カテゴリ:Tour de Chiba( 42 )


ツールド千葉 2017

-

今年も走ってきました、ツールド千葉!
今回は第12回大会ですねー


第2回大会から連続出場をしてますので、今回で11回目の参加になります。

少し前はもっと参加者も多く、全体的に盛り上がってましたが、今回 見た感じの参加者は少なくて、それこそ第2回大会の頃の人数しかいなかったんじゃないかなぁ…


と思ってHPを見ましたら、、、

1日目の大会参加者は358名、完走357名、リタイア1名。2日目の大会参加者は383名、完走380名、リタイア3名、3日目の参加者は278名、完走279名、リタイア6名でした。

やはり。かなり減りましたー。
1日 1000人を超える参加者がいた頃が懐かしいですね…


マラソン人気の方が高いのか?
私もマラソン熱の方が高くなってますが、それでもこの大会は参加し続けたいです!



さて、今年も昨年に続き、1日目はマラソン大会。
2日目、3日目だけ参加になりました。


コース的には、、、
a0242657_12174078.png
a0242657_12180063.png

2日目は、御宿スタート→館山ゴール。
3日目は、館山スタート→袖ヶ浦ゴール。

2日目〜3日目参加者泣かせですね。

今回はゴールからスタート地点への帰路バスが有るとの事でしたので、2日目ゴール後にバスで御宿に戻り、宿泊。3日目は早朝に向かう事にしました…




さて、1日目は悪天候だったようですが、それはラン大会で済ませました(笑)

今年のツールド千葉の2日目、3日目は好天でしたよー


朝は3時半に神奈川の自宅を出発。

アクアラインを通って、2時間弱で御宿に到着。
準備して荷物を預け、スタート地点へ行きます。


a0242657_12272135.jpg


綺麗にチャリが並んでいますねー


周りをキョロキョロして、仲間を探します。
毎年、ツールド千葉で一緒に走って頂いている、tunaさん、sugiさんです。2人は3日間参加です!

探しても探しても、いないなぁと思ってましたら、パンクトラブルがあったそうです。

メカニックの所に行き、チューブ交換。
朝から、縁起が良いですよね…(笑)


体操をして、、えいえいおーの掛け声。

a0242657_12340065.jpg

もう定番の流れですね!



やがて、速い方からスタートです。

a0242657_12352914.jpg


朝から つぐみさんが、海岸線を気持ち良く走るコースです‼️なんて紹介をしていたのを聞いて油断してましたが、前半は気持ち良くアップダウン。

最後には勝浦ダムの登り!

ゆっくり走っていた事もあり、登り切る事は出来ました。。。


その後は定番の水族館トンネルを通過、鴨川シーワールドを通過。

過去のスタート地点やら、エイドやら、ゴール地点を横目に見ながら走っているとあっという間に館山。

少し左手に入り込むと、本日のゴールです!


もう1日が終わってしまった。

ランキーパーを作動させてました。
こんな感じ。
a0242657_12483185.png
a0242657_12494302.png
やはり前半のアップダウンに比べて、後半はフラットに見えますね〜。


楽しい遠足も明日で終わりになります。
2日間だと、ホントにあっという間ですね。



ゴール後のワカメ汁が美味しい、美味しい。
そして、ジュースにお菓子、チンスコウなんかも戴きました^_^

バスは17時出発なので、着替えて まったり。
ワカメ汁のお代わりに行っちゃいました(笑)



バスは17時丁度に出発し、御宿には19時到着。
随分とかかりましたぁ。


車に自転車を載せて、食事して、勝浦の宿に宿泊。
前日のランの疲れもあり、布団に入るとグッスリでした



朝は同行者を館山に降ろしてから、袖ヶ浦にゴー。
袖ヶ浦の指定駐車場に車を止めて、本日のコースの逆走で、南に下ります。

16号〜127号?
山道は避けて、幹線道路を進みます。
意外に車が多くて走りにくい。

それでも 30km巡航でガシガシと進みます。

程よく1時間位走り、富津中央ICを通過。
湊小学校下交差点を左折して山に入ります。

この先のコンビニで待てば合流出来そうです。


本隊は第一エイドに着いたか着かないか。
仲間にラインして、休憩。

大分待った頃、10時頃Aグループが通過して行きました。
B、C、Dと通過して行きますが、なかなか来ない。

結局1時間位待って、Lグループ?
仲間の姿が見えてきました!


3日目からもう1人仲間が増えました。
元 指導員のkinさんです。

この方の前走っぷりが素敵で、参加する度に追いかけをしていました。
ツールド千葉は指導員さんと一緒に走れる魅力があると思ってます。ただ速い人ならいくらでもいると思いますが、上手な人は多くありません。
後ろを気にする走り方、千切れない走り方、集団のまとめ方。

この方は抜群に上手いです。
ザ、安定の安心感ですね。

私ごときが偉そうな事は言えませんが、今回の正指導員さんにも酷い人がいました。せっかく係を仰せつかったんだから、もう少し後方配慮すればいいのにね。


と言うことで、この方の追っ掛けをしている内に、スキーにまで一緒に行く仲になったり(笑)

今回も一緒に走って頂いて恐縮でした。。



そう、やっと仲間に合流して これから本日の山場です。

鹿野山の登り。
ツールド千葉史上一番の難所。

歩く人多数。
多くの人が自転車を押して歩いてます。

私は2回?下った事がありますが、下りも急で怖かった。

ゆっくりゆっくり登ります。

最後の数百メートルになった時に 壁の様な坂(笑)

15%位あったかな(笑)

なんとか、登り切りましたー。

山頂からは、九十九谷の山並みを写真に撮りました。



その先は、もう終わりかと思ったら、登らされ。
ああ、楽しい!


お昼はカレーでした。
a0242657_16061532.jpg




ここを出発すると、もう今年のツールド千葉もあと少し。余韻を楽しむ様に、ゆっくり走ってゴールを目指します。



袖ヶ浦の一直線道路を走ると、もうゴールも真近。

最後のエイドでツル千葉2007ジャージに着替えました。



やはり最後はこのジャージじゃなきゃダメですね。

年度は違いますが仲間みんな、ツル千葉ジャージで並んでゴール‼️上手に写真を撮ってくれたかな?


ゴール後振り返ってパシゃ

a0242657_16071513.jpg

メチャクチャ良い天気でしょー


恒例の つみれ汁を戴き、取材を受けたり、写真を撮ったり撮られたり。

晴れた最終日は、ホントにサイコーですね。



走ったコースが他の人と違いますが、大目に見てくださいね!
a0242657_16182108.png
a0242657_16183693.png

高低差、真ん中がぴょこんって(笑)





仲間とゆっくり駐車場まで戻り、ウイニングラン!
名残惜しいですが、また来年!?



そうそう、帰りの渋滞が酷くて、アクアラインに乗るまでに1時間半かかりました (◞‸◟)




自転車は楽しい。

たまには乗らないとね、、、




では ^_^





-

[PR]

by sun-sound | 2017-10-14 12:02 | Tour de Chiba | Comments(3)

ツ-ル・ド・千葉 ジャージ 2017

-


ツールド千葉のジャージが届きました!!

a0242657_2211037.jpg

a0242657_221216.jpg


今年のジャージは鴨川市の「鴨川萬祝染・鈴染」の「萬祝染」をモチーフにしているそうで、「萬祝」とは大漁祝いの宴会の事で、その祝いの席では新調したお揃いの祝い着が配られたそうです。

大会本番の当日にみんなでお揃いの「祝い着」を着用して走ったら おめでたいですね!!


10月7日 東京30K

10月8日 ツールド千葉2日目に参戦!

10月9日 ツールド千葉3日目に参戦!


本番まで、あと2ケ月を切ってますが、、、

なんの準備もしていません(笑)



<2日目コース>

a0242657_2215014.jpg






<3日目コース>

a0242657_2215156.jpg






2日目ゴールした後、宿泊はどうしようかと・・・








では \(^o^)/








-
[PR]

by sun-sound | 2017-08-16 22:16 | Tour de Chiba | Comments(0)

ツール・ド・千葉 エントリー

-



さて第2回大会から、連続出場記録を更新中の「ツール・ド・千葉」ですが、今年もエントリーの時期がやってまいりました!!

a0242657_8444012.jpg



開催日は、10月8日~10日

今年は、千葉北部を周回します。


新しいコース設定もあり、今まで走ったことが無いコースも混ざってますので、とっても楽しみです!





私は、10月8日には「東京30K」と言うランの大会があり、10月9日~10日の2日間の参加予定で、エントリーしました!!


<10月9日>
a0242657_8522114.jpg



<10月10日>
a0242657_8523487.jpg



成田出発 ⇒ 銚子 ⇒ 成田到着の2日間ですので、10月9日の銚子の宿さえ確保できれば、なんとかなりそうですね。




自転車の筋肉と、ランの筋肉が全く異なりますので、走れる気がしません!

少しは自転車に乗らないと、、、







では。 \(^o^)/








end


[PR]

by sun-sound | 2016-07-01 08:42 | Tour de Chiba | Comments(0)

第10回 ツール・ド・ちば 2015 完走



平成27年10月12日(祝) 『第10回ツール・ド・ちば』完走しましたので、レポしたいと思います!
a0242657_21473333.jpg


本来は、10日(土)~12日(月)までの3日間のイベントでしたが、、、

10日 ランの大会に参加

11日 悪天候にてDNS

と言う訳で、3日目のみの参加です。


私は2日目~3日目にエントリーしており、11日の朝、鴨川に向かい、受付をしました。

あいにくの悪天候
a0242657_2147677.jpg


そのまま参加するつもりでしたが、その日のゴールは館山。

今回、宿の手配をしていませんでしたので、ゴール後、雨に濡れた状態で、スタート地点の鴨川まで戻る勇気が薄れてしまい、DNSの判断をしてしまいました。。。

そのまま自宅に戻り、1日休養。


そして12日の朝、改めて、館山に向かいます!

朝6時20分の東京湾フェリー
a0242657_21495741.jpg

綺麗な空、綺麗な雲が、本日の好天を約束してくれているようです!

久里浜に車を置いて、チャリで向かう事も考えましたが、1,000円位しか変わらず、自動車ごとフェリーの中に(笑)



7時過ぎに金谷到着。

スタート地点の館山に向かいます。

途中、トイレに寄ったりしながら向かうと、結構ギリギリの時間になってしまいました(汗っ)



駐車場で自転車を組み立て、着替えて、現地に到着!

スタートゲートは、昨日とは雲泥の差(笑)
a0242657_21563480.jpg

やはりこうでなくっちゃ!



まずは3日間参加している仲間に挨拶。

走り抜いた達成感みたいなモノが顔に出ていました。

私も3日間参加したかったなぁ~



そして、いつも指導員をしている方が、今年は一般参加をしているので、ご挨拶。

この方は、集団をまとめるのが抜群に上手です。

毎年、必ずこのグループに入れていただきますが、とっても走り易く、疲れないペースで走っていただけます。

今年は訳あって、一般参加とのことですが、不思議な気持ちでしょうね。

ご家族、ご友人と参加されてました。



最後に、新たに知り合いになった指導員の方にもご挨拶。

密かなラン仲間?です。

お互いフルマラソンのタイムを削るために頑張ってます(笑)

お会いするのは初めてでしたが、ひとしきり談笑させていただきました~
\(^o^)/



そんな中でしたが、ステージでは、お偉いさんの演説が続いています
a0242657_22103743.jpg



そして恒例の体操
a0242657_22105714.jpg

みなさんクリートの靴なので、危ない、危ない。

バランスを崩さないようにね。



そして最後に恒例の「お~!」を10回。
a0242657_22121294.jpg

第10回大会ですので、10回だそうです(笑)




掛け声が終わると、Aグループからスタートして行きます。

仲間たちは、先に並んでいたので、既にスタート。

私は「L」グループになりました。
a0242657_22142268.jpg

何せ、今年はランニングばかりで、自転車に全く乗ってません。

ブレーキ、シフトチェンジ、クリートの着脱などなど、不安で不安で。。。



走り出しは追い風で、快適に飛ばしますが、すぐ信号の渋滞。
a0242657_22164997.jpg

これも「つるちば」名物ですね。



館山の市街を抜けると、快適な道を進みます。
a0242657_22173836.jpg






さて、本日のコースは、こんな感じ。
a0242657_22181454.jpg

南房総をグルッと一周です。


館山から外房を目指す道は、殆どアップダウンが無く、物足りない位。



あっと言う間に、ピークのトンネルです
a0242657_22195029.jpg

a0242657_2220227.jpg






少し進むと、目の前に「6%」の下り傾斜の案内板
a0242657_22203728.jpg




ここを越えると、太平洋が眼前に広がります!
a0242657_22212433.jpg

ナイスコースですね~\(^o^)/



その坂を下ると、最初のASに到着。
a0242657_22222089.jpg

a0242657_22223828.jpg




補給食にはこんな案内がありました
a0242657_2223814.jpg

ソイジョイに大きな×がついて「バナナ」に訂正されてました。

最初のグループは、ソイジョイだったんだ、きっと(笑)




リスタート。
a0242657_22243915.jpg

この辺には、この小さな風車がたくさんありました。

可愛らしい!




当日は、南西風が強く、外房は向かい風。

ここからは向かい風の中を進みます。



「北緯35度最東端」の看板
a0242657_2228437.jpg

まあ、北緯35度の最東端と聞いてもピンときませんがね・・・(笑)



海岸線は、とっても綺麗。

風に流された、雲がスジ状に流れていました
a0242657_22301481.jpg







ライズリゾート通過
a0242657_2230508.jpg

第3回大会だったか、野島埼に「つるちば」のスタート&ゴールが設定された年に宿泊しました。

カニの食べ放題をいただいた記憶がありますね~



その記憶通り、すぐ野島埼に到着
a0242657_22324720.jpg

a0242657_22333091.jpg

a0242657_22341891.jpg




ここで昼食をいただきます!

ですが、初の試み。
a0242657_22351366.jpg

このペーパーをもって近くの食堂に入るシステムです。

このエリアのB級グルメ。

海女カレーがいただけるそうです!!



近くのお店に入り、海女カレーを注文
a0242657_2237774.jpg

サザエ入りのカレーでした~


毎年、昼食は楽しみにしています。

いつも美味しいお弁当ですが、たまには違う試みも良いですね!




野島埼の灯台なう
a0242657_22385643.jpg

良い天気。

昼寝したくなりますね~






さて、後半のコースは更に海が綺麗です
a0242657_22415341.jpg

向かい風の中でしたが、久しぶりの自転車でもあり、気持ち良~い。

意外に足はクルクル回ります。



ここは第2回大会のスタート&ゴールの「南房パラダイス」
a0242657_22433330.jpg

初参加した際の思い出の地ですね。



フラワーラインだけあって、所々花が咲いている中、快適に進みます
a0242657_22451359.jpg




あっと言う間に、次のAS「だいぼ工房」へのアプローチ道路
a0242657_22463246.jpg

ここは海へ繋がる道のようで、素敵な雰囲気ですよね~



伊戸だいぼ工房AS
a0242657_224640100.jpg

もうゴールまで10㎞ほどしかありません。

やはり物足りない感じですね。。。

来年は3日間参加したいなぁ


風は強いものの、なんとなくノンビリムード
a0242657_22485817.jpg




そして、この海岸からは、富士山が見えました
a0242657_22492541.jpg

つい数日前に初冠雪したばかり。

こんなに離れた南房総から肉眼で雪が見えました!!



このASの休憩中に、ラン仲間の指導員の方と話をしました~

同じ指導員の方が、やはりランにハマって、のめり込んで、、、すぐサブ3.5達成したとか。

やはり凄い方は凄いのですねぇ

そして、「ゴール後にプレゼントがある」と。

「え~」嬉しいんですけど。







ついに最後の区間をスタート。

この区間は、「A」とか「B」とかではなく、「指導員」と書かれたゼッケンをつけた方が先頭を牽いて下さいます。

「俺は、普通のアルファベットじゃないから、自由に走れるんだ~」とか言いながら、ハイスピードで牽いてくれました(笑)


ハイスピードではありましたが、洲崎の灯台をなんとか撮影成功!
a0242657_22584745.jpg



ここからは追い風になります。

ときおり40㎞近いスピードを出しながら、あっと言う間にゴール!!



ゴール後には、完走証をいただきました~
a0242657_2302135.jpg





駐車場で、ラン仲間の指導員の方にジャージをいただき、大感動。


毎年一緒に走ってくださる仲間にも挨拶。

今年も一緒に走ってくださり、ありがとうございました!



毎年お世話になっている方とも駐車場でお会いできて、ご挨拶。

「来年は3日間走りたいです」と話をし、お互い鍛えて再会をする約束をしました~



最近は、本当にランニングばかりで、全く自転車からは遠ざかってましたが、やはり自転車は楽しいですし、走りたい気持ちが強くなりました。


12月6日の湘南国際マラソンが終わったら、自転車の出番を増やしたいです!!






駐車場で片付けて、15時30分頃退散。

16時20分だったか30分のフェリーで久里浜に向かいました。

車は満車状態。
a0242657_23122013.jpg

ギリギリについた方は、乗れなかったかもしれませんね




館山道路、アクアラインが大渋滞でしたので、このルートは大正解。

こっちの方が早く家にたどり着けたと思います。




「ツール・ド・ちば」

秋の一大イベントが中途半端な形で終わってしまいましたが、来年はフル3日間の参加をしていですね~



では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-10-18 23:14 | Tour de Chiba | Comments(2)

第10回 ツール・ド・ちば2015 3日目完走(速報)



2015年10月12日『第10回ツール・ド・ちば』に参加してきました。

先ほど帰宅して、片づけをして、やっと落ち着いた所です~


詳細のご報告は、後ほどさせていただきますが、まずは無事に完走しました。

一緒に走っていただいた仲間、先頭を牽いていただいた指導員の方々、ボランティアの方々、スタッフの方々、お陰様で1日楽しく走る事が出来ました!

本当にありがとうございました!!




ところで、『ツール・ド・ちば』と言えば、指導員の方が着用するサイクルジャージですが、初めて参加した第2回大会から、ずーっとコレクションしています。


実は、2011年ver.だけ、どうしても非売品で入手出来ていなかったのです。

サムライブルーのイメージの青いジャージでしたが、このブログでも、「どなたか譲って下さい!」と、オネダリをしていました。


そうしましたら、、、

なんと、なんと、、、

本日、手に入れる事が出来ました!

a0242657_21382271.jpg


左上の青ベースのジャージです!


とっても嬉しいです!!



2007年から今年迄で、なんと10枚揃いました
\(^o^)/



2015年は、2枚

一般の方が着る「緑」ベースと

指導員さんが着る「赤」ベースがあります。



全て揃って、いや~嬉しいですね~。




ところで、どうして入手出来たかって言いますと。。。


詳細報告の回で、触れたいと思ってます!


本当に、ありがとうございました!!









では。 \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-10-12 21:47 | Tour de Chiba | Comments(2)

第10回 ツール・ド・ちば2015 2日目 DNS



待ちに待った「ツール・ド・ちば」でしたが、2日目は生憎の雨模様の天候になってしまいました。

2日目のコースは、下記の緑色の部分。
a0242657_11224758.jpg


フィッシャリーナ鴨川をスタートし、鴨川有料道路を上がり、房総スカイラインを通過。

清和の山あいを抜け、「酪農のさと」から外房の海岸線に。

野島埼からグリーンラインを北上し、館山ゴール。

南房総を堪能できる、最高のコースです!!


2日目に参加する場合、鴨川に車で行き、ゴールの館山から鴨川に戻る必要があります。

悪天候の場合、館山~鴨川の帰りが気持ち的に乗りきれそうも無くて、意気地なしですが、2日目をDNSする事にしました。。。


朝は、鴨川まで受け付けに行きましたよぉ
 (>_<)

a0242657_11304561.jpg

雨で、グチャグチャ。




スタートの見送りをしようと思いましたが、気持ち的にめげてしまい、自宅へリターン。

この文書を打っている次第です。。。


明日は、秋晴れの南房総に走りに行きます!








では (ToT)/~~~
[PR]

by sun-sound | 2015-10-11 11:34 | Tour de Chiba | Comments(2)

第10回 ツール・ド・ちば2015 週間天気予報



1年間楽しみにしていたイベント「ツール・ド・ちば」が、いよいよ今週末に開催されます。

10月10日~12日の3日間開催。

今年は南房総を周遊。

ご覧のコースになります。
a0242657_233274.jpg


私は、2日目・3日目の参加。


週間天気予報は、大丈夫そうです!
a0242657_2351596.jpg


台風23号は、東に逸れて通過しそうですね。


第2回大会以降、過去ずーっと3日間のフル参加でしたが、今年は初日がランニングの大会と重なり、止む無く2日目から参加としました。


10月10日は「東京30K秋大会」に参加。
a0242657_2394919.jpg


30㎞のランニングをしてから、翌日から「つるちば」に参戦します!



それにしても、1㎜も自転車に乗っていない。。。

ブレーキレバー&シフトチェンジとか覚えているかなぁ

こんな舐めた感じですので、「つるちば」は全く期待できませんので、あしからず(笑)

後方でのんびりまったり走りま~す。



では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-10-05 23:14 | Tour de Chiba | Comments(2)

第10回 ツール・ド・ちば2015 ジャージ



2015年9月26日「ツール・ド・ちば2015」のサイクルジャージが届きました

\(^o^)/

a0242657_1164881.jpg


昨年までは、大会終了後の販売でしたが、今年は第10回記念大会という事で、大会前から販売をしています。


大会期間中3日間、指導員さんが着ていると、とってもカッコ良く見えるので、欲しくなるんですよね~。


今年は、一般参加者も同じジャージを着て走れるので、今までほどはカッコ良く見えないかも・・・(笑)


おそらくゼッケンだけが指導員さんと一般参加者を区別する手段になるのでしょうが、今までの慣習からすると違和感が有り過ぎますね。


大会は、10月10日~12日の3日間。

今年は南房総を中心のコース展開です。

私は、2日目と3日目に参加予定。


今まで、必ず3日間フル参戦してましたが、今年は1日目はマラソン大会と重なってしまいましたので、止む無くDNSとしました。




そうそう、ジャージの胸の部分には、第10回大会らしく、こんなプリントがありましたよ~
a0242657_125875.jpg


自分は、このジャージを着て参加することは無いと思いますが、多くの方が着ていたら、なんだか可笑しな光景が見られそうですね(笑)







では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-09-27 01:27 | Tour de Chiba | Comments(4)

第10回 ツール・ド・ちば 2015 エントリー



第10回『ツール・ド・ちば』のエントリーが明日6日から開始です。

第2回大会から一度も欠けることなく連続出場している大会ですので、今年もエントリーしたいと思ってます
\(^o^)/



昨年の様子
a0242657_9264137.jpg

これは3日目の開会式の様子


実は、、、この時点でHPはオープンしておらず、大会の詳細は いまだはっきりしておりません。

でも毎年こんな感じですので、別に焦りはしませんが、今年も詳細分からずの取りあえずエントリーです(笑)

(なんとなく明日月曜日にはHPはオープンするような気がしますが・・・)



実施日は、2015年10月10日~12日の3日間で、スポーツエントリーの案内によると、今年は南房総の館山を中心としたコース展開がなされるようです。

1日目 館山 ⇒ 鴨川

2日目 鴨川 ⇒ 館山

3日目 館山 ⇒ 館山





毎年3日間のフルエントリーにしてますが、今年は10月10日が「東京30K秋大会」に重なってますので、『ツール・ド・ちば』は、10月11日~12日の2日間エントリーにしようかと思ってます。

a0242657_9342294.jpg

a0242657_9343632.jpg


「東京30K秋大会」は、11月本番のマラソン大会への弾みをつける意味で重要な位置づけだと思いますので、出来れば参加したいのです。




10月10日 東京30K秋大会

10月11日 ツール・ド・ちば

10月12日 ツール・ド・ちば


こんな感じになりそうです。





ところで、昨年の『ツール・ド・ちば』から自転車に乗ってません。。。






では。 \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-07-05 09:40 | Tour de Chiba | Comments(2)

ツール・ド・ちば ジャージ



さて、第9回 ツール・ド・ちば も終わりましたが、毎年恒例の つるちばジャージのお披露目です!

a0242657_9545363.jpg


毎年積み重ねて、7枚になりました!




2011年だけは販売していなくて、入手出来てません。

サムライブルーの青色のジャージでしたが、ここまできたら、、、欲しい!!




どなたかお持ちの方がいたら、連絡下さ~い。


[PR]

by sun-sound | 2014-10-16 00:07 | Tour de Chiba | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30