カテゴリ:Bicycle( 76 )


自転車の盗難防止もの

今日は、ポチッと買い物したブツについて。

 【TWO-WAY WIRELESS BICYCLE ARARM SYSTEM】です。
a0242657_0355062.jpg



出先でトイレに立ち寄ったり、コンビニに入ったりする際に、ほんの少しだけ自転車を外に置いたままにすると思いますが、みなさんはどうしてますか?


簡単なロックをかけるか、放置するか、人それぞれだと思います。






今回購入したブツは、装置本体とリモコンがセットになってます。



まずは、本体を自転車に取り付けます。

私は、この位置に付けてみました。
a0242657_0412732.jpg

そして、本体のスイッチをONにします。







リモコンは、マッチ箱位の大きさです。
a0242657_0424216.jpg

このリモコンのスイッチもONにします。







そうすると、

① 自転車を動かした場合

② 装置本体を取り外そうとした場合

③ 本体とリモコンが30m以上離れた場合

④ 装置本体のスイッチをOFFにした場合

などをすると、リモコンの警報が鳴り、異常を知らせてくれます。

(①、②、③は、本体側の警報も鳴ります)







自宅で実験した限りは、問題無さそうです。


本気で盗ろうと思っている輩が相手であれば、ワイヤーも切られるでしょうし、この装置も意味が無いかもしれませんが、、、、盗難防止と言うよりは、持ち主へ異常を知らせるだけですの装置ですが、ちょっと安心できますよね。




次の遠出には携帯してみたいと思いま~す。
[PR]

by sun-sound | 2012-12-14 00:54 | Bicycle | Comments(2)

房総(丘陵)サイクリング② 実走編

毎日、朝晩は寒いですね。


さて11日(火)、予定通り房総サイクリング②へ行ってきました。
a0242657_16161867.jpg

(金谷港から見た東京湾と富士山)












前回11月20日以来、2回目となりますので若干のコース変更

今回は、金谷港を起点に約130キロ弱のコース。

今回も亀さんが、コースを引いてくれました。
a0242657_16141049.jpg




今回は、亀さん、私、そして「坂好きのSさん」の3人です。

Sさんのために坂を増やしたコースは、どんなだったでしょうか。。。
a0242657_1614430.jpg






今回は、久里浜港まで車載。

朝6時過ぎの気温は「0℃」

寒いわけだ。。。
a0242657_16173682.jpg








渋滞したものの、予定のフェリー(8時20分発)には間に合いました。

この港で、Sさんと合流。

私がモタモタ準備している間に、Sさんは既に乗船しています。

今回もGIANTで参戦です。
a0242657_16184453.jpg






自転車は、手すりに固定されます。

車輪には前後に滑り止め。

大げさな気もするが、まあいいか。
a0242657_16204835.jpg






久里浜港を後に、出発です。

すごく良い天気。
a0242657_16215838.jpg





東京湾の真ん中を越えた辺りから振り返ると、雄大な富士山!

どこに行っても、この存在感さはさすが!
a0242657_16223759.jpg










金谷港に入港です。

朝日が眩しい!
a0242657_16234633.jpg




下の車庫に降りると。。。たった4台しかいない。

こりゃ赤字だよね。
a0242657_16243177.jpg





船から降りた所で、、、一応、記念撮影。
a0242657_1625983.jpg




「ウォーリーを探せ」ならぬ、「チーバ君を探せ」。

ここは金谷港のトイレの洗面台です。
a0242657_16261119.jpg

すっかり千葉県のゆるキャラに定着した感がありますが、今回も何箇所かで目撃しました。

後程、紹介しますね。









準備して、ロッカーに荷物を預けて、写真を何枚か。。。

としている間に、もうフェリーはいなくなってました。早い!
a0242657_16294073.jpg



コインロッカーに荷物を入れる際に、ちょっとしたハプニング。

ロッカー代300円を入れて、荷物を入れる前に、Sさんロ~ックオン!

ガチャンの音とともに、コインが落ちていく音が・・・。

ちゃりん、ちゃり~ん。

あの~まだ荷物入れてないんッスけど・・・。


近くの売店のおば様に大笑いされてしまいました・・・・・。





さあ出発です。

すぐ鋸山ロープウエイ入口を通過します。
a0242657_16362048.jpg






内房の海岸線路は、道幅が狭いトンネルがあり、走りにくい道です。

途中こんなトンネルを抜けます。

狭い上にカーブしていて、車の運転手にとっても自転車は嫌なはず。
a0242657_1637710.jpg





さあ、保田から内陸に入り、登坂開始です。

しばらくは、こんな道を進みます。
a0242657_16395723.jpg








鴨川20キロの案内が出ましたが、そんな近くないんだな、これが・・・。
a0242657_16402820.jpg








ひとつ目のピークの手前は、緑の道でした。

滑り止めの加工が施してあるってことは、急坂だったはず。たぶん。
a0242657_16405836.jpg









この先を左折し、「志駒もみじろーど」を行きます。

ここは前回、終盤に通りました。
a0242657_16414071.jpg

Sさんと、綺麗な紅葉は無いね---なんて言いながら進みます。











ありました。

日があたると、いい色に輝いて見えます。
a0242657_16424952.jpg







登った分だけ下り、少し進むとマザー牧場への登りの開始です。

11月20日とは違うアプローチで上がります。

こんな木漏れ日の中、高度を稼ぎます。
a0242657_16464229.jpg





あと1キロの看板発見。

なにやら白いブツが、まさかのアイツ・・・?
a0242657_16472145.jpg

いや。冗談です。単なる白い粉だったと思います。










牧場への最後の坂。
a0242657_1649890.jpg





前回と違う看板。「山の上」と書いてあります。
a0242657_16492610.jpg

どうやらこっちのアプローチの方が、きつかったようです。

とっても12月中旬とは思えない位に大汗をかいて登頂した方も!(笑)








ここからの東京湾の眺めは最高でした。

富津岬が鋭く尖って、右を見れば、アクアライン、ランドマークタワー。

はるか西には、大きな富士山。

写真では、表現出来ないのが残念です。
a0242657_16542068.jpg










名残惜しい中、先に進みます。

例の九十九谷公園(くじゅうくたにこうえん)に。
a0242657_16552613.jpg




相変わらずの山々です。
a0242657_16554075.jpg







いつも逆光で、上手に撮影出来ないんですよね・・・。

と言う私に亀さんがアドバイスをくれました。

上に手をかざして、影を作ってやれば大丈夫と。



挑戦してみました。

違いが出てますか!?


ノーマル撮影
a0242657_16555214.jpg



手をかざした撮影
a0242657_1656199.jpg



かなり違いが出ますね!

分かりますか!?

すごい!




ここからのダウンヒルは、全区間中 最高速度が出る下り坂です。

さあ、行きますよ。

結果は後ほど。









続いての区間は、 房総スカイライン。
a0242657_1724736.jpg





前回同様に料金所を通過します。

前回は「指ぬきグローブ」でしたが、今回は「指あり」です
a0242657_17252790.jpg







この道も紅葉は、散ってしまってます。
a0242657_17262868.jpg





ツルちばコースとの合流点が見えてきました。

一瞬だけツルちばコースに合流です。
a0242657_1727488.jpg






ここでトイレ休憩。

いつも一瞬で通過してしまう所ですが、交差点の正面のお店に立ち寄り。

んっ。何やら軽快な音楽とともに、美味しそうな「たまごかけごはん」のお店が!
a0242657_17283939.jpg

a0242657_17285096.jpg

と~っても魅力的なお店でしたが、今回も例のお店に行く予定で、、、残念ながらパス。

でも300円。

いつか食べてみたい「たまごかけごはん」のお店でした。

千葉のB級グルメとなるかな!?





ツルちばコースに合流したのも 束の間。

この角をすぐ右折します。
a0242657_17331584.jpg

この写真、何か写ってますが、、、気が付きましたか??









そう。サルがいました。(拡大写真)
a0242657_17341460.jpg

近づいたら、真っ赤なお尻を見せながら逃げましたが、やっぱり出没するんですね。







つるチバコースと分岐すると、車の少ない道に。

峠ロードとなり、狭いですが、登るには最高に走り易い道です。
a0242657_17364554.jpg



こんな道。落ち葉が左右道路脇にぎっしりです。
a0242657_17371245.jpg



日差しがあると、とっても明るい!
a0242657_1737483.jpg



そして例の落し物。

所々ありました。

下りは危険です。
a0242657_17373561.jpg




振り返ると、こんな道を上ってきました。
a0242657_17372724.jpg

このピークは何も無いので、見どころも無く通過。






落し物がある道を慎重に下ると、亀山湖。

ツルちばコースに再度合流です。
a0242657_17405123.jpg

ここも紅葉は終わってましたね。





ここからは、下って上ってを繰り返しながら、少しづつ高度を稼ぎます。

ときには 8%の坂も出現。

日陰は寒いので、坂は暖まります。
a0242657_1742511.jpg





きた~。

「がんばろう千葉」  チーバ君登場です!
a0242657_17434788.jpg




そろそろこの登りも終盤。

このトンネルの先、少し上れば、ピークです。
a0242657_17445842.jpg










今回は、見事撮影に成功。

工事中のループ橋。
a0242657_17454139.jpg

手前を仲間2人が下っているのが見えますか!?

(今回、眺めていて思いましたが、この道、通ってきた道の「清澄養老ライン」に単純に繋がるだけのような気がしました。この少し上、ヘアピンが2回続くので、そこをパスするための道ではないでしょうか)












そして、この位置からの撮影にも成功!

話題に出た、例の場所です。

海が見えました!!
a0242657_17471255.jpg







海の近くまで下りました。

前回、撮影に失敗した 安房東中学校。

こんな学校に通いたかったなぁ。
a0242657_18102392.jpg







鴨川の海はお日様サンサン。

太陽の光ってすごい!!
a0242657_18123972.jpg





ピンポンパンポ~ン。

ここで残念なお知らせがあります・・・。

例の「山田屋食堂」ですが、到着してみると・・・。

14時ラストオーダーで、既に14時25分。

ううううぅ。









でも、さすが亀さん。

別なお店をチェック済です。

代わりに行ったのは「川京」と言うお店。
a0242657_18152755.jpg




これは、れっきとした「千葉B級グルメ」のひとつ『おらが丼』をいただきます。
a0242657_18162683.jpg

出ました チーバ君。こんな所にも出現。







「おらが丼」のパンフレットを見ると、どうやら特定の丼ではなく、漁師の独創料理的な存在らしいです。

様々なお店が、多くの種類の「おらが丼」を出している様子。


ここでは、サザエおらが丼を注文しました!
a0242657_18185982.jpg

サザエの肝まで入っていて、1,100円。

美味しかったですよ~。






腹ごしらえも済んで、さあ出発!

既に15時近くになり、影が長くなってきました。
a0242657_18202551.jpg






仁右衛門島方面の坂を上ります。

前回とほぼ同じアングルで撮影。

既に日が陰ってきて、夕刻の雰囲気が出てます。
a0242657_1822508.jpg






この先すぐを右に入ります。

これが、坂好きのSさんの為に、取り入れた特別コースの入口。
a0242657_18241725.jpg




地図上で言うと、この位置になります。
a0242657_18244199.jpg

a0242657_18245013.jpg





出だしの急坂を乗り切ると、いつもツルちばでお世話になる「ヒルトップインブランシェ」がありました。こっち側からアプローチするのは初めてですね。
a0242657_1826058.jpg










と・こ・ろ・で、この坂道、なかなかハードでした。

いつまでもいつまでも続いて、終わりかと思うと、又あらわれ、終わりかと思うと、又あらわれ。

ふうふう言いながら、上りました。

写真は撮る余裕なしでした。







山頂近くに、「キッコーマンバイオケミファ㈱」という会社が出現。
a0242657_18303815.jpg





道路から外れて右に少し登るのですが、なぜか心惹かれて、この敷地に侵入。

何故って?

高台にあり、ものすごく景色が良さそうだったから!


少し上り、カーブを折り返すと、、、

高台に一軒家がポツンと建ってます。
a0242657_18323919.jpg



ここからの眺めが最高!!

太平洋が一望できて、凄いの一言。
a0242657_183309.jpg

会社の敷地内であろう場所なので、別の方の持ち物なのか不明でしたが、別荘か何かのようでした。





ところで、この会社の建物ですが、中に人がいて作業しているようでしたが、何の会社なのか・・・変な臭いがしてました。
a0242657_18362540.jpg

醤油工場も変な臭いがしますよね。








まだまだ坂が続きます。。。

たいして高い山では無いのに、いつまで登らされるの??って言いたくなるような感じ。

3人の心の中は、きっと同じだったはず。

ねえ?亀さん、Sさん・・・。
a0242657_18374412.jpg

何がって、今、分かりました。

この路線、真っ直ぐな坂が多いんですよね。

気持ちが折れそうになる理由が分かりました・・・。












やっとピークを越え、下りはじめました。

夕日が差し込み、オレンジストライプが木々を照らします。
a0242657_18393891.jpg

これ紅葉でも何でもない、ただの夕日なんですが、デジカメの上にピンボケで、残念な一枚になってしまいました。










前を行く2人のテールライトは、頼りなく輝いています。
a0242657_1842463.jpg










空は明るくとも、わが道は暗くなってきました。
a0242657_18424197.jpg








最後の自衛隊の坂を上り切ったときには真っ暗。
a0242657_18431246.jpg




しかも、私の前ライトが電池切れ!!

これからナイトダウンヒルなのに、、、











でも亀さんが、予備ライトを貸してくれました。


これが明るいのなんの。助かった。。。




下りでは、例のブツも落ちているし、ガタガタと荒れている所もあり、大変でした。

亀さんは2回もボトルが吹っ飛ぶし、Sさんはチェーンが内側に落ちるし・・・。















最後は、18時20分のフェリーに間に合うように、亀さんが「オニ牽き」してくれて、港についたのが、18時10分!

無事に帰還できました。
a0242657_1850236.jpg

電車で帰る亀さんには、挨拶もそこそこに乗船し、帰路につきました。

ありがとうございました。







GARMINは、暗くなってからバックライトを最強にしたため、残り5キロ手前で電池切れ。

もしかしたら最後までデーターを拾えてないかもしれませんが、一応。


走行距離  123.07キロ

平均時速   20.2キロ

最高時速   65.7キロ

消費cal   4,982Kcal

獲得標高  2,166m(↑)
      2,169m(↓)





サイコンの記録では、


走行距離  128.28キロ

平均時速   19.8キロ

最高時速   65.4キロ







所感

自衛隊の下り坂のナイトダウンヒルは二度と嫌ですね。。。

亀さん、Sさん 最後まで ありがとうございました。

又、行きましょうね!!












そして、ライトをポチッと購入しました。

借りたのは、、きっと これでしょう。
a0242657_1926211.jpg

[PR]

by sun-sound | 2012-12-12 19:42 | Bicycle | Comments(2)

再び 房総へ・・・


来月12月11日(火曜)、再び房総サイクリング行く予定。

今度は金谷スタート&ゴールの126キロです。

a0242657_23354627.jpg

a0242657_23355631.jpg


前回と少しコース変更です。

気張って行ってきますね~。
[PR]

by sun-sound | 2012-11-29 23:37 | Bicycle | Comments(0)

房総(丘陵)サイクリング 実走編

行ってきました!

房総(丘陵)サイクリング。

最高の良い天気に恵まれて、1日楽しんできました!
a0242657_22141097.jpg









朝の5時30分出発!

まだ真っ暗でしたが、気温は6℃
a0242657_22151184.jpg

富津に目的地設定し、GO--!







ベイブリッジの撮影に挑戦。
a0242657_22164252.jpg

少し明るくなってきたのが、分かりますか!!








アクアライン上は、ちょうどご来光。

朝日が眩しい!!
a0242657_22165870.jpg

凄い光力です。

太陽って凄い。









今日の待ち合わせは

「富津市民ふれあい公園 第4駐車場」とのことでしたが。。。

これがなかなか見つからない・・・。

第6、第7、第1、第2、第3ときて、、、やっと発見しました。ふう~。
a0242657_22193644.jpg






今日のコースは、予定通り 房総の丘陵地帯をグルッと廻る欲張りコース。

山あり、谷あり、海ありの 130キロです!
a0242657_22212858.jpg

a0242657_22215418.jpg




参加者は4人で、

剛脚のsugiさん

ウサギ化しつつあるカメオさん

そして今日がロングライド初めてのNさん

そして私。


とびっきりのメンバーですが、宜しくお願いします!




時間通りに全員集合し、予定通り出発。。。



と思ったら、開始5キロで、sugiさん、パンク。
a0242657_22251441.jpg

特に大きな裂傷が無いので、一瞬的に何かを踏んだか!?








気を取り直して再出発すると、すぐ佐貫町駅を通過し、左折します。
a0242657_22273072.jpg






ここから徐々に上り、マザー牧場の案内板が見えてきました。
a0242657_22274661.jpg

a0242657_22282390.jpg





わりと狭い林道を上がると、最後に直線の坂。
a0242657_22283246.jpg





これを乗り越えると、牛が出迎えてくれます!

マザー牧場なうううう。  も~ぅ。
a0242657_22292626.jpg







ここから少しだけ上り、ピークを越え、下り始めると、、、九十九谷公園なるものが。
a0242657_22315356.jpg





ちょ~っと覗いてみてごらん♪  わお。
a0242657_2232372.jpg

まさに九十九谷。

幾重にも山が連なって見えます。

さすが千葉県恐るべし。









この公園から先は、どんどん下ります。

下った先には、房総スカイライン。
a0242657_22335277.jpg

富士山は200円でしたが、こちらは30円。

消費税一円と言うのが、面白いw








こんな道を進みます。
a0242657_2235016.jpg
a0242657_2235933.jpg

猿は何故か親子。






この後、ツルちばコースに一瞬だけ合流。

ツルちばは、亀山ダム方面に進みますが、今回は裏道。
a0242657_2237438.jpg

車も少なく、走り易い!







しかし、秋の道とのことで、今回多かったのが、この落し物。

狭い林道になればなるほど、沢山落ちてました。

交通量が少ないからでしょうか。
a0242657_2239222.jpg

下りはスリップの原因となるので注意が必要です。






渓谷美を堪能。

吊り橋が風情です!
a0242657_224231.jpg










なだらかな丘陵を漕ぎ続けると…

おおおぉ。太平洋が見えてきた!
a0242657_2242692.jpg





天津で外房に出て、ツルちばでお馴染みの海岸線を進みます。
a0242657_22425511.jpg

海がキラキラ輝いて綺麗でしたよ~。






今回の大きな目的地「山田屋食堂」です。
a0242657_22433811.jpg

a0242657_22434827.jpg

知る人ぞ知る名店です。

今日も後から後から途切れることなく人が訪れます。

揚げ物がメッチャ美味しそうでしたが、胃がもたれそうで、断念。








私が戴いたのは「マグロたたき丼」 900円です。
a0242657_22451149.jpg

と~っても美味しかったですよ。






ここで行程の約半分ですが、お腹も膨れ、後半も頑張ります!

定番。シーワールド前を通過。

マザー牧場もそうでしたが、ガラガラでした。

さすが、平日。
a0242657_22484510.jpg







ここも定番。

鴨川から仁右衛門島方面へ上る坂の途中です。

ススキと海が上手に撮影出来ましたよ。
a0242657_22492100.jpg





この先、太平洋に別れ、いよいよ内陸へ。

最後の上りが待ってます。


酪農の里です。

山間に緑の草地があり、一度ゆっくり訪れてみたいですね~。
a0242657_2251127.jpg

a0242657_22511126.jpg





今回の目玉。

航空自衛隊 峯岡山分屯基地への上りでっす!!
a0242657_22522320.jpg


7~8、9、10%程度の坂が続きます。
a0242657_22525287.jpg




一応のピークに到着。

この先は、通り抜けできないそうですので、右側に廻りこみます。
a0242657_22534355.jpg

何やら頼んで入った人もいるそうですがね・・・。






ここからは基本は下りベースなので、快調に進みます。

駐車場が5時に閉まるかもしれないと、焦り気味。






段々日が傾いて、夕日が綺麗な時間になってきました。
a0242657_22551956.jpg

a0242657_22545810.jpg








tunaさんのアングルの真似②です。
a0242657_22555142.jpg

上手に撮れてますか!?










そんなこんなで、無事に到着しました~。
a0242657_225631100.jpg










走行距離 130.4キロ

平均時速  19.5キロ

最高時速  52.8キロ






4人で楽しんできました!!

行けなかった方は、又次回ご一緒しましょうね!!




PS Nさん 初体験なのに130キロ大変でしたね。

初めてでこんなに走れるのは凄いと思います!

これに負けず、懲りずに又走りましょう。




sugiさん ペース合わなくて申し訳ありませんでした。
[PR]

by sun-sound | 2012-11-20 23:06 | Bicycle | Comments(4)

房総(登坂)サイクリング予定

20日(火)に予定している「房総(登坂)サイクリング」の予定コースです。

スタート&ゴール:富津市民ふれあい公園

a0242657_0142385.jpg


a0242657_0143156.jpg


約130キロ

300m級の登坂が何箇所か。

わお。楽しみ。
[PR]

by sun-sound | 2012-11-17 00:19 | Bicycle | Comments(2)

ちょっと宮ケ瀬湖


ヤビツ峠まで行く時間が無かったので、例のごとく宮ケ瀬まで。

Di2の登坂使用テストも兼ねて、GIANTでGO!

前回は江の島までの境川CRしか乗ってないので、登坂は今回が初になります!

楽しみ楽しみ。





いつもの座架依橋。

今日は風が少々ありましたが、17℃で快適快適。
a0242657_19184562.jpg




圏央道も随分出来てきましたぞ。

もう完全に繋がっている!
a0242657_19223155.jpg






丁度中間地点いつもの「千頭橋際」交差点。
a0242657_19232393.jpg

ここから登坂開始です!





季節がらですね、所々の葉が綺麗でした。
a0242657_19252464.jpg





微妙なアップダウンがあるので、ギアチェンジをこまめに行います。




ピークの「土山峠」到着!
a0242657_19263854.jpg

Di2ですが、登坂では余計にその良さを感じました!!

特にフロントのチェンジがスムーズ。

軽い操作で的確にギアチェンジしてくれます。

これは手放せませんな・・・。

土山峠までの平均時速が 22.2キロ。
(前回を2キロほど超えました)






いつもはここから同じ道を帰りますが、ほんの少しだけ回り道をして宮ケ瀬周遊。

津久井、半原方面へ。
a0242657_19304243.jpg



今日のコースです。
a0242657_19544318.jpg

a0242657_19545250.jpg







宮ケ瀬湖も綺麗です。
a0242657_19312984.jpg




ここは真っ赤に紅葉してました。
a0242657_19314423.jpg




トンネル手前の橋から見える小山も綺麗!
a0242657_19315535.jpg

a0242657_1932365.jpg




別ルートから帰り、宮ケ瀬ダムが撮影できました!
a0242657_19321242.jpg









走行距離 54.1キロ

平均速度 22.2キロ

最高速度 51.2キロ


往復走って、平均速度22.2キロって!

往路も復路も同じ!?







来週は、千葉方面へ遠征する予定!?
[PR]

by sun-sound | 2012-11-14 19:58 | Bicycle | Comments(4)

富士スバルライン


今年の目標は、今年の内に!

なんて思って、天気予報と睨めっこして。。。


富士スバルラインに再挑戦してきました!

看板の下にBianchi。小さいな。
a0242657_20321218.jpg

見て下さい。今回は好天に恵まれました!!





但し、今回は車載でスバルラインの入口まで行き、五合目を往復するプラン。
a0242657_20275230.jpg

a0242657_20274773.jpg


走行距離    28.1キロ

平均斜度     5.1%

最大標高差  1,437m


1,400m以上を一気に登ります!!







7時頃、麓に到着しようと、自宅を早朝5時頃出発しました。


御殿場ICを降りて、少し進むと、ちょうど富士山に朝日が。
a0242657_20365533.jpg



富士山が、全てを曝け出してくれてます。

燃えるような、赤い富士。
a0242657_20365878.jpg





無事に7時前に到着し、準備をし、7時20分頃出発!

良く見えませんが、「スバルライン全線営業中」と表示されてます。
a0242657_20392088.jpg





料金所の手前で、気温を見ると。。。
a0242657_20394188.jpg

「1.7℃」!

100m上がると、0.6℃下がるので、

1,400m上がると、五合目は・・・

なんと、-6~-7℃だと思われます。

恐ろしい世界ですね。





料金所で200円を払い、高度を稼ぎます。

今回、黄葉が目立ちました。
a0242657_211562.jpg






出だしは、道の先の遥か遠くに富士山の姿が望めます。

なんだかえらく遠くに見えるんですけど・・・。
a0242657_2132277.jpg
a0242657_2134616.jpg

a0242657_2133971.jpg




前回も来ているので、あっさり一合目。
a0242657_2142491.jpg




全体的に傾斜は緩く、上り易い道ですが、時々あります。

先の見えない坂。
a0242657_215712.jpg





あっと言う間に、二合目。
a0242657_2152528.jpg





「三合目バス停」を過ぎてから、なかなか登場しない三合目。

見落としたかと思っちゃったよ。
a0242657_2162887.jpg







二合目~三合目過ぎは、日陰が多く、凍結注意。

道路脇の草地は、霜が降りていて、道路もテカテカしている箇所も。
a0242657_2181379.jpg






今回も、新アングルを多用してます。

この写真どうですか!?

新アングルで、飛行機雲!
a0242657_2195111.jpg

(新アングルも勿論、こぎながらなので、坂がキツイと結構フラフラ・・・)







大沢駐車場のヘアピンカーブを曲がると、日向に出ます。

山が右手側になります。

おお明るい!

標高2,000mを越えます!
a0242657_2110713.jpg








四合目は、明るい急斜面の中、黄葉が綺麗でした!!
a0242657_21125080.jpg







かなり高度感を感じます。

下界と富士五湖が遥か下に見えます。
a0242657_2113507.jpg







何回かヘアピンカーブを曲がりますので、後ろの撮影に挑戦。

なかなか上手に撮れました。
a0242657_21144176.jpg








五合目が近づくと、かなり近づいた富士山の眺望が望めます!

逆光ですが、上手に撮れました。
a0242657_21152077.jpg








落石避けのシェルターを潜ります。

これが見えると、もうすぐのはず。
a0242657_2116425.jpg

この辺には フラットな道が急に現れます。

ご褒美の道。

25キロオーバーで、グングン進みます。







最後の傾斜を乗り切ると・・・

五合目レストハウスが見えてきた。
a0242657_21314065.jpg






じゃーん。

雲上の大都会へようこそ。

人もいっぱい。

車もいっぱい。
a0242657_21203785.jpg

a0242657_21211054.jpg

でも遠くには、八ヶ岳、南アルプス、北アルプスまで、はっきり見えました。







五合目なう。
a0242657_21214946.jpg









GIANTに浮気しかけましたが、Bianchiでリベンジを果たしてきました。

スバルラインは初めてでしたが、斜度はゆるく、上り易いので、お勧めです!

但し、天気の良い日にね。



案の定、下りは、極寒。

駐車場まで降りても、しばらくは指先がビリビリ痺れてました・・・。





走行距離  56.2キロ 

平均速度  16.4キロ

最高速度  57.6キロ





さて、次はどこへ行こうかな。
[PR]

by sun-sound | 2012-11-04 21:52 | Bicycle | Comments(10)

新製品


今日は新製品の試走に行ってきました。


新製品① ・・・ K-EDGE
a0242657_1359985.jpg


ステムの前方にせり出るような位置にセット。

やはり見やすい!!

ステムには、普通のサイコンを着けましたが、全く視界に入りません。
(その位、目線が前方に移りました:すごい!)



今日は軽く 江の島まで。

境川CR入口。
a0242657_1444970.jpg



ここで新製品② ・・・ Di2
a0242657_1455017.jpg


仲間からは「うぃ~ん」と言われてましたが、、、

実際は「うぃッ」みたいな素早い移動です。

軽い操作でさっとギアが変わるので、非常に使いやすい!

ガチャガチャ変速しましたが、全く問題ありませんでした。






境川CRも季節が進み、目を楽しませてくれました。
a0242657_1424151.jpg



ここは春先に桜が満開になると、桜のトンネルになります!
a0242657_1425588.jpg







江の島に到着しました。
a0242657_14245818.jpg



んっ。

背景が何か変ですね。

そうなんです。

今日は「湘南国際マラソン」の開催日です。

江の島が丁度折り返し地点で、たくさんのランナーが目の前を通過していきました。
a0242657_14262162.jpg




沿道では、みなさん思い思いの声援を。
a0242657_1427536.jpg

会社の同僚が参加していたので、一生懸命探しましたが。。。

残念、見つかりませんでした!!




私も4年ほど前に参加しました。

又、挑戦したいな~。




帰りの境川CRも、秋らしい風景が広がっていましたよ。
a0242657_1429218.jpg





新製品は、①、②とも、かなりGood!

かなり良かったです。

GIANTのカーボンバイクに両方とも装着しましたので、今後、こっちの出番が増えそうです。

って言うか、こっちしか乗らなくなる・・・かも・・・。











本日の走行記録

走行距離 59.6キロ

平均速度 21.7キロ

最高速度 40.7キロ
[PR]

by sun-sound | 2012-11-03 14:39 | Bicycle | Comments(4)

K-EDGE


本日、頼んでいたSHOPから、、、

「ご注文の品が入荷されました!」と連絡があり、

すぐ引き取りに行ってきました。

a0242657_2219213.jpg



GARMIN Edge800をハンドルバーに取り付けるマウントです。

もちろん Edge200も、Edge500にも使用できます。


今まではステムに付けてましたが、このマウントを使用することで、目線が前方になりますので、より安全に視認する事が出来るようになるはずです。





早く試走したいなぁ。。。
[PR]

by sun-sound | 2012-10-31 22:27 | Bicycle | Comments(2)

御殿場駅から・・・


今日は最高の天気【予報】の中、ロマンスカーを使って御殿場駅まで行ってきました。

御殿場駅着  8時18分

御殿場駅発 16時00分 です。


8時18分到着 ⇒ 準備して、9時頃出発したとして、、、

帰りは遅くても15時15分には到着する行動をしたいです。


よって、12時30分には折り返すつもりです。

往路 3時間30分間

復路 2時間45分間

正味 6時間15分間 ですね。

こんな計画です!




自宅から「相模大野駅」まで自走して、駅前で輪行袋の用意をします。
a0242657_2047353.jpg




相模大野の駅ビルには、大きなハロウィンがいました!

自転車の大きさと比較すると、、、デカっ。
a0242657_20475446.jpg




ロマンスカーの中では、お弁当をいただきました。

この幕の内弁当美味しそうですよね。
a0242657_20505877.jpg




ついでに車内で、天気予報をチェック。

見て下さい!晴れ、晴れ、晴れ・・・ですよ。と。
a0242657_20515837.jpg





予定通り、御殿場駅に到着し、組み立てをします。

柿の季節ですね~
a0242657_2054407.jpg






不要な物をコインロッカーに入れ、9時少し前に出発!

でも天気予報が外れ、ドンヨリ曇り空です・・・。

ひどい・・・。
a0242657_20571040.jpg






まずは、籠坂峠を目指します。

御殿場駅標高 約  450m
籠坂峠の標高 約1,100m

平均は 4%程度の坂ですが、いきなり約650mの上りです。
a0242657_20582713.jpg

a0242657_20584756.jpg





138号線は大渋滞。

路肩の狭い所もあり、思うように進めません。
a0242657_2162435.jpg

途中、歩道も利用しながら、スローペースで上がります。




(12時30分に折り返さないといけないんだけどなぁ・・・)





富士五湖周遊道路の分岐です。

多くの車は、真っ直ぐ行くはずなので、ここからは渋滞が解消されるはず。

自転車は、左方向「陸上自衛隊富士学校」方面です。
a0242657_2193847.jpg




少し廻りこんで、有料道路の下をくぐり、左折します。

この空、、、酷いと思いませんか・・・。
a0242657_21122245.jpg




左折すると、ここから籠坂峠への上りが始まります。

この空、、、酷いと思いませんか・・・。
a0242657_2112561.jpg






少し上ると、左手にすぐ、富士あざみラインの入口が見えてきます。

ここは「弱虫ペダル」の最終決戦の舞台ですね!
a0242657_21132568.jpg



前方に見えるトンネルを抜けて進むと。。。
a0242657_2115751.jpg



新五合目まで、 11.5キロの看板があります。
a0242657_21151983.jpg

おっと、進みかけましたが、今日はここは上りません。



ちなみに標高差 約1,200mあるそうですから、平均10%を越えますね・・・。

最大は、22%あるそうです。(笑うしかありません。はははは。)







さて、寄り道をしてしまいましたが、元の道に戻り、籠坂峠を目指します。
a0242657_21244280.jpg

途中、10%位の箇所がありますが、概ね緩やかで、上り易いです。




ああ、この空は。。。 (しつこい)w
a0242657_21262955.jpg




さも、凄いぞ!的に案内が出てきましたが「6%」です。(笑)
a0242657_21273060.jpg






最後の上りです。ピークはもうすぐ。
a0242657_21275072.jpg





籠坂PASS 通過!
a0242657_21282183.jpg




ここで気温を見たら、9.7℃ !

日差しも無く、結構寒い。
a0242657_21335758.jpg








籠坂峠をそのまま下ると、山中湖です!

紅葉が始まってましたが、天気がイマイチで、スワンちゃんもガラガラです。
a0242657_21345723.jpg





山中湖を通過し、次なる目的地、河口湖方面へ。

ここで、新アングルに挑戦!

上手く撮れてますか!?
a0242657_21362796.jpg

35キロ巡行での撮影は、結構勇気が必要でした。。。




富士吉田周辺も渋滞。
a0242657_21394289.jpg




(もうこの辺で、目的地には到達出来そうもない気がしてきました・・・)






おおおぉ。

富士急ハイランドだ!
a0242657_21404918.jpg





そして、目的の看板が見えてきました!
a0242657_2143737.jpg







そうなんです。

スバルラインの五合目まで行きたかったのですぅ。
a0242657_2144140.jpg


前半の籠坂峠までの上りが、赤ちゃんみたいに見えます。
a0242657_2144920.jpg


最大標高差 1,849m です!


この交差点を左折すると、五合目まで約28キロ。

基本は登りしかありません!

勇気を出して曲がりましょう。
a0242657_21472082.jpg





ここには、昔むかし、料金所があったそうです。
a0242657_21493547.jpg

やはり全線営業中だそうです。

行きたいが、時間が足りないなぁ。





傾斜が上がるが、紅葉がチラチラ。

晴れていると、もっと輝いて綺麗なんだろうなぁ。
a0242657_21515916.jpg






出た。一直線に登る道。

しかも路面は濡れているし・・・。
a0242657_21531315.jpg







メロディーロードですって!
a0242657_2154724.jpg


ヨシ、50キロデ、ハシッテヤルカ。



ここからスタート。
a0242657_21553557.jpg


う~む。15キロシカデテナイ・・・。








信号の先は、7.8%だそうです。

いやに細かいね。

山梨県民は細かい県民性?
a0242657_21595251.jpg











ついに料金所に着きました。

この時には、時間的に五合目は無理と判断。

どこで折り返そうかな。

でも200円払って、通過します!
a0242657_2203045.jpg





濃霧って・・・。

1日晴れの予想だったのに・・・。
a0242657_2203950.jpg









紅葉があるのは良いが、路面がビッチョリ。

下りで滑らないかなぁ。
a0242657_2225368.jpg








また一直線の坂。

ここは乾いてますね。
a0242657_2262491.jpg






途中とちゅうに、こんな表示があります。

ご丁寧に、横に斜度も書いてある!
a0242657_226276.jpg






時間的に無理なので、ゆっくり上って、一合目に到着。

しかも、上りの途中なのに、降りて撮影。

たるんでますね。
a0242657_2282798.jpg





この辺は、紅葉が綺麗なポイントが何箇所か。
a0242657_2294691.jpg

a0242657_2295098.jpg





濃霧の表示の通り、ノウムが。
a0242657_22102827.jpg





マイペースで二合目に到着。
a0242657_22103952.jpg



ここで、12時20分。

キリ(霧)が良いので、ここで折り返すことにしました!

残念無念。

五合目は 2,300mですので、あと 700m程度ですね。

今シーズンはもう無理っぽいので、来年再挑戦したいですね!!








下りは、あっと言う間。

下りにもメロディラインがあったので、50キロで通過しましたが、、、

音なんか鳴りませんでした。w

まあ当たり前ですよね!!




下界に戻り、コンビニで休んでいると、お日様が出てきましたが、富士山は全く見えませんでした。

今日は駄目ですね。
a0242657_22191981.jpg








山中湖に戻ってきました。

三国峠方面まで見えますが、振り返っても富士山は雲の中。
a0242657_22214867.jpg





山中湖から籠坂峠に登り返します。

一応、反対側にチャリ置いて撮影。
a0242657_22233844.jpg









道の駅「すばしり」

どんより雲の中から、天国への道が!
a0242657_22243252.jpg



結局、1日中、こんな天気でしたね。






御殿場駅到着!

帰りはゆっくり目に走って、ちょうど3時到着でした。
a0242657_2225313.jpg





輪行袋を準備して、ロマンスカー発車までの時間に「天ぷら蕎麦」をいただきました。

ここの天ぷらは、注文を受けてから揚げるのでアツアツ。

美味しかったですよ!
a0242657_22262338.jpg






今日は、目標未達でしたが、

次回の折り返しは、13時00分まで粘ってみようと思います。

同じ電車で、来年 再挑戦するぞ----!






走行距離  92.0キロ

平均速度  20.0キロ

最高速度  61.6キロ

消費cal   3,606Kcal
[PR]

by sun-sound | 2012-10-27 22:57 | Bicycle | Comments(6)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31