第4回 古河はなももマラソン 完走 (遅報)



2016年3月13日、

第4回古河はなももマラソン完走してきました~

この「古河はなもも」マラソンは、苦手なレースでして、昨年、一昨年と2連続の大失速、後半歩きの嫌な思い出の大会です(笑)



第2回大会は、座り込んでしまいました

 ~ 第2回大会の記録 ~


第3回大会は、途中でヒザを痛めて・・・

 ~ 第3回大会の記録 ~




今年の目標は、

・ 最後まで走りきる事

目標が低いですが、なんと言っても、歩かずにゴール出来ない大会でしたから(笑)




本年度は、12月の湘南国際マラソンで、自分がビックリする位のベストタイム(3時間18分)を出し、シーズンの目標は達成していました。


3月の静岡マラソンで、更なる更新を狙いましたが、ここは不発に終わりましたので、今シーズンの「はなもも」マラソンは、特に狙っていない大会でしたので、とにかく完走!を目指す位置づけでした。



タイム的には、キロ4分45秒フラットで走り、3時間21分を目指そうと思ってました!

それでも昨年までの自分からすると、高望みですよね(笑)




さて、当日の天候は、走りやすそうなラン日和

a0242657_10462689.jpg


風も弱く、曇り空、10℃以下です。





昨年、一昨年は「さいたま新都心」に前泊しましたが、今年は神奈川県の自宅から始発で向かいました。

7時過ぎには古河駅に到着。

ラン仲間を待っている間にトイレも完了。


電車が着くと、多くのランナーが続々と降りてきます。

a0242657_10502919.jpg



無事に仲間と合流し、係の方に誘導されて、徒歩10分~15分程度でバス乗り場へ。

無料の送迎バスで、会場へ向かいます。


バスの車中では、大会の案内、注意事項等が説明され、スムーズな流れです。

およそ20分程度で会場へ。

湘南は40分も歩くのに、それに比べれば、実に良いですよね。



8時過ぎに到着。

この大会は、事前送付がありませんので、当日ゼッケン、チップ等を受け取ります。
a0242657_1058173.jpg


今年は、「F」グループでした。


昨年は「L」グループ、一昨年は「I」グループだった事からすると、少し前進しましたね!




はなもも体育館で着替えます。
a0242657_1123298.jpg



第1回大会では、ロッカーが足りなくて大変だったようですが、大幅に改善され、今はたくさん準備されています。

遅く到着しても大丈夫。



今回の服装は、10℃未満と言う事で、

上半身は、半袖コンプレッションシャツの上に、半袖Tシャツ。

下半身は、コンプレッションタイツに短パン。


五本指ソックスに、adidasの匠レンboost2です。


それに、サングラス、サンバイザー。


まあいつもと同じような服装です。

静岡の時も同じ服装でしたが、当日はとっても暑かったのですが、今回は、これでちょうど良かったです。


服装のチョイスは難しいですね。



着替え終わり、荷物をロッカーに入れ、仲間とともにアップに出ます。


さあここでトラブル発生!


ランナーズウォッチが起動しない!

電源ボタンの長押しで、起動するはずが、うんともすんとも反応しません。


仲間が「冷えたのでは?」とアドバイスをくれたので、一生懸命温めますが、やはりダメですぅ・・・。



アップに集中できず、ひたすらボタンを押したり、叩いたり・・・(笑)


温めたり、こすったり・・・(笑)




スタートの時間が近くなり、スタートラインに並びます。
a0242657_1114434.jpg


前では、楽しそうにプーさんが談笑していますが、必死に時計と格闘。




スタート3分前です!

と、言われ。


諦めました。




しかたないので、起動しない腕時計を左腕にはめて、走る羽目に。

ただの重りでしかありませんよね。


普段は気にならないのですが、非常に重く感じます(笑)




携帯のランキーパーに頼るしかありません。

一応1キロ毎にラップを取ってくれますので、1キロ毎に結果を聞いて修正するしか方法が無いですね。




マラソンの神様は、はなももマラソンに対して、どんだけ試練を与えるのでしょう!!



このはなももマラソンが苦手な理由は、もうひとつあります。

コースの景色が非常に単調で、何キロ走っても、景色に変化が無いので、

とっても飽きてしまうのです。



そこで、飽きちゃう対策として、今年はイヤホンをして音楽を聴きながら走る事にしてました。


ランキーパーの1キロ毎のラップも、そのイヤホンから聞くことが出来ます。




さあ定刻となり、42キロの旅の始まり~



最初はパレードラン。

両サイドには、応援の方がたくさんいらっしゃいます。


4分45秒は、これ位かな?

と思えるスピードで、遅い人をすり抜けつつ進みます。

どうしてもキロ6以下の方が道を塞いでいます。


繰返しになりますが、実力詐称はやめましょう~(笑)




これほど、1キロの看板が恋しかった事はありません。

1キロの看板と、ほぼ同じ位置で、ランキーパーからメッセージが!

「4分49秒」です。

思えば、これがそもそもの原因だったかもしれません。



目標より、少し遅いんだ。。。


少しペースを上げないと。


少し人もバラけてきたので、ややペースアップ。


2キロ看板とほぼ同じ位置でコール。

「4分43秒」です!


私の設定は、累積平均ペースにしてますので、この「4分43秒」は、2キロまで走ってのトータル平均ペースです。

よって、1キロ~2キロのペースは、「4分37秒」となる訳ですが。


感覚的に、その微妙な調整は出来ずに、遅くなったらヤバイ。と言う感覚しかなく、そのペースで走ってしまいました。


暫くは十間道路を西へ向かいます。

古河第一高校を右折。


そして又、すぐ右折。

第一折り返しを回ると、5キロ地点です。


公式記録
00-05km 23'33 平均4'42ペース



ランキーパーは、どうしても距離が短くなりますので、4分45秒より少し早く走らないと、、45秒にならないはず。と言う心理も働き、結果的には、予定より平均で3秒も速いペースで走ってしまってました。



不思議なもので、ある一定のペースを刻み続けると、そのペースが体に馴染んできて、その呪縛から抜け出せなくなります。



その後もそのペースで淡々と走り続けます。



折り返し後は、今度は左に左に曲がり、元の十間道路に戻ってきます。

なんだか頭でゴチャゴチャ考えているので、非常に疲れた5キロでした。。。



最初の給水所はパス。

静岡の時は、暑くて暑くて、大変でしたが、今回は大丈夫です。



暫くは十間道路をひたすら真っ直ぐ東へ向かいます。

所々応援の方がいてくれて、助かります。


昨年もそうでしたが、この辺まで走ると、周囲の方とのペースが合ってきて走りやすくなります。

ちょうど同じキロ4分40秒~45秒位の方がいるので、走るのは楽でした。



淡々とペースを重ね、10キロ。

公式記録
05-10km 23'30 平均4'42ペース


やはり、4分42秒ペースになっていたようです。

少し速かったのですね。

1キロ毎の情報しか手に入らないので、微調整が難しかったのでしょうか。





十間道路を東に東に進むと、見えてきました折り返し地点。

この辺では、ピエロのマスクをした方が大人気で、多くの声援をもらってました~。


第二折り返しを回ると、15キロ地点


公式記録
10-15km 23'19 平均4'39ペース

ピエロへの声援を自分への声援と勘違いしたのでしょうか、、、やはり速くなりすぎてました




時計無しだと難しいですね。


十間道路を少し戻り、左折すると、木漏れ日の道路を抜けます。

ここは木陰もあり、少し気持ち良い道。

ここだけ、他と違った雰囲気があり、少しホッとする箇所です。



すぐ左折。

予定より少し速いペースでしたが、身体は全然楽で、まだまだ余裕で走れています。

何と言っても「歩かず完走」が、最大の目標ですから、焦る必要は全くありません。



20キロ手前には、アップダウンが2か所。

比較的フラットなコースですが、それでも嫌らしいアップダウンがあります。


安定した走りで、クリア。


20キロ通過

公式記録
15-20km 23'30 平均4'42ペース


ここまでの累積
00-20km 1'33'52 平均4'41ペース



やはりキロ4秒も速いです。

このペースでゴールまで走ったら、PBが出てしまうようなペースになってました(笑)


そもそもランキーパーは、キロ毎の看板のかなり手前でラップを刻むのですが、この日に限っては、ほぼ同じ位置でラップを刻んでいたのが、不思議でなりません。

それもあり、頭は混乱。

段々、何が正しいのか、分からなくなってきました(笑)





でも少し速すぎる認識はあり、少しペースを落とさないといけないと気が付き、次の5キロは意図的に落とす事が出来たと記憶しています。





20キロを越えると、ついにやってきました魔の「三和中北」交差点。

この交差点を北へ、東へ、南へ、そして最後は西へ。

なんと合計4回通過する設定です。


「疲労」ではなくて、「飽き」がピークに達する頃に30キロを越えて、足も疲れてきます。


今年は、対策として音楽を聴きながら走ってみます!



ちょうどハーフ(中間点)を越え、「三和中北」交差点を左折。

折り返しを目指します。


少しペースを抑え気味に。

私設の給水所があり、バナナをいただきます。

美味しい!

ありがとうございました!


この折り返しは、比較的短いです。

あっと言う間に、交差点に戻ってきて、又、左折。

今度は東方面に向かいます。

ここにもアップダウンが控えています。

なんだかまったりした坂。


折り返しが、なかなか見えてこない。


折り返しには、タイコを鳴らして応援してくれている方々が!

ありがとうございました。




ここも折り返しを越えると、25キロ通過。

公式記録
20-25km 23'55 平均4'47ペース


このペースですよね!

再度、まったりした坂を越え、魔の交差点を目指します。


交差点手前に、27キロ地点がありましたが、この位置では かなりランキーパーのラップと、看板の位置がずれてました。

一気に100m程ズレたのではないでしょうか?

かなり手前で、「27キロです。」と

イヤホンから告げられて、看板はずーっと先だったと記憶してます。


26キロまでは、概ね誤差の範囲内だったのですが、ナゼでしょうかね・・・?


「三和中北」交差点にもどりました。


キロ表示以外は順調に左折。

南へ向かいます。

折り返しまで、最後にして最長の道路。


昨年は、この折り返し地点で膝を痛めてしまいました。

今年は慎重に回ろうっと(笑)



やはり同じ位のペースの方がたくさんいらっしゃるので、走りやすい。

順調に走って、30キロに到達。


公式記録
25-30km 23'37 平均4'43ペース


累積ペース
00-30km 2'21'25 平均4'42''83ペース



ここで、丁度フルの自己記録と同じペースでした(笑)


30キロを越えるとすぐ折り返し地点です。

ここは慎重に回ります。


無事にクリアー(笑)


今年は、平気です!


最後の「三和中北」交差点を目指します。

ここが長い。長い。


歩く方もチラチラ。

ここまで、このペースで走ってきたからには、相当な練習をしてきた方でしょうに、非常に残念ですね。


私は、ほぼベストと同タイムで走ってしまい、やはり少し足が重くなってきました。

完走を目指していますので、ややペースダウンして、前に進みます。


ランキーパーの記録(参考)

30-31 4'48
31-32 4'48
32-33 4'47
33-34 4'50
34-35 4'49 24'02 平均4'48ペース


公式記録
30-35km 24'06 平均4'49ペース



ペースを落として走りますが、これで限界。

最後の「三和中北」交差点を左折してからは、まったりとしたアップダウンもあり、35キロを越えるころには足が重くなってました。


でも走り続けます。


第2回大会で座り込んでしまったポイントも走って通過。

\(^o^)/


そんなにハイペースで走った訳ではありませんが、十間道路に戻るころには、非常に足が重い。。。

この季節は、花粉なんでしょうか!?


身体の隅々に酸素が行きわたっていない感じ。


やはりマラソンは冬のスポーツですよね。

季節的には、12月とか1月頃をピークに持っていくようにしないと、花粉症の人は、、、3月にはなかなか走れません。

毎晩、息苦しい夜を過ごして、薬漬けになっていれば、ベストなコンディションにはなれないですよね。



それも、「はなもも」が苦手な理由なのかもしれません。



そんな訳で、重い足を引きづりながら、「走り」続けます。



公式記録
35-40km 25'20 平均5'04ペース


ずるずると落ちていくペース。

たくさんの人に抜かされる。


でも走れているから、良しとしよう。



40キロの看板を越えてからが、長い長い。


左手に競技場が見えてきた。



あと1キロの看板。


前に前に。


競技場に入った。

ラストスパート出来る人が羨ましい!!



一番のインコースをゆっくり走る。

キロ6くらい?




でも走り切りました!


無事にゴール!




目標の3時間21分に遅れる事2分程度



3時間23分40秒でゴール!



暫く、フラフラとしてから、ゴールエリアの写真を一枚
a0242657_12575856.jpg



お水をいただいて、ゴクゴクいただきました。


ああ美味しい!


生き返ります。




4分45秒フラットで走りたかったですが、腕時計が起動しなかった事もあり、ペース把握が今一つでした。

(言い訳以外の何物でもない・・・笑)



でも過去2回からの課題だった「完走」は、達成しました!




ここ数週間、花粉症で息苦しく、体調も今一でしたから、良く頑張ったと自分を褒めてあげたいですが、目標タイムに届かなかったのは、やはり悔しい!ですね。


これで、静岡に続き2連続未達ですから、有言「不」実行男になっちゃいますね。




「はなもも」マラソン。

来年も絶対参加します!


次回は、最後に失速しないで、ラストスパート出来るように鍛えなおしてきたいと思います!









これにて、3月までの今年度の大会は終了。



この先は、

4月17日 かすみがうらマラソン

4月24日 富士五湖ウルトラ100K

6月 4日 hotohotウルトラ70K


この3レースは、タイムは関係ないので、楽しんで参加してきたいと思います!!







では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2016-03-13 22:01 | running event | Comments(10)
Commented by ねお at 2016-03-14 19:56 x
お疲れ様でしたーー!!
まさかの電源トラブル…

えーっと、私は今シーズン終わりましたけど、サンサンさんは。まだですね(笑)
詰め込んで疲労がきてるかもしれないですし、ゆっくり休養してくださいね!←私もだ!
Commented by レバンナ at 2016-03-14 20:51 x
お疲れ様でした!!!私はやっとまともに動けるようになったというのに、、、すごい回復力ですね!!練習量というより練習の質が違うんですかね。時計見ずに自分がどんなペースで走っているかわからない状況は経験ないですね。来年は横浜ではなく古河にエントリーしてみようかな。
小田原から霞ヶ浦は遠いので、松戸あたりに前泊します。かなり混雑するみたいなので早めに到着する予定です。やっと昨日から練習再開しました。
次は3時間25分を目指して頑張ります!
Commented by sun-sound at 2016-03-14 22:56

ねお 様
少しでも充電の保ちを良くしようと、前の日に電源を切っておいたのですが、着替え終わって、いざ立ち上げようとしたら、うんともすんとも。。。
かなり焦りましたが、結局、立ち上がらず、使えない時計をはめたまま走る事になりました(笑)

私はあと、かすみがうらフルと、その翌週に富士五湖100kmと、6月に70kmのウルトラですから、もう終わったようなもんです(笑)
でも確かにハムが尋常じゃない張り方をしているので、休養が必要かもしれません。

お互いぶっ込んだ27年度でしたね。
来年の湘南に向けて、頑張りましょう‼️
Commented by sun-sound at 2016-03-14 23:12

レバンナ 様
私の場合、本番が練習みたいなものなので、、、
11月〜12月の湘南まで、ぐんま、埼玉国際、つくばとフル4本走りましたから、二週連続は慣れています(笑)
もしかしたら、それだけ、ダラダラとしているのかもしれません。

来年は横浜の日程が変わったようですので、はなももとは重ならないかと思います。是非、両方エントリーを(笑)

あと確かに、かすみがうらは混雑がハンパじゃないので早め早めの行動が良いと思います。私も一昨年は取手に前泊しました。
4月中旬は場合に寄っては、かなり気温が上がりますので、暑さ対策をして、3時間25分25秒(ニコニコ)を目指して下さい(笑)
Commented by りえどん at 2016-03-14 23:53 x
お疲れ様でした。記録が安定してますね。本当にスゴイですね~。かすみがうらまで充分ダラダラしてください(^^)
Commented by sun-sound at 2016-03-15 06:58

りえどん 様
ありがとうございます!
2レースとも、もう少し上を目指していただけに、目標より低いところで安定しちゃっています(笑)
まあ花粉症もあり、現状の実力だと正しく受け止めていますので、来年に向けて、もう少し頑張ろうと思います!
かすみがうらは、翌週に富士五湖あるので、ファンランにするつもりですので、少しだけダラダラとさせていただきます
*\(^o^)/*
Commented by kinsan at 2016-03-15 18:18 x
お疲れ様でした。
3時間23分で上出来とは言えない記録とは。
過去2回の結果と比べれば上出来の結果とも思えるのですが、昨年の間のレベルアップは凄いじゃないですかぁ。
訳あってまた運動禁止期間に入ってしまいましたが、それが解けたら徐々に走らなきゃ! (^^;
Commented by sun-sound at 2016-03-15 21:50

kinsanさん
確かにサブ3.5ですし、生意気ですね(笑)
運動禁止期間とは、どうされましたか!?
眼でしょうか?腰でしょうか?
私もそうですが、無理すると長引いて良い事が一つもありません。くれぐれもお大事にして下さい!
Commented by jef-daisukidayo-n at 2016-03-16 09:29
生意気?いやいやその意気で更に記録アップを目指しましょう!
禁止の訳とは、そうです眼なんです。
前からの炎症の流れで緑内障が発症していて点眼液で調整していたのですが、高目安定の状態が心配との事で圧を下げる為のスリットの作製となり先週末にり左目の手術わしました。
まだ出血のせいで視界ゼロ (^^;
しかし片目でもクルマの運転を含めて不自由さはさほ感じていません。
もうちょい我慢です。(^^)
Commented by sun-sound at 2016-03-18 01:00
jef-daisukidayo-n 様
そうでしたか、片目では、何にしても不便ですよね。。。しかも視界ゼロとは、お気の毒です (>_<)

はい。もう少し頑張ろうと思います
*\(^o^)/*
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30