東京30K 秋大会 2015



2015年10月10日(土) 『東京30K秋大会』に参戦してきました。

この大会は、冬大会に続いて2回目。

 ~前回の記録~


冬大会は、川の西側でしたが、秋大会は、川の東側です。

詳しくは知りませんが、区分けがあるのでしょうか!?

今回のコース
a0242657_9452815.jpg


スタート後はひたすら南下して、9㎞地点で第一折り返し。

その後北上し、15㎞地点で再び折り返し。

再度 南下し、21㎞地点で、みたび折り返し。

その後は、北上し、、、ゴール!

その名の通り、30㎞の大会です!




服装は、至ってシンプル。

上半身は、Tシャツ

下半身は、コンプレッションパンツに、短パン。

ヒザ下のゲーター。

五本指ソックス。

シューズはニューバランスRC1100。


サングラスにサンバイザー。


こんな感じで挑みました。





最寄駅「堀切菖蒲園」駅に7時過ぎに到着。
a0242657_95452100.jpg

ランナーがゾロゾロと改札口を出て行きます。


商店街をゾロゾロ歩きます。
a0242657_9555127.jpg




徒歩15分位でしょうか、会場が見えました!
a0242657_9562036.jpg





アミノバイタルのコーナーは大人気。
a0242657_957481.jpg


長蛇の列(笑)





無事にゲットしました!
a0242657_9573268.jpg





フルグラのコーナーも列が出来ていました
a0242657_9581276.jpg

美味しいですもんね。

勿論私も頂戴いたしました。




この大会は、ペースメーカーが充実しています。
a0242657_9592387.jpg

4分15秒~7分00秒まで。

私は前回に引き続き、5分のグループで走ろうと思ってます。


この大会は個人的に、記録を狙うと言うよりは、あくまでも練習の位置づけです。

キロ5で走って、30㎞地点での体の状態を知るのが目的。

よって無理に突っ込みません(笑)


理想は4分45秒のペースの組があると良いのですが、4分30秒ではちと速すぎですね。

5分のペースメーカーが3人いるなら、一人位4分45秒に繰り上げてくれても良さそうなものですがねぇ。




メイン会場では、朝の体操タイム
a0242657_1055589.jpg

TeamR²の方々が盛り上げていました~




8時40分頃にはスタート地点に移動します。
a0242657_1073377.jpg

気持ちが昂ぶってくる時間帯!




ペースメーカーの方々がいらっしゃいました。
a0242657_1084152.jpg

この真ん中の「砂田貴裕」と言う方は、超有名人!!

しかし良く しゃべる しゃべる。

スタートしてからゴールまで、話し通しでした。

走り方のアドバイスやら、体験談、裏話などなど、あれだけ話をしながら息一つ切れずに、本当に凄い人なんだなぁと思いました。




さあ9時00分に4分15秒のグループがスタートして、4分後、我々のグループのスタートが迫ってきました。
a0242657_10142985.jpg

北風の微風が吹き、天候は曇り。

この時期にしては、最高のランニング日和でした!



さあ、スタート。

ランニングWatchと、ランキーパーを作動させて、30㎞の旅の始まりです!!



いつも最初はウォーミングアップなので、スタートして直ぐのキロ5ペースは速く感じます。
a0242657_101711100.jpg

これも勉強になりますね。

なにせきちんとした大会は、3月のはなももマラソン以来。

11月の本番前に、一度レースに出るのは良い事ですね。




最初は少し息が上がりかけましたが、1㎞も走ると落ち着いてきます。
a0242657_1019391.jpg


00-01㎞ 04'47

やはり少し速いじゃん(笑)




2㎞を過ぎると、高架下が見えてきます。
a0242657_10215746.jpg

地元のランナーに聞くと、高架下は日陰で、日差しも防げて、雨でも濡れにくいとのこと。

良い環境ですよね~。



高架下方向に登ります。
a0242657_1023249.jpg




と、思ったら、すぐ右下に下降。
a0242657_10241296.jpg

高架の真下では無く、少し外して走る様です。


00-01㎞ 04'47
01-02㎞ 04'55
02-03㎞ 05'09
03-04㎞ 04'54
04-05㎞ 04'59 00-05㎞ 24'44

5㎞まで多少の上下はありますが、概ね良いペース。


この間、砂田さんは、しゃべり通し。

「こんな練習会の日は、特に前半は自分の楽な走り方を見つけるように走ると良いよ」

「ずーっと同じ筋肉を使うのではなく、例えば前半はここの筋肉を使って、後半はここの筋肉を使うとか、そうすると最後まで走りが維持できるよ」

などなど、アドバイスをしながらも、軽~く、ご自身の自慢話が混ざってくる感じ(笑)

「俺の紹介に、100㎞の世界記録保持者ってあるけど、それだけじゃないんだよね~」とか、ランナーが退屈しないように話をしてくれて、とっても愉快な方でした。



7㎞地点を通過
a0242657_10341041.jpg

都営線の下をくぐります。

都営線ってことは、ここの対岸が「冬大会」のスタート地点ですね。





そして、9㎞の第一折り返しポイント。
a0242657_10352466.jpg

苦手な折り返しですが、上手にクリア。



すぐ10㎞を通過します。
a0242657_10361860.jpg



05-06㎞ 04'54
06-07㎞ 04'56
07-08㎞ 04'53
08-09㎞ 04'54
09-10㎞ 04'58 05-10㎞ 24'35


この5㎞は、全て4分台。

綺麗に揃いました。

この感じを体に覚えこませないと。





前方から、大集団!!
a0242657_1039660.jpg

道路の大部分を占めた集団が迫ってくるのは、恐怖ですね(笑)





砂田先生の演説に耳を傾けている内に15㎞の折り返し
a0242657_10404091.jpg

あっと言う間。


10-11㎞ 05'05
11-12㎞ 04'45
12-13㎞ 04'58
13-14㎞ 04'50
14-15㎞ 04'54 10-15㎞ 24'32


ここから再び 南下します



砂田先生は

過去に参加したレースの話しやら、前方から走ってくる速いランナーのフォームを見ては、良い所を我々に教えてくれます。

又、質問があると快く回答してくれます。

そんな感じで、あまりキロ5の維持にはこだわりが無い様子(笑)(笑)

熱弁をふるうと、結構乱高下(笑)


そんな中で、参考になったのが、腕の振る位置。

「上手な人は、振る位置が低い」

「上の方で降ると、半径が小さいから、大きく振れない」

「低い位置で降ると、大きく振れるからストライドも自然に大きくなるんだよね~」

と教えてくれました。

特に疲れた後半に意識すると良いような気がしました。


トレイルランをする方は、リュックが気になるから、どうしても腕を上の方で小さく振る癖があるので、注意が必要だそうです!!


3人いたペースメーカーも、前後にバラけてきました。

砂田先生は、真ん中。





20㎞を通過~
a0242657_10523547.jpg



15-16㎞ 05'02
16-17㎞ 05'06
17-18㎞ 05'04
18-19㎞ 05'11
19-20㎞ 04'47 15-20㎞ 25'10


前半の貯金を調整して吐き出した感じ(笑)





20㎞を越えると、最後の折り返し21㎞を通過です。
a0242657_10561265.jpg




ここでは、コーンの上手な廻り方を教えてくれました。

外側の手をグルグル回すと良いそうです!

この場合は、左手ですね。

次回、人がいなければ実践してみます!!






25㎞通過~
a0242657_110564.jpg


20-21㎞ 05'03
21-22㎞ 05'01
22-23㎞ 05'03
23-24㎞ 05'01
24-25㎞ 04'59 20-25㎞ 25'07


この5㎞は、ほぼキロ5を維持。




25㎞過ぎから、ほんの少しだけペースアップし、50m程前を走っていた別のペースメーカーの方に追いつきます。
a0242657_1144841.jpg


往路でも通った高架下を通過!



本当は、最後までペースメーカーの追っかけをするつもりでしたが、どうしても我慢が出来ずに、あと数キロ手前からペースアップ!!

結構多くの方を追い抜き、、、

無事にゴール!!
a0242657_1172512.jpg



25-26㎞ 05'04
26-27㎞ 04'47
27-28㎞ 04'57
28-29㎞ 04'49
29-30㎞ 04'29 25-30㎞ 24'06



ランナーズアップデートによる記録

00-05㎞ 24'56
05-10㎞ 24'44
10-15㎞ 24'31
15-20㎞ 25'24
20-25㎞ 25'13
25-30㎞ 24'06

総タイム

2時間28分54秒


当初の目的通り、キロ5で走り切りました
\(^o^)/


あと12㎞頑張れるかな!?




東京30K、砂田先生も話をされていたように、あくまでも「練習会」の位置づけ。

自分のテーマを決めて走るのは良い事ですし、今回のように色々な発見、気づきもあり大きな収穫を得る事ができます。


次回の冬大会にも参加して、自分なりの目標を達成したいですね!!




砂田先生、ありがとうございました!!







最初のレースは、

11月3日 群馬県民マラソンです!

あと20日程ですが、体調管理に気を付けて、万全な状態で臨みます!!








では \(^o^)/
[PR]

by sun-sound | 2015-10-10 23:19 | running event | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31