カテゴリ:Sado Long Ride 210( 32 )


佐渡ロングライド 2014 レポート③


佐渡ロングライドも前半の山場を迎えました。

そう遠方に「Z坂」が、ちらちらと見え始めます。
a0242657_2115378.jpg

徐々に気分が高揚し、戦闘態勢に入ります(笑・・・)




直前には一度、自転車から降りて記念撮影 (^_^;)
a0242657_21164024.jpg

前後にもたくさんの自転車が並び、記念撮影の列ができてます!



さて、登坂に取り掛かりました!
a0242657_21183457.jpg

徐々に勾配がきつくなりますが、そうは言っても最大は11%程度です。

焦らず、ゆっくり登れば大した事はありません。




序盤には、右手に大きな滝。
a0242657_21205566.jpg

自分の中では、勝手に「Z滝」と命名してます。



第一折り返しを越えると、視界が広がり、先ほど通過した道が見下ろせます!
a0242657_21211769.jpg

後から後から、登ってくる姿を見ると、感動的ですね。




その先を折り返すと、「Zトンネル」
(勝手に命名:笑)
a0242657_21232835.jpg





その先の直線を上ると、今度は左手に絶景が望めます!!
a0242657_21243296.jpg

これも感動的な景色、サイクリストと綺麗な海の色。



そして、登ってきた坂を振り返ると、続々と続くサイクリスト!
a0242657_21262934.jpg

思い思いのペースで「Z坂」を制覇しました~ (^_^)/


でも油断しないで下さい。

この先、もう少し登りがあります。。。(笑)






Z坂からの下りは、狭いカーブが続きます。

コースアウトに注意して、慎重に下ってくださいね!






60キロ地点を越えます。
a0242657_21294123.jpg

次の「大野亀」に備えて、割とゆっくり進む方が多かったような気がします。






おおお。

遠方に「大野亀」が見えてきましたよ~。
a0242657_2131154.jpg

ちょっとピンボケですが、田園の遥か彼方に見えてきました!





いくつかトンネルを抜けると、、、

目の前に感動的な風景が飛び込んできます!

綺麗な海岸線の向こうに、巨大なカメが!
a0242657_2134044.jpg

コースは、あの巨石の右側を折り返しながら進みます。


どうですか、この辺から、かなり天気が回復してきました。

高い山にかかっていた雲も散って、日の光が届いてきましたよ~






手前のビューポイントでは、記念撮影の方々
a0242657_21342369.jpg

ここは多くの参加者が足を止めて、撮影をします。

登坂の前の一服も兼ねて(笑)





さあ、登坂の開始です!
a0242657_21362016.jpg






例のごとく、ほとんど車が通りませんので、完全に自転車専用道路になってますね (^_^)/
a0242657_21371434.jpg






折り返しながら登ります。
a0242657_2139014.jpg

気のせいか、カーブの外側(傾斜が緩い)を通過している方が多いような・・・笑!

私もそうでしたが!!




先行している、サイクリストたち。
a0242657_2140407.jpg

このアングルでは、雲が多く、暗い写真になりました。

でも、列を作って登っている雰囲気が良く分かりませんか!?





さらに登って、見下ろしました。
a0242657_21415392.jpg

緑の草原の中を通過する道。

日本じゃないみたいです。








いよいよ終盤。

大野亀の難所を越えて、ホッとする場所です。
a0242657_2143552.jpg

振り返ると、大きな大野亀が同じ高さになってます!






そしてこの先、左前方には「二ツ亀」が並んで見えます。
a0242657_21452597.jpg

登坂に一生懸命で、下を向いていると、気がつきませんから、注意!










この辺から、かなり良い天気になってきました!

昨年も、同じだったと記憶してます。






走りながら、ローアングル撮影。

ハンドルの上方に、お日様サンサン!
a0242657_21473399.jpg









何故か、この辺から、黒っぽい虫が、やたらと飛んでくる。
(後ほど紹介します)

ウエアにくっついたり、サングラス、ヘルメットに当たったり。

大量発生でしょうか!?






大野亀を越え、下り道を快適に進むと、はじき野ASに到着で~す
a0242657_21501561.jpg







ここでは、毎度毎度、俵型のオニギリがとっても美味しいです。
a0242657_21505960.jpg




塩をつけて、召し上がれ!
a0242657_21512695.jpg







これも毎年見る光景ですが、両側から、いただきま~す。
a0242657_2152122.jpg

テーブル設置の位置が、良いのでしょう。

両側から手を出せるようになっているので、補給食に群がるサイクリスト!

みたいな・・・笑。







ひとしきり補給食をいただき、マイ自転車に戻ると。

なんとハンドルに先ほど紹介した虫が、ななななな~んと3匹も!
a0242657_21544951.jpg

こんな事って、ありえますか~!?
(T_T)


 
同行者からは、右手から、変なエキスでも出てるんじゃないの~。

なんて馬鹿にされるし。。。
(T_T)



しかも、ちょっとはたいた位では、離れないし・・・。








まあ気を取り直して、再出発!

この先の海岸線は、良い天気の中、良い列車に乗せていただき、30キロを超えるスピードでどんどん進みます!
a0242657_21583656.jpg




よっぽど良い集団だったのか、90キロを越える頃には、とんでもない大集団化。
a0242657_2202980.jpg

まるで、インターハイ3日目の広島の呉南工業高校の・・・。

ああ、弱ペダねた (笑 笑 笑)






ところが、そうは上手くいきません。

95キロ過ぎから、同行者の足首が痛くなり、まともに漕げない状態に・・・。



100キロ地点では、完全にちぎれ、2人旅に。
a0242657_2253313.jpg


あああ、もう100キロ、まだ100キロ・・・。










両津港手前、本日初めての信号待ち。
a0242657_2263194.jpg

ここで、またもや「ちーば君」に遭遇!

同じ関東圏からの参加ですよね。

待って~。






そして「おけさ橋」をくぐります。
a0242657_2282895.jpg










やっとたどり着きました。

両津BS(べんとうステーション)
a0242657_229201.jpg

ラックに自転車をかけて、おんでこドームで食事をいただきます!!
a0242657_22102534.jpg

ツールド千葉みたいに、もう少しイスとテーブルを並べれば良いのにな~。

イスが足りなくて、外で食べる方、床に座って食べる方がたくさんいました。









お弁当は、4種類の中から選べます。
a0242657_22132699.jpg




私が選んだのは、オニギリ2個、シュウマイ、から揚げ、卵焼き他が入った、結構ボリューム感のあるお弁当です!
a0242657_22131328.jpg

暖かい味噌汁と一緒に、美味しくいただきました~







男子トイレは、相変わらず長蛇の列ですが、軽量化は大切です。 (^_^;)
a0242657_22181751.jpg







同行者は足首が痛く、ここでリタイヤするか。

それとも小佐渡を一周するか。

散々悩んだあげく、前進することにしました。




覚悟を決めて、スタートしたものの、この時点の時間が11時20分。

両津BSの制限時間が12時00分ですので、40分しか余裕がありません。







そして、痛みに耐えて、20キロ程度のスピードしか出ません。





さらに、、、、

恐れていた事に、昨年からの念願だった、鯉のぼりが!
a0242657_22245618.jpg

ななな~んと、見事に尾っぽをこちらに向けているではないですか・・・






ちょうど良い25キロ程度の列車にも乗れずに、基本的に2人旅。







新緑のとっても気持ち良い景色の中ですが、
a0242657_22272693.jpg


ここも2人旅・・・









岩から木が生えている!
a0242657_22283733.jpg


この箇所も 2人旅・・・








やっと130キロ地点通過
a0242657_2229152.jpg


ああ、2人旅・・・






それでも20キロ程度の鈍行列車が気に入った方は、我々の列車に乗車してくれて、時には4~5人の集団を構成。


いづれにしても、私は両津BS~多田AS間、40キロを向かい風の中、先頭車両で走りましたので、まあそれなりに疲れましたぁ・・・。






やっと多田ASに到着!!
a0242657_22353566.jpg

まだ多くの方がいますが、鈍行列車の我々は、先を急ぐ必要があります。



オニギリ、パンを口に入れ、トイレも寄らずに出発!
a0242657_22373682.jpg

a0242657_22374764.jpg

トイレは並んでいるので、途中の空いている公衆トイレを利用する事にしました。



出発が、13時30分頃。


次の小木ASの制限が、15時00分です。

多田140キロ ⇒ 小木162キロ

22キロは、最低でも1時間強かかります。

トイレに寄ると、、、。


まさにギリギリの展開。






と、思ったら、多田トンネルを抜けた先で、意外な信号渋滞。
a0242657_22414360.jpg

交互通行の関係で、5分程度の足止めです。



トンネルを抜けた後、こんなに人が溜まっています。
a0242657_22422510.jpg

「つるちば」では見慣れた光景ですが、佐渡では初めてですね!!






さらに、鯉のぼりは、元気に尾っぽをこちらに向けてくれてます。
a0242657_22434868.jpg

ちょっと、写真が分かりづらいですかね?








150キロ地点通過
a0242657_22444420.jpg

ああ、前方に良さそうな集団がいるんだけどな・・・。

どうしてもついていけません。







可愛らしい人形が応援してくれて(いるような気がしました) 笑!
a0242657_2246142.jpg









小木AS 162キロ地点 到着~
a0242657_22473987.jpg




ここでもマッサージをしてくれますので、足首やってもらえば?
a0242657_22483458.jpg

なんて会話をしますが、14時50分。

制限まで、あと10分。

あわてて出発!です。




次の素浜ASは、180キロ

制限時間は、16時30分です。

たった、18キロで、1時間30分あるような気がしますが、実はこの区間が最大の難所です。


昨年からコースに取り組まれた、新しい坂が、これまたキツイのです。

Z坂、大野亀坂、素浜坂、どれよりも長く、MAXは9%あります。

ここを越えるのに、どんだけかかるか・・・?


まさに時間との闘いです。






小木ASを出てからのアップダウンをなんとか越え、緩やかな下りの橋を渡ります。
a0242657_2325776.jpg




この先のトイレに立ち寄りました!

そこからの景色です。
a0242657_2334355.jpg


なんだか、大物が潜んでいそうな入り江。

一度、釣りに来たいポイントですね。





沢埼灯台の手前を右折し、海岸線に出ました!

ここからは追い風ゾーンに入り、なんとなく集団について行けるようになりました。
a0242657_2354448.jpg

a0242657_2355992.jpg







この先を右に曲がると、最長の坂の始まりです!
a0242657_2363862.jpg

さあ、気合をいれて、やせ我慢して、登りましょう!!






こんな坂
a0242657_2372958.jpg





こんな坂
a0242657_237478.jpg

歩く方もチラホラ。

同行者は、4キロの速度で登ったようです。

なんと、歩く速度と同じ!





山頂近くには、悪魔おじさんが登場!
a0242657_2393258.jpg

笑顔が素敵な、愛嬌のある方でした。

とっても励まされました!

ありがとうございました!





最後、この左カーブを越えると、もうすぐピークです
a0242657_23105856.jpg


やった、やりました!







若干の平坦路を進み、ごーっと下ると、180キロ地点を通過。
a0242657_23123811.jpg

この時点で、16時10分。

あと20分で、制限時間を越えます。


痛む足を我慢して、必死に漕いでもらいます。








素浜AS到着!
a0242657_23142141.jpg

16時15分に到着。


急いで16時20分に出発!






後は、30キロ。

18時が最終ゴールですので、平均20キロで、1時間30分。


やはりギリギリ。




スタートしてすぐの素浜坂を必死によじ登ります。
a0242657_23162426.jpg

やはり自転車天国。

2車線を最大に広がって、ゆっくり登ります。





なんとかクリアー。






夕刻となり、影が長くなってきました。
a0242657_23174650.jpg










唯一の救いは、最後の最後に追い風だった事。

下り坂、平坦路は、ずんずん進みます。



最後の坂が見えてきました。
a0242657_2319353.jpg

あの坂をクリアーすれば!









坂の途中、田園の向こうから大きな太陽が応援してくれてます。
a0242657_23205530.jpg







追い風に乗って、進み。。。


ついに最後の直線。
a0242657_2321856.jpg








ゴールライン手前で、「〇〇さん、お帰り~」と、2人揃って言ってもらえました~。

ああ。

良かった。

ゴールタイムが、17時42分。

制限の18分前でした。。。

朝の5時30分スタートだから、12時間12分。

ああ、すごい事だぁ。










ゴール後の記念写真
a0242657_23221574.jpg







完走証をいただき、記念撮影
a0242657_23234791.jpg







感動に浸って、ゆっくりしたい所ですが、帰りのフェリーの時間が迫っています。

両津港19時30分発です。




すぐ車に戻って、18時。

自転車を積み込み、着替え、すぐ出発。18時15分。

両津港到着が、18時50分。


乗船開始のギリギリセーフでした。



勿論、お土産を物色する時間も無く。

何も買えませんでした・・・。


ああ、ギリギリ。







帰路の船は、2等のイス席を確保。
a0242657_23301033.jpg

見た目はとっても良いのですが、実はとっても寝にくいイス。

結局、全く眠れずに、新潟に到着。22時。








よく考えると、今朝は2時15分から起きているんだよなぁ。

これから運転して帰ると、24時間勤務ってこと!?
(T_T)





明日は、会社だし、帰らないといけないし。。。


と、言う訳で、運転して帰り、2時30分頃帰宅。

少し片づけをして、3時頃就寝。


結局、24時間勤務をしてしまった・・・。



次の日の勤務がボロボロだったのは、言うまでもありません (^_^;)









佐渡ロングライド

とっても楽しんで行ってきました。

走行距離 209.58キロ

平均速度 20.5キロ

最高速度 59.8キロ





同行者のトラブルもありましたが、ヒリヒリ感があり、終わってみれば今までになく充実した1日でした。


佐渡の方の人情、景色、美味しい食べ物、空気 etcに触れ、日常を忘れて楽しめました~。


欲を言えば、もう1日余裕があると、ゆっくり出来るんだけどなぁ。。。







長いレポでしたが、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


また、来年も参加したいですね。
[PR]

by sun-sound | 2014-05-22 23:39 | Sado Long Ride 210 | Comments(2)

佐渡ロングライド 2014 レポート②

5月17日(土曜)は、20時過ぎに就寝。

夕方に見た夕日を記憶にとどめ、明日の好天を期待しつつ、おやすみなさ~い。
a0242657_19374441.jpg



明日の予定

2時15分 起床

3時00分 出発

3時30分 駐車場到着、準備、朝食

4時30分 集合場所へ移動

と、こんな計画です。



お腹も一杯。

ぐっすり眠って、2時15分に予定通り起きれました。



顔を洗って、歯を磨いて、サイクルウエアに着替えて・・・

などなど準備を行い、玄関へ向かうと、宿のご主人が「行ってらっしゃい!」「頑張って走ってきてね~」と、お見送りをして下さいました。

さらに「朝食は不要との事でしたが、作ったので持って行って下さい」と、お弁当を渡されました~。


まだ、朝の3時ですよ。

感謝、感激。

いや~、ありがとうございました。

みなさん、『ふれあいハウス潮津の里』、とっても良い宿ですよ。

お勧めで~す!




外に出ると、自転車たちが昨日同様にスタンバイしてました。
a0242657_19465721.jpg

戦闘準備OKって感じですね。

お互い頑張りましょうね!!



予定通りに、3時出発。

暗い中、安全運転で駐車場を目指します。


体育館横の駐車場に到着。
a0242657_19485463.jpg

まだ真っ暗ですが、係の誘導員の方もご苦労様です。


その暗い中、みなさん準備をします。
a0242657_1950320.jpg

大切な物を落とさないようにして下さいね。

昨年は、朝靄(霧)で、自転車を外にだしておくと、しっとり濡れましたが、今年は大丈夫みたいです。

路面も濡れてません。






いただいたお弁当を車中で食します。
a0242657_1951302.jpg

コンビニのお弁当にしようと思ってましたが、佐渡の方の愛情がたっぷり詰まったお弁当。

とっても良かったです。

本当に本当に、ありがとうございました!!




体育館の前は、多くの人が右往左往。
a0242657_19541189.jpg

自転車を組み立てたり、計測チップを取り付けたり、準備も楽しいひと時ですよね。

私は、今回はクロモリのBianchiで参加です。

少し重いですが、頑張りますね~。




A1コースの集合が始まりましたので、自転車を置きます。
a0242657_19554883.jpg

前から15台目位でしょうか。




この集合場所は、建物に囲まれていますが、意外に冷たい風が吹き付けます。

待っている間に、結構体が冷えました。


今回は、半袖ジャージ2枚重ね。

アームカバー。

さらに上にはウインドブレーカーを着ました。

それでも寒かったです・・・。

来年の参考に。






5時になり、スタート地点へ移動します。
a0242657_2003436.jpg

さあ、いよいよです!




恒例ですが、後ろを振り返ると・・・
a0242657_2005618.jpg

う~わ~。

もの凄い人の数。






徒歩で、スタート地点へ向かいます。

カチャカチャ。

カチャカチャ。



さて、この人に注目。
a0242657_202019.jpg

イメージカラーはグリーンさんです。

最初にならんだ時点では、遥か後方にいらっしゃいましたが・・・。




移動中
a0242657_202387.jpg


移動中
a0242657_203364.jpg


海が見えてきました
a0242657_203307.jpg


角を曲がりました
a0242657_2035279.jpg


スタート地点が見えてきました
a0242657_2042459.jpg


いよいよスタート地点
a0242657_2044448.jpg


そして、スタート準備完了!
a0242657_20553100.jpg


はははっ!

何かの理由で、先頭スタートしたかったのでしょうが、目立ってましたよ~。

お気を付け下さいな。






スタート地点まで移動しましたが、まだ時間があるので、再度トイレへ。

その時に撮った写真ですが、太陽と雲がなかなか良い雰囲気で撮影出来ました。
a0242657_2074625.jpg







そして、再度後ろを振り返ると・・・。
a0242657_2082229.jpg

う~わ~。

もの凄い人の数!

って、しつこいですよね(笑)





5時30分になると、スタートフラッグが降られ、210キロの冒険の開始です!
a0242657_2010391.jpg




スタート直後は、体が冷えており、スピードが出ないのはいつもの事。

ビュンビュン追い抜かされます (T_T)
a0242657_20105573.jpg





車がほとんど走っておらず、2重3重になって登坂します(笑)
a0242657_20113528.jpg

普通じゃありえないシチュエーションですね~




この風景は、結構気に入ってます。
a0242657_20121276.jpg

二見港近くの下り坂。

波も無く、穏やかな海面です。

この港は、釣りをするには実績のあるポイントが多いらしいです。

今回も、釣りは出来ませんでした(笑)







あっと言う間に 10キロ地点
a0242657_20143184.jpg

今年こそ、全ての看板をコンプリートしようと思いましたが、早速20キロ地点の看板をのがしました。

相川ASを出てすぐの所にあり、あれは撮影出来なかったな~。






昨年お世話になった宿の近く「夫婦岩」です。
a0242657_20155727.jpg



気のせいか、ハタハタ様が、こっちを向いているような・・・。
a0242657_20162827.jpg

でも、この地点で、向かい風という事は、念願かなって、今年は鯉のぼりの口が見れるかなぁ。

(なんて考えながら走ってました)







おおっと。

この下り坂で、追い抜いて行った黄色のレーサーパンツは、もしかして弱ペダの総北高校では!?
a0242657_20181732.jpg

今回の私のウエアは違うんですよね。

残念。







そして相川ASに到着
a0242657_20191485.jpg

「スピード違反はスルメー」

この看板を見ないと、相川は語れないですよね(笑)




愛車は自転車ラックに置きます。
a0242657_2020217.jpg




食料を物色に行きますが、大混雑です。
a0242657_2021886.jpg

今年もゴミの分別はしっかりでした。

さすが佐渡。







わかめ蕎麦
a0242657_20215096.jpg




おかゆ
a0242657_2022337.jpg

朝は寒かったので、おかゆは人気でした。




バナナにオレンジ
a0242657_20223957.jpg

このオレンジが、美味しくって、今回はASに寄る度にいただいてしまいました。



そしてパン
a0242657_20233251.jpg

意外にパサパサしておらず、美味しいのです。




なんと饅頭もありました。
a0242657_20242375.jpg


至れり尽くせりの充実っぷり。






たくさん堪能して、体が重くなって(笑)、再スタートです。



(そして20キロ看板を撮り逃す・・・)







空はスッキリしませんが、サイクリスト天国を、一列渋滞で駆け抜けます。
a0242657_20262072.jpg

気持ち良~い。






この先は、海岸線が複雑になるからでしょうか、トンネルが増えます。

昨年も紹介した四角く入って、丸く出るトンネル。

入口
a0242657_20275961.jpg



出口
a0242657_20281156.jpg

2人のサイクリストには、出口の向こうに何が見えますか!?







30キロ地点を通過
a0242657_2029245.jpg

まだ空はスッキリしません。







30キロ過ぎには、長い長いトンネルがあります。

このトンネルは、路面がスルスルしていて、抵抗が無く走れます。
a0242657_2030976.jpg

私を軽く抜いて行った方。

カッコ良~い!!





40キロ地点通過
a0242657_20305984.jpg

もうすぐ入崎ASです。

この区間はフラットな道が多く、スピードが上がります。

気持ち良い海岸線で、最高な気分で走れますよ~ (^_^)/







入崎ASでは、小さいボランティア君がお出迎えしてくれました。
a0242657_20332838.jpg

「エイドステーションはこちらです!」

「エイドステーションはこちらです!」

と、元気よく迎えてくれましたので、多くの方が癒されたのでは!?

ありがとうございました!!




入崎AS
a0242657_20335213.jpg







自転車を置いて、補給食を物色しに行きますよ~
a0242657_20343296.jpg


しかし、テント前は凄い人・・・。



ここには、オニギリがありました。
a0242657_20361856.jpg

みんな手づかみで、バクバク食べていて、とっても美味しそうでしたよ~





入崎ASの先には、Z坂、大野亀坂と続きますので、補給は大切ですね。





このASを出るとすぐに、チーバ君に抜かされました(笑)
a0242657_20381038.jpg

同じ関東圏から参加だと思われます。

待って~。 (^_^;)







次のトンネルは、お化けが出そうな雰囲気。
a0242657_20383752.jpg

ここは、さすがに追い抜く人はいませんでした。






そして、50キロ地点前後の山あいを抜けると・・・。
a0242657_20394499.jpg




遠くに、Z坂が見えてきます。
a0242657_20401745.jpg


前半の山場です。

今年は、どんな景色を見せてくれるでしょうか!?



 スタート~入崎AS編 終了

 Z坂~の先をお楽しみに!
[PR]

by sun-sound | 2014-05-21 20:42 | Sado Long Ride 210 | Comments(2)

佐渡ロングライド 2014 レポート①


5月18日(日)に開催されました

2104 スポニチ佐渡ロングライド 210

無事に完走しましたので、レポートしたいと思います!

(スタート時の様子)
a0242657_9209100.jpg




当日の参加実績がHPに公開されてました。


A1コース 

参加者 382名

完走者 353名(完走率92.4%)


A2コース 

参加者 1,119名

完走者 1,019名(完走率91.1%)


A3コース 

参加者 420名

完走者 347名(完走率82.6%)



Aコース全体では 

参加者 1,921名

完走者 1,719名(完走率89.4%)



なんと、10人に1人は完走出来なかったのですね。
(T_T)





5月17日(土)は、朝の3時起床。

3時45分頃に出発!

ガソリン満タン。

良し行くぞ!


今回、家族3人でエントリーしてましたが、1人は所用で不参加となり、2名で参加。

私ももう一人も、ほぼ自転車に乗ってないので、か・な・り不安でした。



天候は数日前までは、当日は「晴れ」予報でしたが、急に「曇り」予報になり、少し残念。

雨が降らなけらば、まあ良し。





ルートは、圏央道の高尾IC~鶴ヶ島~関越道~新潟西IC~新潟港です。

9時25分の新潟発カーフェリーを目指します。

自宅から新潟港まで、ほぼ350㎞。



圏央道に乗ると、朝日のお出迎え。

お日様サンサンです!
a0242657_9285941.jpg

「眩しい」って、、、うれしい悲鳴です(笑)





藤岡JCT通過
a0242657_9302544.jpg

まずまずの良い天気。





ですが、水上周辺からポツポツしていた雨が、かなり本降りに。

関越トンネルに入る直前は、こんな状態です。
a0242657_9314971.jpg





関越トンネルを抜けると、電光表示には「~小千谷」まで「雨走行注意」とあります。
a0242657_933017.jpg

山の周辺だけ、雨が降っていたようですね。






長岡JCTを通過する頃には、雨は止みました。
a0242657_9335996.jpg






ホッとするのも、束の間。

今度は。。。
a0242657_9343188.jpg

どんだけ~ (T_T)

確かに、風が強く、ハンドルがとられます。

(まさか明日まで、この風は残らないよな・・・)






大荒れの天候の中、「新潟西IC」無事に到着です。
a0242657_9361346.jpg









新潟西ICを降りても、しばらくはバイパスを進みますので、見た目はまるで高速道路。
a0242657_938671.jpg

でも注意して下さい。

ここは一般道路ですので、制限速度に注意が必要です。(笑)






ほんの15~20分程で新潟港に到着です!

無事に8時過ぎに到着。


歓迎されているようです(笑)
a0242657_9393841.jpg




自走できた方々もたくさん。
a0242657_940232.jpg




建物の中も大混雑でした。
a0242657_9413356.jpg






折角来たので、「佐渡汽船」の建物の中にも寄らせていただきました。
a0242657_9425710.jpg




こちらの改札口にも長蛇の列。
a0242657_9434322.jpg

すごい事になってますね。






エレベーターで昇れる所まで昇って、駐車場を見てみました。
a0242657_945189.jpg

こうやって見ると、車の台数は少ない様な気がします。

車をやめて、公共の交通手段で来る方が増えたのかな?

そんな気がしました。





さて時間になり、フェリーの中に入ります。
a0242657_947142.jpg






今回、2階部分に停車しましたが、一番前からどうやって出ると思いますか?
a0242657_948349.jpg

回答は後ほど。






船内は、相変わらずの大混雑です。
a0242657_9483983.jpg

場所を確保する人、食料を物色する人、輪行袋を持ってウロウロする人・・・。




今年もありました、「佐渡ロングライド弁当」
a0242657_9504165.jpg

大人気なのか、残りあと1個ですよ~(笑)





<船内見学編>

輪行袋たち
a0242657_9511039.jpg

a0242657_9511887.jpg

ありとあらゆる場所に置かれてました。




そして2等客室
a0242657_952015.jpg

相変わらずの混雑っぷりです



カモメにエサを与える人
a0242657_9525532.jpg

少し面白い写真になりました。

手前の男性の頭から、手がひ-ふ-み-、4本生えてます(笑笑笑)

偶然撮影できましたが、男の方申し訳ありません(^o^)




1周回っている内に補充されていました。

佐渡ロングライド弁当②
a0242657_9561224.jpg

すご~い。大人気なんですね。







私は今回は「禁煙」はもちろん。「禁酒」の部屋をチョイスしました。
a0242657_957158.jpg

これが、大大大正解。

お酒を飲んで騒ぐ人が全くいないので、図書館のような静けさ。

会話するのも大変な静けさでした。

次回からも、こっちにしたいな~。





ところで、新潟県は悪天候でしたが、海の上もウネリがあり、船は結構ゆれました。

私は、釣り船に乗っているので、全然平気でしたが、同行者も気持ち悪い・・・と。


そしてトイレは、ゲ〇臭かったです。





佐渡島が見えてきました~

相変わらずでっかい島。
a0242657_101331.jpg

この島を一周するって、人力の凄さを痛感しますね~。






もう両津港が見えました。
a0242657_1022052.jpg

まだ、鳥にエサをあげてる方がいます。

このカモメは、エサにつられて本土から渡ってきたのでしょうか!?

ちょっと凄すぎませんか!?





さて、2階に止めた車ですが、エレベーター方式で、床が下降する仕組みになっております。
a0242657_1043424.jpg

何かのアトラクションみたいで、良い経験になりました。






佐渡に上陸しました
a0242657_105213.jpg

明日、逆方向から通過する「おけさ橋」をくぐって、向かう先は。。。









会場より先に、いつもの「弁慶」です(笑)
a0242657_10755.jpg

同業者の方々が、たくさん(笑)

以前より増えたような気がします。






中にも待つ方がたくさん。
a0242657_1075915.jpg


我々は、20分位待って、座れました~








店内は、普通の回転寿司です。
a0242657_109092.jpg

お皿の色で値段が異なるシステムも全く一緒。




少し違うのは、ネタですね。

食べたネタの一部を紹介します。


①エンガワ
a0242657_1094799.jpg

自宅近くの回転寿司屋と違い、厚み歯ごたえがあり、メッチャ旨い。



②カワハギ
a0242657_10104561.jpg

そもそもカワハギなんて出すお店あるかな?



③ツブ貝
a0242657_10112222.jpg

歯ごたえが、全然違って、美味い!



④トロサーモン
a0242657_10115939.jpg

水っぽくなくて、美味しい!



⑤ハチメ
a0242657_10124484.jpg

見た目はハマチに似ていますが、歯ごたえが全然違い、少しコリコリした感じが最高でした。



⑥フグ
a0242657_10135132.jpg

普通じゃ食べれないでしょ。これは。回転寿司ですよ。



⑦ノドグロ
a0242657_10144456.jpg

ふわっと柔らかい食感で、口の中でとろけるような感じ。



2人で満足に食べて、4,000円を少しこえる程度

是非、お勧めです!!






あああ、すっかりグルメブログになってしまいました (^_^;)







寄り道をしましたが、現地に到着。

曇天ですが、昨年のような雨は降ってません。

前夜祭が開かれるステージです!
a0242657_10185786.jpg

ものすご~いスポンサーの数だなと思ったら、複数表示されてます・・・。(笑)








受付は、昨年に比べかなり改善されてました。

とっても良かったです。


まず、入口から入り
a0242657_10201734.jpg



各自が申し込んだゼッケン位置で受付
a0242657_10205637.jpg



そして出口に向かい
a0242657_10211317.jpg



バーコードで認識してもらうだけです
a0242657_10214633.jpg





参加賞は、例の「朱鷺と暮らす郷」 & 「かっぱえびせん」
a0242657_10225438.jpg

カルビーさんがスポンサーなので、提供があったのでしょう。

良いお土産になりました !(^^)!





この会場でも、ストレッチのサービスが受けられます。
a0242657_10242057.jpg

専門学校アップルスポーツカレッジのボランティアのみなさんです。

私は受けたことはありませんが、かなり楽になるとのこと。

一度は寄ってみたいですね!





そして、いつものカッコ良い MAVICカー
a0242657_10255778.jpg

私もレーサーパンツ1枚保有してます。

穿いていたら立ち寄りしたかったなぁ





協賛ブースでは、バーゲンをしており大混雑。
a0242657_1027138.jpg

同行者は、指ありグローブ、私は前方のライトを購入しました。

お互い、劣化していたので、ちょうど良かったです。





最近自転車業界の勉強不足でしたが、YONEXさんが自転車を出しているのですね。
a0242657_10284119.jpg

試乗会をしており、後から後から申し込みをしている方がいました。

ちょっと興味ありですね。






少し移動して、今日のお宿に

「ふれあいハウス潮津の里」です。
a0242657_1030379.jpg



ここでも歓迎されているようです (^_^)/
a0242657_10305955.jpg





おそらく普段は設置していないであろう自転車ラックがありました
a0242657_10313922.jpg

これもサービスですよね。

ありがとうございます。



この宿からは、海に沈む夕日が見れます。

当日はイマイチの天候でしたが、運良く雲の切れ目から、夕日が見れました~
a0242657_1033621.jpg

どうですか、圧巻ですね~




そして晩御飯は、とっても豪勢です。

お刺身に、カニ丸ごとがついています
a0242657_10335284.jpg

a0242657_1034277.jpg



無言で食べて、綺麗に完食です!!
a0242657_1035344.jpg

久しぶりの「カニみそ」。

御馳走様でした~



またグルメブログに。。。笑





明日の朝は、宿では、3時から朝食を食べれるように準備をしてくれるそうです。

これもすごい事ですよね!


過去の佐渡の宿では、大抵がオニギリのお弁当が配られますが、3時から食べれるなんて凄いサービス。




でも私のプランは、2時15分起床、3時出発予定なので、夜の時点で、朝食は不要ですと伝えて、20時30分頃に就寝。

明日の朝に備えます。



~前日編 終了~

当日編に続く
[PR]

by sun-sound | 2014-05-21 10:41 | Sado Long Ride 210 | Comments(2)

佐渡ロングライド 完走しました!

5月18日に開催された

佐渡ロングライド2014、無事に完走してきました!
a0242657_2373510.jpg



曇りの予報が、一転して 昼前からピーカンの天気になり、景色も楽しめて、走ってこれました。 (^_^)!


撮影した写真が、456枚。

整理して、掲載していきたいと思ってます!


取り急ぎ、完走、そして無事に帰還したお知らせでした〜 (^o^)!
[PR]

by sun-sound | 2014-05-19 08:19 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド 出発します!




5月16日(金曜) 明日土曜日の早朝に佐渡へ出発しま--す


4時前には出発し、8時到着予定です。






頑張って行ってきますね~。
[PR]

by sun-sound | 2014-05-16 21:47 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド 2014 直前



5月14日(水曜) もう3日後には佐渡へ渡航してますね!

昨年と同様、土曜日の朝3時~4時頃出発し、8時頃には新潟港に着いていたいです。




昨年、土曜日は雨が降っていたなぁ。

昨年の受付の様子
a0242657_214260.jpg







今年の予報は、目まぐるしく変わりますが、何故か日曜日は「晴れ」のままです。
a0242657_2105112.jpg


YAHOOの予報では、土曜日も月曜日も雨は降らない予想ですので、どっちにズレても大丈夫でしょう!!






そして昨年の特徴は、「放射霧」と「鯉のぼり」
a0242657_216767.jpg

晴れているのに、突然と湧いてくるキリと、向かい風になびく「鯉のぼり」


今年は、鯉のぼりの「口」を正面から見てみたいです(笑)







そんな中でしたが、本日も30キロ弱のランニングをしてきましたぁ。

走行距離 27.019キロ

走行時間 2時間58分53秒

平均ペース 6分37秒

本当は30キロ走ろうと思いましたが、今日は暑くて、バテました~。





このまま天気が変わらない事を期待して・・・。
[PR]

by sun-sound | 2014-05-14 21:10 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド 天気が!



たった今、天気予報を見てみると
a0242657_18626.jpg


なんと、日曜日は晴れてますよ!

しばらく、一喜一憂の日々が続きそうです。。。
[PR]

by sun-sound | 2014-05-13 01:09 | Sado Long Ride 210 | Comments(4)

佐渡ロングライド2014 天気は?



5月11日(日) 佐渡ロングライドまで1週間となりました。

Z坂上部からの絶景です!
a0242657_045527.jpg

こんな景色が見たいですね~





1週間前と言えば、、、週間天気予報です!

どうでしょうか。

a0242657_23441097.jpg


YAHOO天気予報では、「曇り時々晴れ」です!

土曜日も「晴れ時々曇り」です。

これであとは月曜日が良ければ、まず安心ですね (^_^)/











さて、本来は自転車に乗らなければいけない所ですが、今日もランニングしてきました(笑)

a0242657_23493025.jpg


走行距離 13.035キロ

走行時間 1時間11分01秒

平均ペース 5分26秒

少し体が軽くなったのか、5分30秒を切るペース。

おおおぉ




途中でトイレに行きたくなり、一旦一時帰宅(笑)

汗をかきながら、トイレで用を足して、再び走りに行きました・・・。

ハアハアしながら、トイレに入っている姿が、ちと変でした (笑!)
[PR]

by sun-sound | 2014-05-12 00:05 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)

佐渡ロングライド 2014 参加者ガイド



5月7日(水曜) 佐渡ロングライドの参加者ガイドが到着しました~。

a0242657_20575421.jpg


今年は、Tシャツが入っていました。

ゼッケンと参加賞は現地で配布されるとのことですが、Tシャツだけ先に送ってきたのは、どんな意味があるのでしょうか。。。?


最近、マラソン大会でも、現地受付の手間を無くすために、全て事前送付の大会が多くなってきてますが、今回のTシャツだけ送ってくるのは、不思議ですね!?(笑)


コースは、昨年と全く同じようです。
a0242657_213523.jpg

例の新コースも健在。


参加するみなさん、頑張りましょうね~!!








そんな中ですが、本日も20キロ超の距離をジョギングしてきました。

走行距離 約23キロ

時計の操作をミスって、正確に計測できませんでした。


今日は、昨日の自転車の疲れが残っており、イマイチでした。

やはり、全然違う運動ですね。。。
[PR]

by sun-sound | 2014-05-07 21:07 | Sado Long Ride 210 | Comments(4)

佐渡ロングライド 2014


もうすぐ4月が終わろうとしています。

5月になると、佐渡ロングライドの季節です!



開催は、5月18日(日)

あと約20日です

例年通り、17日(土)に佐渡島まで移動して、翌日に備えます。

フェリー、宿の手配は完了しているので、あとは心の準備のみ。



コースは、昨年と同じようです。

昨年から15%坂に代わって一番ハードな坂が出現。
a0242657_2345852.jpg

昨年は、坂の途中に工事中の箇所があり、その手前で止まっている方がいたため、危うく転びそうになりましたが、あれから1年経ちました。

少しは走り易くなりましたかね!?





そして何よりも問題は、今年になってから全く自転車に乗っていないこと・・・。

5月になったら、少しは走ろうっと (^_^。)
[PR]

by sun-sound | 2014-04-29 23:09 | Sado Long Ride 210 | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31