第10回 銚子センチュリーライド 2014 詳細レポ



去る6月1日(日)に開催された

第10回 銚子センチュリーライド 2014 

少し時間が経ちましたが、レポしたいと思います。
a0242657_21493680.jpg





自宅出発は 午前3時30分

東名高速道路を抜けて レインボーブリッジは、まだ夜明け前でした
a0242657_21511088.jpg





御来光が確認できたのは、4時40分頃
a0242657_21515888.jpg

東関道の高速道路上からでした!






駐車場に到着したのが、5時少し過ぎ。

前回は、6時頃に到着して、駐車場の隅っこの方でしたので、今回はバッチリでした。
a0242657_21542039.jpg

気の早い方が、準備を開始しています!

私もですけどね・・・ (^_^;)




天気を確認すると・・・
a0242657_21543840.jpg

熱中症に注意とあります!

160キロを巡りますので、東西南北色々な角度から強い日差しを浴びる事になります。

まだ暑さに慣れていない体ですので、参加者の皆さん大丈夫でしたでしょうか!?






コンビニで買ったオニギリを食べようとすると・・・

なんと「寄り弁」
a0242657_21572029.jpg


ごま鮭が、わかめを押しつぶしてました(笑!)








駐車場からのご来光の様子

スタートして直ぐの左カーブです。
a0242657_2159097.jpg

少し朝靄の中から、眩しい太陽が昇ってます。

ああ。暑くなりそうな気配。





そう、実は本日は 6月1日ですが。

6月2日~4日が、北海道に出張。

そして、7日(土)には、ウルトラマラソンです!!


なので、今回の銚子センチュリーライドは、ガッツリ走らずに、ゆっくり走りたいな~と、思っております。

出来るだけパワー温存。

疲労が残らないように。


果たして出来るでしょうか・・・?














さて、受付が始まると、みなさん自転車とヘルメットを持って、受付場へ向かいます。
a0242657_2233666.jpg


私は、ヘルメットを自動車に置いてきてしまい、取りに戻ることに。

(失敗。失敗。さっそく余計な体力を使ってしまった!)


銚子センチュリーライドでは、毎年必ず検車をしてくれます。

私の前の方は、ベルが付いてないということで、指摘をうけてました。

さすがCCA!





いつも一緒に走っていただく2名の方と、本日も合流。

sugiさん & tunaさん で~す。

本日も宜しくお願いいたします!











GARMINの電源を入れて、データー画面をチェック。
a0242657_2254296.jpg

気温は 25.5℃を示しております。

まだまだ朝は過ごし易かったですね。





昨年から「つぐみさん」が進行役に就任してます。

恒例のラジオ体操
a0242657_2265261.jpg

少しジャンプする体操があり、みな靴をガチャガチャさせて、みなで失笑。





「お~」の掛け声がかかり、スタート地点に並びますよ~
a0242657_2283432.jpg

今回は400人が参加しているとのこと。

ざっと見ると、真ん中の辺でしょうか。

ゼッケンは、アイウエオ順。

スタートは、並んだ順です。






15人位づつ、1分間隔でスタート。

次が出番です!!
a0242657_2211983.jpg

ここで隣の方が、チェーンを外してました。

なんて間の悪いこと。。。



7時13分 いよいよスタート!

160キロの長旅のスタートです!





スタートして直ぐは、長閑な田園風景の中を進みます。
a0242657_2383530.jpg

前を走る方は、普通のスニーカーでした!

すごいハンデです。。。

頑張って下さいね~。





街道に出ると、すぐ7%の坂です。
a0242657_2391384.jpg

銚子センチュリーライドは、微妙にアップダウンを繰り返します。

少しづつ体力を奪われます。






そして渋滞の洗礼。
a0242657_2311986.jpg

スタートしてしばらくは、我慢がまん、ですね。





教育会館前の交差点も大渋滞。
a0242657_23121157.jpg

スタートの時に一緒だった、チームウエアの方と一緒です。

市街地を抜けるまでは、みな一蓮托生ですね (^_^;)




この先は、ほんの少しのヒルクライムがあり、いよいよ成田空港です。




成田空港横のクランク地点でも大渋滞。
a0242657_23152749.jpg

もうしばらくの辛抱ですよ~







「さくらの丘」では、お花の横を走ります。

のどかで綺麗な雰囲気ですね。
a0242657_23164131.jpg

なんだか ノンビリモード。



そして、恒例の滑走路横を通過。

今年も飛行機に出会えました!

目の前を大きな飛行機が横切ります。

すご~い迫力
a0242657_2318137.jpg

おおおお。







この辺りからは渋滞が解消されてきます。

「はにわ道」に突入。
a0242657_23194263.jpg

手抜きの私を一生懸命牽いてくれるのは、地元千葉県「総北高校」から参戦の高校生です!

ありがとうございます!





微妙はアップダウンを繰り返しながら進みます。

強力な2人が、前を牽いてくれてます。。。
a0242657_23232981.jpg






ここでGARMINを確認すると、、、

33.3㎞走って、平均速度26.1キロ
a0242657_2324434.jpg

前を行く2人のお陰で、なかなか良いペースです。

本当は私も前に出てガンガン牽かないといけないのですが。。。







基本下り基調の道路を進み、トンネルを抜けます。
a0242657_23245358.jpg

このトンネルでは、過去に大きな事故があったようです。

注意、注意。

ご注意ください。




このトンネルから、約7キロ程でしょうか、CP1が見えてきました!
a0242657_2326492.jpg

スタート地点から 約41㎞。

山武市役所 蓮沼支所をお借りしてのCP1になります。




「自転車は、黄色い線の内側に止めてくださ~い」の指示にしたがい、綺麗に整列
a0242657_2329068.jpg

自転車乗りの方々って、こういうところが素敵だと思います!





ここでは、ヘルメットのゼッケンに、通過証のシールを貼ってくれます。
a0242657_23314691.jpg

自分で見れないのは残念でしたが、後で見ると、「蓮沼40km」と可愛いシールでした。


このエイドでは、トマトのサービス!

プチトマトに
a0242657_23325747.jpg



普通のサイズのトマト
a0242657_23331789.jpg



良く冷えた冷水の中にありますので、手を入れると「つめた~い」と気持ち良さそうでした!








さて、CP1を出発し、蓮沼海浜公園の手前を左折すると、九十九里ビーチラインです。



a0242657_23344114.jpg

この写真を見て気がつく方は、相当なフリークです。



そう、この路線は気持ち良い追い風でした~。

飯岡の海岸が見えるまで 約25㎞


追い風に乗り、あっという間に到着
a0242657_23355930.jpg

すご~い気持ち良かったです!! (^_^)/





昨年も、その前の年も、向かい風に苦労しました。

割と向かい風の年が多いのですが、今年はかなり楽でした~



毎年、風に疲れて立ち寄るコンビニには寄らず、「銚子Z坂」方面に向かいます!
a0242657_23462057.jpg




今年は「Z坂」の写真をたくさん掲載します

① 入口の坂
a0242657_23471346.jpg



② その先の直線

  赤い滑り止めが見えてきます
a0242657_23475294.jpg



③ 最初のカーブに差し掛かります
a0242657_23481869.jpg

a0242657_23482890.jpg



④ そして、又 直線
a0242657_2349698.jpg

温存の私を、総北高校の高校生が牽いてくれてます。。。


⑤ 2回目のカーブ
a0242657_23484741.jpg



⑥ そして最後の直線
a0242657_2349590.jpg

 最後に結構長い坂が待ってます!




この後は、ガーッと下り、
a0242657_2350044.jpg




その先のエリアには、キャベツ畑と風車
a0242657_23502991.jpg

今年も、この景色と会うことができました!




道路脇の大きな風車を見ながら進むと、ドーバーラインに差し掛かります。
a0242657_23541883.jpg

この道は、とっても気持ち良い道路。

何度走っても、良いな~と思えます。

走ったことが無い方は、とってもお勧めです!





こんな景色
a0242657_23543194.jpg

最高ですよね (^_^)/







ローアングル写真では、迫力ある雰囲気
a0242657_23551295.jpg






快適なアップダウンを 3回ほど繰り返すと、ダラダラ登りが待ってます
a0242657_2356850.jpg

a0242657_2356179.jpg

この橋を走りながら撮影していましたら、たまたま通りかかった「つぐみさん」に、車の中から逆に撮影されてしまいました! (^_^;)

しかもゴール後に指摘までされて。。。






この登りも、ゆっくりクリアー

お待ちかねのCP2です!
a0242657_2359223.jpg

a0242657_2359337.jpg




ここでは、一分咲きの紫陽花に立て掛ける自転車がチラホラ
a0242657_001331.jpg

季節感があって、良いですね~




そしてCP2では、お楽しみの「スイカ」です  )^o^(
a0242657_011142.jpg

今年は、3切れいただきました。

塩を振って塩分補給もプラス。


最高でした!!!





日向に置いてあったGARMINを見ると。。。

なんと、37.0℃ !
a0242657_025137.jpg

え~えええ。

どんだけですか!!


どうりでスイカが美味しい訳でよね!



ここが、約82キロ地点。

約半分ですので、気張って行きましょう!


と、言いながらも、総北高校生の後ろからスタートです・・・。
a0242657_071385.jpg










一昨年は、地球の丸く見える丘展望館からの眺めは、真っ白の中でしたが、今年は良いはず。
a0242657_08564.jpg








サイクルラックもあり、自転車で来場する方が多いのでしょうか!?
a0242657_094872.jpg






上にあがると、じゃーん!
a0242657_0103210.jpg

今年は、見えました!!

先ほど通過してきたドーバーラインが、はっきり見えます。

ぐるっと見わたすと、確かに360度のパノラマですね~。

2年前の雪辱を果たせました!!






下階のレストハウスでは、生ジュースを販売してました。

この値段の適当な感じが、良い!!
a0242657_013247.jpg

苺ジュースなんて、800円から始まって、手書きの線で消して、、、いまや400円!

あまりにも面白くって、思わず飲んでしまいました(笑!)


生マンゴジュース
a0242657_0153010.jpg

こってり濃厚で、メッチャ旨かったです!!




かなり、ゆっくりしてしまいました。 (汗



コースに復帰

最初は、ここを右折します。
a0242657_0174219.jpg

右折後は、かなりの下り急カーブになりますので、かなり注意が必要だと思います。
a0242657_018476.jpg

個人的には、全エリアで、ここが一番危険ではないかと思います。

始めて参加する方が、もしこの記事を読んだら、この下りは是非ご注意下さいね。



特に雨が降っているときは、特にご注意ください!!





犬吠埼を廻りこみ、以前CP2だった海岸線を抜けます。
a0242657_030327.jpg

ここの砂浜でスイカをいただいた記憶があります。

みなさんがあまりにも種をペッとするので、来年はスイカ畑になるかと思いました~笑




この辺から、あまり牽いていただいては悪い気がして、少し離れて走行する試みを実施。

10m程度。


すると、前を行く方がペースを落としてくれて、、、

気を使ってくれている。

なんてありがたい。


決して調子が悪いのでも、どこか痛いのでもなくて、ただ手抜きをしているだけなので、申し訳なくて申し訳なくて。。。


この私の愚行で、かなりゴール時間が遅くなり、さらに後程、後悔・・・ (T_T)







と、いった心の中身とは裏腹に、いよいよ銚子漁港に突入です。
a0242657_0372014.jpg




この辺には、いかにも漁港っぽい飲食店がたくさん!
a0242657_038192.jpg

a0242657_038945.jpg








直前のCP2で、どこで食事をしようか・・・なんて相談をしていましたが、3人がチョイスしたお店は!
a0242657_04048.jpg

おおお、かなり自転車が停まってますよ!




正面に廻ると、、なんと、ただのコンビニ。 

笑笑笑
a0242657_0405283.jpg





それでも、海っぽく「ワカメラーメン」とオニギリ。 (^_^;)
a0242657_0402711.jpg

でも、まじめに、暑い中 しょっぱい汁モノは、良いんですよ!





デザートには、定番のガリガリ君
a0242657_0423692.jpg

ドクターペッパーは、ボトルに入れました!

走っている最中には、炭酸が「プシュー」とか鳴って、面白かったです (笑)









その後の農道も、ずっ~と、総北高校生が牽いてくれました。
a0242657_0452969.jpg

a0242657_0453958.jpg

もう何もいう事はありません。

こうなったら、土曜日のウルトラマラソンに全力を出して、恩に報いるしかありませんね!!







昨年からコースに組み込まれたプチヒルクライムを越え、
a0242657_0464967.jpg




川沿いの素敵な小道を進むと、
a0242657_0471548.jpg




緑の素敵な「多古あじさい公園」に到着です。
a0242657_048343.jpg





さんざん牽いてもらった私は、ヒルクライムで先に出てしまい、CP3へは先に到着。

もはや人間として失格ですね・・・。(T_T)







このCP3は、なんとなくノンビリした雰囲気です。
a0242657_048444.jpg

芝生に寝っ転がる方、くつろぐ方。



頭から水を浴びる方
a0242657_0504582.jpg

(私もやりました!)





バナナ、水分も、、、勝手にどうぞ的な、放任感が良い!
a0242657_0522568.jpg

a0242657_0523496.jpg







少し長めの休憩後、再出発!

最後の30キロもアップダウンの繰り返しですが、頑張りましょう!
a0242657_055759.jpg








木の間を抜ける道もあり、
a0242657_055486.jpg








午後になり、傾いた日差しも厳しく、
a0242657_0561515.jpg

でも、お日様サンサン!!







成田空港が近くなってきましたので、飛行機がチラホラ。
a0242657_0565695.jpg

a0242657_057543.jpg

ちょうど、真上を飛んでくれました~。

凄い迫力で、最後に大満足です。









いよいよ終盤になってきました。
a0242657_0572740.jpg

根木名川を越えると、最後のメインイベント。





10%坂の登場です!
a0242657_0594435.jpg

グニャっと曲がった後に、10%の登り坂。

ここでオールスポーツの方が撮影していたような気がしますが。。。

悪趣味ですね。。。








とにもかくにも、160キロの行程の内、ほぼ全てを牽いていただいた事になりますが、無事にゴールが見えてきました!
a0242657_10241.jpg











完走証をいただき、記念撮影
a0242657_105849.jpg






毎年、ゴール後の恒例になりました。
a0242657_115148.jpg

sugiさんからの差し入れの冷えたコーラです!

これが、また美味いのです!!






(自分のせいで)ゴールが遅くなり、ゴールスタッフの方からも、つぐみさんからも、遅かったですね~なんて言われて、大変お二人はご迷惑をかけた1日でした。


6月7日のウルトラマラソンは、頑張ってきますね~。






走行記録 161.79キロ

平均時速 25.0キロ

最高速度 64.7キロ

走行時間 6時間28分15秒







1日何事もなく走れたのは、2人の仲間、CCAのスタッフの方のお力があってこそです。

大大大感謝申し上げます。

又、来年も参加します!


マラソン日程次第ですが、来年は、前を牽くぞ~!!










帰路は、多少の渋滞がありましたが、迂回をしつつ無事に帰宅しました。

車中から素敵な写真が撮れました!
a0242657_193681.jpg












非常に更新に手間取り、遅くなりました。

深くお詫びいたします。。。











来年、又、銚子でお会いしましょう!!


ではでは。
[PR]

by sun-sound | 2014-06-04 22:24 | Bicycle | Comments(2)
Commented by NAA銀輪クラブ 山岡 at 2014-06-05 20:12 x
銚子、お疲れさまでした。スタート地点の写真の背中のGINRINCLUBのものです。写真見て嬉しくてコメントしました。またどこかで一緒に踏みましょう。
Commented by sun-sound at 2014-06-06 00:12

NAA銀輪クラブ 山岡 さま

こんばんは!
銚子、お疲れ様でした!
コメントありがとうございました。

勝手ながら後ろ姿を使ってしまったようで、申し訳ありませんでした(笑)

嬉しかったとありますので、お許しください (^_^)/

そうですね、また踏みましょう!
(いい表現ですね)

line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30