富山マラソン 2017 レポ

-

2017年10月29日、昨年に続き、富山マラソン走ってきました!

 ⇒ 富山マラソン2016レポート


昨年はペースメーカーさんの力を借りて、3時間14分36秒でゴール。

良い天気の中、新湊大橋からの眺めも良く、まさに富山を楽しんで走ってこれました!



ところが今年は天気が良くありません。

季節外れの台風が来て、、地元神奈川開催の「横浜マラソン」は中止になる始末。
a0242657_13313129.jpg



富山県も大雨の予報が出ています・・・

どうなる事やら。


東京を16時過ぎの新幹線で向かいました。

2回目の北陸新幹線。

仲間2人と、3人で参加です。


天気の話、マラソンの話なんかをしているとあっという間に富山駅に到着です。


前日受付をしなければいけませんので、エクスポへ。
a0242657_13342117.jpg



閑散とした受付で、ゼッケンを受け取ります
a0242657_13344899.jpg


今年も昨年に続いて「A」グループです。

数年前は、最後尾からスタートしていた事を考えれば、成長したもんだ(笑)



エクスポのブースには、大きなてるてる坊主がありましたよ!

a0242657_13362856.jpg


でも外は雨がシトシト降っています。


明日の予報も変わらず強雨の予報です・・・



富山駅前のホテルにチェックインし、外へ食事に行きます。

個人的には炭水化物が食べれればそれで良いので、高級な食べ物は不要なんですが、3人で少しおしゃれな飲み屋へ(笑)


「なんとか茶漬け」とかを頼みましたが、おしゃれで中身が少ない(笑)

チャーハンも焼きそばも、見た目は綺麗ですが、お腹の足しになりません(笑)

最後には「白飯」をいただいてしまいました~(笑)



少し物足りなさを感じつつ、宿に戻り、明日の準備をして就寝。。。



富山駅からスタート会場行のバスを予約してましたので、朝6時出発です。

5時前に起きて、フロントに5時30分過ぎに集合。


3人でバスに乗り込みます。

6時出発となってましたが、人が集まると随時出発してくれるようで、我々の乗ったバスも5時50分頃出発してくれました!


雨はパラパラ程度で、心配したほどは降ってません。


HPを確認すると、、、
a0242657_13435486.jpg


おおお。


横浜マラソンは中止でしたが、北の地「富山」は無事に開催されるようです。

しかも新湊大橋も渡れる!



静かな車中に揺られて、6時30分過ぎには現地到着。

トイレに行ったり、着替えたり

地下駐車場が男子更衣室にあてられていて、こんな感じでした。

a0242657_13461267.jpg


雨がパラパラしていたので、こんなスペースでもあれば助かりますよね。


着替え終わって荷物を預けましたので、トイレを探しつつアップも兼ねて、昨年も行った路面電車方面へ。
a0242657_13473259.jpg


今年も走ってましたよ!


この近くのコンビニのトイレを借りて、最後の準備完了。

スタート地点に戻って、列に加わります!
a0242657_13491311.jpg



昨年もほぼこの位置でした。

雨はほぼ降っていません。

会場のアナウンスでは、最高のマラソン日和です!とのこと。


気分は盛り上がってきましたが、自分の中で本日の走りのテーマが決まってません。

ペースメーカーさんを利用するか、しないか。

どの位のペースで、どの位のタイムを目指すか。


う~ん。としている内に、スタート時間になってしまいました!


タイムロスは25秒弱。

混雑している人混みの中、スタートラインを越えます!

順位は740位程度




とりあえずは、3時間15分のペースメーカーさんを探します。

おお。いた。

結構前にいます。

あそこまでは追いつこう。

少し速めのペースで進みます。

経歴詐称の人はいますが、道幅が広いので、大丈夫。

沿道の声援に送り出されて、気持ちよく走れます!




3時間30分のペースメーカーさんを抜いて、1KMは4分15秒位。



昨年は見れなかった大仏様を左側に発見。

今年は無事に見れましたよ~



少し前にいた3時間15分のペースメーカーさんには2KM手前で追いつきます。


ホッとして少しスピードを緩めて、並走。

このまま行くか、どうするか。。。


身体に聞きます。

脚は軽く、痛い所も無い。

今のペースも遅く感じるし、このまま走っても、PB狙えないし、行っちゃえ!!

という判断のもと、3KM程度から前に出ます。


少しづつ前へ。

後になって思えば、スタートの際に身体が軽いのは、逆に悪魔のささやきなんですよね--


対面のコースを走ります。

前からは3時間のペースメーカーさんの集団がきます。

流石に速い。

あの集団と走れるのは、まだ先だなぁ。なんて考えたり。



そして5KM。22分06秒。

ペースメーカーさんに追いつくのに、アゲアゲできましたから、速すぎでしたね(笑)

順位は300人以上抜いて、400位程度。

少し落とさなきゃ。


と思いつつ、身体は軽くて絶好調で、全く問題なし。

頭では、ペースを落とさなきゃ、落とさなきゃと分かっていても、身体は絶好調で前に進む感じ。

これは良くない状況なんでしょうね。


折り返し道路を抜け、アップダウンを越えて、川沿いに出ると、直線の道になります。

10KM通過。22分14秒。

気持ち抑え気味だったので、順位は420位程度に。


雨は小雨程度。

川沿いは、所々応援の方がいて、大きな声をかけて下さいます。

走りは絶好調で、相変わらず体は軽く、絶好調。


北上して、15KM通過。22分19秒。

順位はほぼ変わらず、420位程度




港町の雰囲気の道路を右に左に進むと、遠くに新湊大橋が見えてきます。

昨年にペースメーカーの方に教わりました。

あの橋はとにかくゆっくり走るようにと。

大橋の手前の補給所では、お稲荷さんをゲットできましたが、これが器官に入って、ゲホゲホ。。。


これが苦しかったです。

500M位は、ずーっとゲホゲホしてまして、周りのランナーには危ない人と思われてしまっただろうなぁ(笑)

気のせいか、周囲の人に距離を取られたような気がします・・・



ぐーっと左にカーブしながら、新湊大橋へ。

長い長い上り坂です。

ここはゆっくり。

ピッチ走法で、ゆっくり進みます。


少しづつ。


上りの途中で、オールスポーツのカメラマン発見!

苦しそうな顔を見せず、軽快に上っている姿を撮ってもらいました!



橋のピーク手前で、20KM通過。22分48秒。

ゆっくり走りましたが、順位は400位程度に上昇。

およ?

他の方は、もっとゆっくりだったんですね。

それにしても、雨が強くなってきて、景色は全く楽しめませんなぁ(笑)



昨年、下りもゆっくり走るように言われました。

クッションを効かせて、焦らずに下りました。



下り切ると、右に曲がり、一般道へ。

チラチラ応援の方もいて、励みになります。



ここからは、このコースのつまらない部分に入ります。

余り目新しいものが無く、退屈な感じ。

その中、雨も強くなり、修行みたいな感じ。


そんな中、ちょうど同じ位のペースで走っている方が2人いたのでご一緒させてもらいました。

キロ4分30秒程度。

3人で一定のリズムで走りますが、所々に大きな水たまりが出来てきて走り辛い。


25KM通過。22分14秒。

順位は370位程度に上がりました。


昨年と少し変わった距離合わせのすれ違い道路を黙々と走ります。

この往復で、約5KM程でしょうか。

折り返して、もうすぐすれ違いが終わりそうな頃、仲間とすれ違います!

頑張れ~と手を振って、お互いに励ましあって、すれ違い。


仲間が出てると、こんな時には良いですよね!

身体も絶好調だし、このまま3時間10分は簡単に切れちゃうかも!なんて思ってました。




すれ違い道路が終わると、30KM通過

22分28秒。順位は350位程度。


この頃から更に雨も強くなり、気のせいか足が重くなってきました。

まさに急にです。

さっき仲間とすれ違った時は、絶好調でしたので、余りにも突然の出来事でした。

ガクッと力が入らなくなり、先ほどまで刻んでいた良いリズムが作れなくなり、苦しい感じに。


こうなるとマラソンは地獄ですよね--



それでもありったけの力を振り絞って、前へ前へ。

恥を忍んで、良いリズムの方の後ろに張り付かせていただきます。


たいくつな田園地帯を耐えて進むと、35KM通過。

それでも23分09秒。

順位は335位程度

自分ではかなり遅いペースに落ちていた印象でしたが、ギリギリ23分強で5KMを走れてましたし、順位も少し上がってました。

みんな同程度以上に苦しかったんですね~


必死に耐えて、前へ前へ。

38KM付近ですかね?

少しの上り坂に、歩いてしまいました。


ピークを越えると、それでも我慢して走り始めて。。。


なんとか40KM通過。24分44秒。

順位は、330位程度

限界ギリギリでしたが、少し順位は上がってました(笑)


こうなってくると、3時間10分切は無理なタイムになり、ベストタイムの3時間13分25秒がどうか・・・と言う瀬戸際な雰囲気でしたが、もう身体は限界で、そして3時間15分の集団にいつ追いつかれるか、逃げ切れるかと言う恐怖が・・・(笑)


最後は、ヨロヨロとしながら、あと1キロ、あと500Mと言う所で、3時間15分の集団が迫ってきて、あっと言う間に抜かされてしまいました---

最初にカッコつけて抜いてきたくせに、最後に抜かされるという、、、


ペースメーカーの方には、抜かされる時に「頑張れ!」と励ましていただきました。

情けないやら、ありがたいやら。


ヨロヨロとしながら、なんとかゴール!

最後の2.195KMは、12分14秒もかかってしまいました(笑)


集団に抜かされたので、順位も350位程度に落下。



なんとも締まらない結末になってしまいました!!


結果のネットタイムは、3時間14分16秒。

昨年のタイムが、3時間14分36秒でしたから、コースベストは20秒更新できましたが、内容はちっとも喜べませんね・・・



仲間の2人は、3時間30分狙いでしたので、ゴール近くに陣取って、15分程待機。

ギリギリになって、姿が見えてきました。

おやおや、ギリギリだぞ。

「頑張れ!」とエールを送って、手を振って、仲間は必死な顔をしてゴールへ!


身体が冷えてしまったので、先に荷物回収へ。


タオルを肩に掛けていただいたり、メダルを首にかけてもらったり、対応してくれたボランティアの方々の対応が、それはもう素敵で素敵で、心が温まりました!

本当に富山の方々、最高です!





建物の中に入ってホッとしていると、2人が帰ってきました。

なんと一人は、3時間29分59秒。

もう一人は、3時間30分01秒。

劇的な結末で、思わず「え~」って(笑)

この2秒で、天と地の境界線ですよね!




3人でゆっくり着替えて、駅前の食堂に。

a0242657_1582642.jpg


昨年もいただいた海鮮丼をいただきました!





富山マラソン。

前半、無理し過ぎたつもりは全くありませんが、身体が言うことをききませんでした。

昨晩の食事が貧相だった?

雨に打たれて、身体が冷えた?

それでも前半はハイペースだった?


原因は分かりませんが、後半走り切れなかった事実をしっかり受け止めて、次回に臨みたいと思います!


中4日で、ぐんまマラソンです!






では \(^o^)/







-
[PR]

by sun-sound | 2017-11-19 12:23 | running event | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31