知らない方のために、途中にトンネルがあります。
a0242657_1734392.jpg



「Z」を登り切った所にはビューポイントがあり、見下ろすと、今登ってきた坂が一望できます。
a0242657_17342884.jpg

今回は運転しながら撮影した為、ベストショットではありませんが、雰囲気は伝わりますか!?

へへ。手前のガードレールに私が手を伸ばしている姿が写っちゃってますね(笑)





あと、「Z」の部分を登り切っても油断しないで下さい。あと少し上り坂が続きますからね!!








続いて前方に見えてきたのは「大野亀」です。

どうですか!日本の風景じゃないみたいですよね。
a0242657_1742353.jpg

大野亀の右側の草原を右に左に上っていきます。


背中越しに撮影した写真ですが、これも雰囲気が伝わりますでしょうか!?
a0242657_17434672.jpg

手前が私のウエアで、奥に見えるのが大野亀の岩壁です。




この通称「大野亀坂」もダラダラと長く続きます。


気付かないで通り過ぎてしまう方もいるようですが、左前方には「二つ亀」が見えるんですよ。
a0242657_1749072.jpg

a0242657_1749102.jpg








この坂を上り切って、少し下ると「はじき野AS」です。

「はじき野AS」、約8時30分頃到着。



なななな~んと。机の両側から手が伸びています。

食いしん坊 バンザ~イ!(笑)
a0242657_1753783.jpg



ここでいただいた「塩オニギリ」は、最高に美味しかったですねぇ。




ここから両津までは、比較的平坦な道が続きます。
a0242657_17562927.jpg


前方には「小佐渡」方面が見えてきました。


当日は北東方向の風で、島のこっち側は比較的楽に進みました。








佐渡ロングライド(当日編②)へ続く
[PR]

by sun-sound | 2012-05-24 00:32 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド2012(前日編)

いよいよ佐渡ヶ島に上陸しましたので、さっさとスタート地点へ移動。

と~っても良い天気でしょ。
a0242657_15533120.jpg



早速、受付を済ませます。

今回は少し面倒でした。

① 受付入口に並ぶ
  おじさん。それは遮断機でしょうか(笑)
a0242657_15545216.jpg




② 受付をする(ゼッケンをもらう)
  今回からA1、A2、A3の3クラスに分かれてますので、さらに複雑です。
a0242657_15551662.jpg




③ 参加賞をもらう
a0242657_15553671.jpg


参加賞は、いつも通りのTシャツと、お米でした。
サドルバックも中々良かったのですが…
a0242657_16224781.jpg




④ 計測チップ確認の列に並ぶ(PC上で登録するそうです)
a0242657_1556877.jpg

a0242657_15561817.jpg




⑤ 計測チップの取り付け方法を聞く
a0242657_15564460.jpg




この間の所要時間20分~30分程度。

とても、とても面倒でした。

さらに、この計測チップは、自転車の下方に取り付ける上、ラッピング等に使うモールで固定しますので、なんとも頼りない状態。きっと他の参加者にも不評だったのでは?

前の足首に取り付ける方式は良かったのになぁ。。。






スタート地点周辺には、これも毎年と同じ風景。各協賛会社のブースが並びます。
a0242657_1615728.jpg



MAVICのサポートカーがありました。黄色でかっこいいですね!
a0242657_1623740.jpg

この車は先導車にもなっていたはずです。








次に向かったのは、寿司屋の「弁慶」。
a0242657_1663245.jpg



毎年恒例です。

単なる回転寿司屋なんですが、神奈川県には無い「ネタ」が楽しめます。
a0242657_1665243.jpg
a0242657_167311.jpg
a0242657_1671392.jpg

a0242657_169485.jpg




宿泊先が遠いので、当たらない抽選会はパスして、サクッと宿へ。
a0242657_1610577.jpg


ほとんど両津港近くの「佐渡グランドホテル」という所にお世話になりました。

スタート地点からは遠いのですが、フロントからエレベーターまで見送ってくれたり、とても親切な宿でした。


部屋からは、加茂湖が一望できます。
a0242657_1613465.jpg



風呂に入って、明日の準備をして、今日はさっさと寝る事にします。


2時30分起床。

3時出発。

現地に3時30分着。



明日が楽しみです  Z-Z-Z-Z。。。









と、思ったら、22時頃携帯電話に着信が。

会社のお偉いさんからでした。

話を聞いたり、別な人にかけたり、又、受けたり。

ひとしきり終わった頃には、23時半頃に。

そんなに話したら、目が冴えて、もう眠れませんから。。。



〇〇さん。酷いじゃないですか----!!















(佐渡ロングライド 当日編①へ続く)
[PR]

by sun-sound | 2012-05-23 00:50 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド2012(出発~船中編)

【佐渡ロングライド2012】ですが、今日から少しつつ報告していきます。

是非、ご覧くださいね。


今回も自宅から自家用車にて新潟港まで向かいますので、何よりも事故の無いように気を付けなければいけません。

距離はと言うと。。。ナビで 351キロと表示されています。
a0242657_2242542.jpg


普通に検索をすると、横浜町田ICで高速道路に乗り、都内に向かうように設定されますが、今回は新しくできた高尾ICを目指しますので若干距離が変わりますが、ほぼ350キロだと思われます。

残念ながら「高尾IC」が表示されませんので、正確な距離が分かりませんでした。


ナビには5時間6分と出ていますが、休憩無しで4時間と見積もります。

5月19日は、AM2時30分に出発し、途中、ガソリンを補給しますが、それ以外は止まりもせず、無事に7時前には到着しました。


新潟港からはカーフェリーで渡航します。(佐渡汽船です)
a0242657_2294550.jpg



8階の展望台から見た駐車場の様子です。まだ10台位しか止まってませんね。
a0242657_2214915.jpg



きっぷ売り場も、早朝だけあって、まだ閑散としています。
a0242657_22132033.jpg







なんでこんなに早く着いたかって!? 後で分かりますよぉ。









展望台から見ていると、船が入港してきました。さすがに大きいですね。

車の数も少し増えてきました。
a0242657_2217817.jpg



下に降りると、さらに車が増えてました。車外に自転車を積んでいる車も多いですが、車外に積んでいない車でも、車の中を覗くと、大半の車が自転車を乗せてました。これだけの数の自転車が佐渡に渡るんですね。
a0242657_2219645.jpg



出船1時間前、8時25分には、きっぷ売り場前も人だかりです。
a0242657_2229364.jpg




乗船の時間がきました。カーフェリーの入口です。
a0242657_2231444.jpg

10台目位には入れそうです。



そう。なんで早く着いたかと言うと。。。往路は、けちって「2等客室」にしているからです。

船に入るのが少し遅れると。。。なんと自分の居場所が無くなるのです。

2等客室はこんな様子です。見てください。座る場所が無くて、場所探しをしている方もいます。
a0242657_22371887.jpg



自分で運転してきた者としては、体を伸ばして横になって仮眠をしたいので、この場所の確保がと~っても大切なんです。

今回は無事に寝場所を確保できました!





新潟港を後にして、佐渡を目指します。

<新潟港の建物たち>・・・なんだか模型のようですが、本物です。なんの建物なんでしょうかね?
a0242657_22403948.jpg

a0242657_2240523.jpg




自家用車に車を乗せてくる方も多いですが、それ以外に輪行袋で来る方も多いです。
a0242657_22435283.jpg

もの凄い迫力ですよね。



途中、ジェットフォイール(高速船)に追い抜かされました。
a0242657_22454950.jpg

後方に見えたな~と思っていたら、アッと言う間に追い抜かされました。日本海の高速船も時速80キロだそうです。

大島に行く時に乗りましたが、乗っていると感じませんが、傍から見ると凄いスピードですねぇ。




腹ごしらえに、「岩のりうどん」をいただきました。岩のりがたっぷり入っていて、磯の香りがしてとても旨かったです。

お勧めですよ!!写真だと美味しそうに見えないのが残念。。。。
a0242657_22494888.jpg






おおおおぉ。ついに佐渡島が見えてきました。
a0242657_22534712.jpg

少し見えにくいですが、左側が小佐渡、右奥の方向が大佐渡になります。

初めて見た人は「ホントにこの大きな島を一周??」と思えるほど、大きさを感じる瞬間ではないでしょうか。






下の駐車スペースに戻り、上陸の準備に取り掛かります。
a0242657_22575668.jpg


ここも自転車だらけですね。







(佐渡ロングライド2012(前日編)へ続く)
[PR]

by sun-sound | 2012-05-22 00:07 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド2012(とりあえず)

今朝(21日早朝)、無事に帰宅しました!

とても天気が良く、北東方向からの風に助けられて、無事に完走しました。

a0242657_8274552.jpg



詳細は、後日報告しますね---。
[PR]

by sun-sound | 2012-05-21 08:28 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド2012(出発編)

いよいよ出発です。

いつものジェル系の補給食を準備し、持参します。
a0242657_203717.jpg



車に自転車を積み込みましたので、5月19日(土)午前2時 出発いたします。


<予定>

圏央道 高尾IC~鶴ヶ島~関越道~新潟

9時25分 新潟港発~11時55分 両津港着




最後に天気予報
a0242657_262085.jpg



昼間は夏のような暑さになるって。。。!

ふふふ。楽しみです











運転には気を付けて行ってきま~す!
[PR]

by sun-sound | 2012-05-19 02:07 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

境川サイクリングロード

今日(5月16日)は、暑くて良い天気でしたね。

佐渡ロングライドに向けて、軽~く最後の足慣らしをしてきました。


向かった先は、【境川サイクリングロード】です。

今日は、佐渡ロングライドに同行する仲間の自転車にアシストブレーキを付けたので、その試走も兼ねています。この位置にブレーキを取り付けてます。元々のデュアルレバーのブレーキも使えますので、持つ位置がどっちでもブレーキがかけられる優れものです。
a0242657_19352673.jpg




そんな訳で、今日はいつもと違う自転車です。




【境川サイクリングロード】は大和~藤沢~江の島まで続いています。

<スタート地点>
a0242657_19361993.jpg

a0242657_1936327.jpg


距離は、18.5キロで、距離表示が出ているので、サイコンが無い人でも走り易いと思います。
a0242657_1938153.jpg



このような道です。車が来ないので安心です。
a0242657_19382874.jpg



東名高速道路の下をくぐります。見通しが悪いので減速しながらカーブには入りましょう。
a0242657_1939979.jpg



それでも一般道路と交差する地点があり、一時停止して左右の確認をしっかりします。
a0242657_19395133.jpg



教会?チャペル?の近くを通過します。ここは一番車通りが激しい箇所です。注意注意。
a0242657_19403175.jpg



距離表示です。こんな感じで表示されるので安心です。
a0242657_19422022.jpg



随時、河川の補修をしていて、いつ通ってもどこかしら工事をしています。見て下さい。ブルドーザーが川の中に入って作業をしていました。子供が見たら大喜びですね!
a0242657_19443362.jpg

a0242657_19444263.jpg



途中にある「境川遊水地情報センター」では、境川の生き物などについて情報を開示しています。そこの自転車置き場です。自転車のサドルをかけるバーが設置されています。凄いでしょ!?普通の人は使い方も分かりませんよね。現に隣の自転車は普通に置いてありました。
a0242657_19474816.jpg



タワーが見えてきました。昔はホテルだったそうですが、今はどこかの大学の図書館だと聞いたことがあります。(きちんと調べもせずに、いい加減で申し訳ありません・・・)これが見えてくるとゴールはもう少しです。
a0242657_19492419.jpg



もう残り1.5キロです。
a0242657_19495266.jpg



この位置には、いつもカメラマンが大勢います。
a0242657_19502868.jpg



レンズの先には、このような風景が。カメラマンの目には何が写っているのでしょうかね!
a0242657_19505013.jpg



ゴール。無事に到着しました!!
引地川を下って江の島方面にも行けますが、今日はここまで。
a0242657_19512429.jpg





帰路は表示が変わります。境川が右手になります。
a0242657_1952032.jpg




自宅に戻って距離を見ると、49.3キロでした。
a0242657_19522351.jpg


軽~く汗をかく程度に、の~んびり走ってきましたが、とても良いお天気で快適なポタリングでした。佐渡まであと4日間。楽しみです。




アシストブレーキは、手前のフラットバーの部分を握っている際には有効でした。


今回は、ほぼ平らな道でしたので、ほとんど使いませんでしたが、上り坂などで持ち位置を変えている時などには良いかもしれません。


同行者が使うので、感想は佐渡から帰ってきたら、アップしますね。










さて、気になる佐渡の天気予報ですが。
a0242657_2015164.jpg





もう大丈夫ですね!!!!
[PR]

by sun-sound | 2012-05-16 20:10 | Bicycle | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30