第2回 さいたま国際マラソン 2016 (詳細報告)

-


2016年11月13日『第2回さいたま国際マラソン2016』走ってきました~。

(本日11月26日、、、いまさらレポ(笑))



私は昨年の第1回大会に続いて、2回目の参加。

 ~ 第1回大会 レポート ~



昨年は、朝の内は曇っていましたが、段々と晴れて暑くなり、、、又、食料が取れなくてハンガーノック状態になり、大変キツかった思い出があります。

ゴール後もフラフラで、寝転んでしまい、暫く立ち上がれませんでした。。。



今年の天気予報も良すぎる位。

a0242657_2116668.jpg


風は弱くて最高ですが、気温が高い予想が出ています。

9時40分スタートですが、、、13時には、17℃とか・・・(笑)


暑いのは苦手です。。。


又、今年からコースが変わって走り易くなったと言いますが、私にとっては総じて苦手なコースです。

a0242657_21211582.jpg


古賀はなももマラソンと同じですが、細かいアップダウンが繰り返されると、どうも力が発揮できません。


まだアクアラインのようにハッキリした坂の方が得意ですね-




さて当日は7時30分頃さいたま新都心駅に到着。

会社のラン友2人と合流。

Kさんは、先日のアクアラインマラソンで腰を痛めており、本日もDNSの可能性がありつつも、なんとか駅に到着してました。

Fさんは、私をマラソンの世界に引きずり込んだ人(笑)

その意味では私の師匠ですが、最近はあんまり走っていないので、調子は良くありません。。。


改札を出て、集合場所へ行くと、なんと、もの凄い人の列が出来ていました。

駅の改札口から、会場の方へ長い列が続いています!

a0242657_21241355.jpg



なかなか進まず、イライラ。

どうやら手荷物検査をしているようで、全員の荷物を開けてチェックしているようです。

これは時間がかかりますね。。。

a0242657_21295620.jpg



入るまでに30分以上。

参りました(笑)



今回から参加人数も増え、会場内も狭い感じ。

いたる所で着替えている人や、くつろいでいる人。

トイレも長蛇の列です。


4階?良く分かりませんが、どんどん階段を上り、アリーナ席の場所を確保して着替えに取り掛かれました~

会場内を見ると、荷物預かりが始まったようで、選手がどんどん集まって行きます。まるで、何かの虫がワラワラと湧き出したみたい(笑)

a0242657_2134271.jpg


昨年とは会場のレイアウトが異なっていましたね。

さらに昨年は貴重品のみ預かってくれましたが、今年は荷物を預かってくれてました。


今年も暑くなりそうですので、私はTシャツに短パンのみ。

サンバイザーにサングラス。

シューズは、アディダスのハイレモデルです。



我々も着替え終わって、荷物預けに向かいます。

Fさんはアップをしないと言うので、Kさんと軽くアップ。

Kサンの腰は、調子悪そうです。


最後にトイレに行って、エール交換をして、スタートラインに向かいました!

(トイレは「けやき広場」の下が空いていてGOODですよ)



私はAグループでしたので、最初はこの位置で待機。

a0242657_21412852.jpg


9時10分になり、女子エリートの部がスタート。



その後、少し前に移動し、この位置まで進みます。

a0242657_21425291.jpg


スタート15分前になったので、GPS時計を起動して。。。って、ここは橋の下じゃん!

何度起動させても、GPSをキャッチしてくれません。。。


とほほ。


富山マラソン、ぐんまマラソンで、起動しなくなった古い時計を買い替えて、新調して臨んだ初めての大会でしたが、今度はなんと運の悪いこと。。。


けやき広場からスーパーアリーナに渡る橋のちょうど下なんですねここは。


そうこうしている内に、スタート1分前です!

なんて(笑)



もう諦めました。

どうも今シーズンは、腕時計に恵まれていませんね。




9時40分に号砲が鳴り、私もスタートラインを越える時に、携帯のランキーパーのみ起動させます。


もう慣れっこです(笑)



さて今回のプランは、、、

苦手なコース設定でもあり、どうせベストタイムは狙えないので、それならば攻めるのみです。

ある程度ぶっこんで、限界がきたら、そこからどこまで粘れるか?

そんな雰囲気の計画でスタートしました。



最初は人混みも酷かったですが、道路が広いのと、さすがのAグループですので、比較的スムーズに進みます。

GPS時計は、再度GPSを探してもらいます。

1KM手前で無事にキャッチ。

1KM地点で、タイマーをスタートさせました。

1KMの距離のズレはありますが、これでペースは分かりますよね。


さあ問題の1KM通過タイム、、、

4分34秒。

勢いに乗れました。

今日は、このまま進みます!!


すぐに人がバラけて走り易い感じ。


昨年は最後にくぐったJR下のアップダウンも、スタート直後ですので、楽々クリアー。

2KM 4分30秒!

3KM 4分33秒!

4KM 4分31秒!


さいたま新都心駅、与野駅を越えて、あっという間に5KMです。

5KM 4分34秒!



00-05KM 22分56秒(公式タイム)


北浦和駅周辺には多くの応援の方がいて、励みになりました。

でも暑い暑い。

給水所は重要ですね。


給水所は多くの大会であるように、手前がスポーツドリンクで、奥が水です。

ただスポーツドリンクコーナーが結構長くて、100~200M程先に水が置いてありますので、水が欲しい場合には、かなり先まで我慢しなければなりません。

またコップが一緒ですので、ボーっとしていると間違えそうです(笑)



私は最初の給水所から、スポーツドリンクを飲みます。

暑い日は、早めの給水が大切ですね。




北浦和駅の先を左折。


6KM 4分23秒


少し上って右折。


駒沢運動公園の前を通過します。

スピードは結構順調で、周囲の方々も速いので、快適なレース展開です。

まあ私はどこかで限界がきそうですが、今日は行けるところまで行く作戦ですので、このまま進みます。


駒沢運動公園の先を左折して、いよいよこのコースの核心部へ突入。

私の苦手なアップダウンが始まります。



それでもペースは順調。

7KM 4分30秒

8KM 4分31秒

9KM 4分35秒

あっという間に10KM通過

10KM 4分35秒


00-05KM 22分56秒(公式タイム)
05-10KM 22分46秒(公式タイム)

順調だった5KMよりも更に速いタイムで通過(笑)


10KMを越えると、有料の一直線道路に入ります。

ここは風が強いと大変そうですが、今年も殆ど風が無く、快適なストレート道。

料金所を越えて、浦和大学の坂を下ります。

帰路はキツイ所です。



右手に大きなイオンモールが見えてくると、アップダウンは一旦終了。ホッとする所です。

11KM 4分32秒

12KM 4分30秒

13KM 4分32秒

14KM 4分33秒

15KM 4分30秒

抜群の安定感です。


00-05KM 22分56秒(公式タイム)
05-10KM 22分46秒(公式タイム)
10-15KM 22分41秒(公式タイム)

更にペースが上がっている・・・


左折してさいたまスタジアムを目指します。

この辺からすれ違いがありますので、目が楽しめます。

すれ違いは私は大好きです。


さすがに前を走っている方々は、走りも綺麗だし、スムーズですよね。



給水は、スポーツドリンクを飲んで、水を頭からかけるパターン。

サンバイザーはこの為です。

水は頭だけではなくて、Tシャツにもかけます。

一瞬、冷っとするので、身体がシャキッとしますが、走り出すとすぐに暑くなります。


日差しも強くなってきてますね。


左手にさいたまスタジアム2002が大きく見えてくると、もうすぐ折り返しです。

この辺はフラットなので走り易いですし、又すれ違いう方々を見ていると、ついついペースが上がっちゃいますね(笑)


無事に折り返し、元来た道を戻ります。



今度は自分より後ろにいる方々とすれ違います。

まだまだ後ろにたくさんの方がいるんですね。

そりゃそうか。

Aグループスタートで、それなりのペースで走ってきているんですもんね(笑)


逆に見られているかもしれません。

しっかり走らないとですね(笑)



なんて事を考えていたら、すぐ20KM到達。




16KM 4分24秒

17KM 4分31秒

18KM 4分29秒

19KM 4分25秒

20KM 4分27秒

調子にのって、速い速い(笑)


00-05KM 22分56秒(公式タイム)
05-10KM 22分46秒(公式タイム)
10-15KM 22分41秒(公式タイム)
15-20KM 22分29秒(公式タイム)



すぐハーフ地点を越えます。

前半のハーフ 1時間35分45秒

速すぎですね・・・


暑いし、速いし、どこで限界が来るか?

なんて感じで走り続けます。



元の幹線道路に戻り、再度自分より速い方々とすれ違います。

見ていると飽きないんですよね~


そしてこの辺は、やはり良いペースで走っている方々が多く、一緒に集団になって走りました。

これが気持ち良いんですよね。




しばらく進むと、第3折り返し地点。

ここにも多くの応援の方がいて、励みになりました!


すぐ25KM


21KM 4分34秒

22KM 4分29秒

23KM 4分30秒

24KM 4分33秒

25KM 4分30秒

気持ちよく快走していると、安定してますが、この気温からするといくらなんでも速すぎなんでしょうね!?
少し脚が ダルくなってきた感じがしてきました。


00-05KM 22分56秒(公式タイム)
05-10KM 22分46秒(公式タイム)
10-15KM 22分41秒(公式タイム)
15-20KM 22分29秒(公式タイム)
20-25KM 22分43秒(公式タイム)




26KM 4分30秒

27KM 4分35秒


そしてこの先が重要な給食ポイントです。

昨年は全く取れず、大変な思いをしました。

約27KM地点。

イオンモールの周辺です。


かなり事前勉強してました(笑)



最初にスポーツドリンクコーナーがあって、その先に、、、ありました給食コーナー。

無事にゲット!

さいたま国際マラソン、2年目にしてやっと。


モグモグ。


やりました~。



その先、イオンモールを左にみながら上る坂の辺から、脚が重い感じ。

全然動きますが、重い感じ。。。

もう限界が近いかもしれません。



この先、私の苦手なアップダウンが再開です!


28KM 4分35秒

29KM 4分37秒

30KM 4分32秒

00-05KM 22分56秒(公式タイム)
05-10KM 22分46秒(公式タイム)
10-15KM 22分41秒(公式タイム)
15-20KM 22分29秒(公式タイム)
20-25KM 22分43秒(公式タイム)
25-30KM 22分59秒(公式タイム)



まだなんとか一定のペースで進めます。

水を頭からジャブジャブ。


と、この辺でしたでしょうか、間違えてスポーツドリンクを頭からかぶっている人が!!

本人も気が付いたようで、慌ててましたが、かぶってしまってはどうにもなりません(笑)コップが一緒なのが、原因だと思いますが、暑くて思考能力が低下している事もあるかと思います。。。


お互い目を合わせて苦笑い。



微妙なアップダウンが堪えます。

31KM 4分36秒

32KM 4分33秒

33KM 4分40秒

34KM 4分43秒

35KM 4分40秒

じわりじわりと、タイムが落ちていきますが、この先には、コース最大の上り坂が待っています。その辺が限界ポイントになりそうな予感。


最大難所の手前にも、軽い上りがあり、2段坂みたいな感じ。

この2段坂っぽくなっているのが厳しい原因でしょうが、やはりここは前半に越えた方が楽なんじゃないでしょうか・・・?逆回りになってホントに走り易くなったのでしょうかね(笑)

00-05KM 22分56秒(公式タイム)
05-10KM 22分46秒(公式タイム)
10-15KM 22分41秒(公式タイム)
15-20KM 22分29秒(公式タイム)
20-25KM 22分43秒(公式タイム)
25-30KM 22分59秒(公式タイム)
30-35KM 23分14秒(公式タイム)

ついに23分台になりました。

あとは落ちる一方。

でもこれは分かっていた事で、ここからどれだけ粘れるかが勝負。


新浦和橋を越えます。

やはり短くも急な坂。



この辺にいる方は、それなりに速いランナーでしょうが、歩いている人もいます。

みんなキツイんですね。


橋のピークの辺に給水所がありました。

やはり水を頭からかぶります。

脚が売り切れてしまった感じ。。。



36KM 4分40秒

37KM 4分57秒


37.5KM地点には給食があったはず。

でもなんだか食欲が無くて、手が出せず。

水を飲んで、水をかぶります。

必死に前に。



38KM 4分59秒


北浦和駅周辺には、多くの応援団がいて、声援を送ってくれます。

中には通過するランナーのゼッケンを読みあげて「〇〇番、頑張れ~!」と叫んでくれる小学生。

ありがたや~。

自分のゼッケンも叫んでくれている。


ありがとう!と応えて、自分を鼓舞。


39KM 5分14秒

40KM 5分20秒


ずるずる遅くなっていきますが、ここで我慢できるか、これが次に活きてくるはず。

必死に前に進みます。


00-05KM 22分56秒(公式タイム)
05-10KM 22分46秒(公式タイム)
10-15KM 22分41秒(公式タイム)
15-20KM 22分29秒(公式タイム)
20-25KM 22分43秒(公式タイム)
25-30KM 22分59秒(公式タイム)
30-35KM 23分14秒(公式タイム)
35-40KM 25分33秒(公式タイム)



この5KMは、ついに25分も超過。

応援の人が段々と増えてきてますが、それに反比例して自分のスピードが落ちていきます。(笑)


41KM 5分27秒


42KM 5分47秒



最後の角を右に曲がって、最後の直線。

フラフラしながらも前へ前へ。



なんとかかんとか足掻いて、やっとゴール!


ランキーパーを止めて、振り返りコースに一礼。

勉強させてもらいました!




ゴール後、撮影した写真。

a0242657_2336414.jpg



めちゃめちゃ良い天気でしょ!!



今年も限界を向かえて、ゴロンと横になり、暫く立ち上がれませんでした~(笑)



後ほど、ランナーズアップデートを確認すると、最終的なネットタイムは、

3時間17分40秒!



前半の貯金があって なんとか20分は切れましたが、、、後半ボロボロ、フラフラになり、昨年の二の舞でした(笑)


今回は最初から分かっていた事ですので、計画通りですが、後半走れなくなるのは、ランナーにとっては地獄ですよね。

あの惨めさ、悔しさ、やるせなさ。


沿道の方からの声援に応えられない自分。


この思いを胸に、次の大会では頑張らないといけませんね。



後ほど聞くと、、、Kさんは、1KMも走らない内に腰痛でリタイヤしてしまったそうです。

無念ですね (T_T)






さいたま国際マラソン、

個人的には給食がもう少し多くても良いかと思います。

3か所は少ないかな。。。?



来年参加することがあれば、もう少し大人の走り方をして、三度目の正直を達成したいと思います!







そうそう今年も、けやき広場で「豆腐ラーメン」いただきました!

a0242657_23483161.jpg








次回は、11月20日「つくばマラソン」ですよ!






では \(^o^)/










-
[PR]

by sun-sound | 2016-11-26 23:55 | running event | Comments(2)
Commented by KIM at 2016-11-27 10:51 x
ルポありがとうございました、来年entryの参考にさせて頂きます
来年は、埼玉&つくば&大田原から1つ走る予定です
最有力は30回記念大会 大田原ですが、冷え込む前の埼玉&つくばも魅力です
Commented by sun-sound at 2016-11-27 11:00

KIM 様
もう記憶が薄れかけているので、ご参考になったかどうか。。。!?
これから、つくば、福知山もまとめないと…この週末が最後のチャンスなんで、頑張ります‼️
来年のレースですが、私はどうしても、つくば派なので、つくば中心に周りを検討したいと思います。
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31