箱根旧道ヒルクライム③(旧道~湯河原編)

箱根旧道ヒルクライム③(旧道~湯河原編)です。



畑宿を通過すると、最初に登場するのは、、、もちろん「七曲り」です。

遠くに看板が見えてきました。ここが入口です。
a0242657_0393137.jpg

区間距離は、1,2キロで、平均10,1%と書いてあります。「七曲り」とありますが、カーブは12回だそうです。同じような道が右に左に繰り返されますので、回数を数えようとしても段々分からなくなってきます。単に、踏むだけで一杯いっぱいと言えますが・・・


この区間で、チェーンが外れてリアの内側に落ちてしまい、ガッチリ中にはまってしまったため、手を真っ黒にして悪戦苦闘してしまいました。(写真ありません:泣)





気を取り直して、七曲りをクリアーすると、最後に「猿滑り坂」登場です。
a0242657_0475245.jpg

看板には12%と表示されていますが、坂の向こうの面が全く見えません。そう、今まさに急坂を上っているから、角度の関係で見えないのです!


折り返し後、上から見下ろすと。。。先ほどの看板が、もうあんなに下にあります。
a0242657_0505089.jpg

ありえない高度感です。(ちなみに、旧道中の写真は、全て運転しながら撮影しています。足はついてませんので、念のため)




この坂をクリアーすれば、あとは難所はありません。

石畳の旧道を見たり、
a0242657_0553438.jpg



お玉が池の桜?を見たり、
a0242657_0561354.jpg




峠のラーメン屋さんをクリアーし、無事に「芦ノ湖」到着です!!!

<芦ノ湖なう>
a0242657_059979.jpg





そして、あとは「大観山」への最後の登りです。入口は若干傾斜がきつい部分はありますが、中盤からは快適な登りが続きます。
a0242657_111176.jpg
a0242657_112052.jpg

こんな気持ち良い緑と青空の坂を快適に進むと、、、



ご褒美の光景が!
a0242657_143145.jpg

a0242657_144995.jpg







ここからピークはもう少しです。

見えてきました。
a0242657_171911.jpg


およそ標高1,000mです。ここから、湯河原まで一気に下ります。約20キロですので、平均5%の下りと言えます。これがまた気持ち良いんですわ。




写真では はっきりしませんが、初島、大島、利島まで はっきり見えました。春の5月で霞がかかる時期ですが、最後まで最高の天気に恵まれて、どうですか、この光景は!!
a0242657_111227.jpg





最後に湯河原から峠をひとつ越えました。その際に写した1枚です。
a0242657_1183614.jpg





終わり良ければ全て良し。怪我も無く無事に家に着きました。コースとしては、小田原までのアプローチがちと退屈なのと車が多いので難点ありですが、あの高度感は、他では味わえないやりがいがあると思います。又、近いうちに挑戦したいと思ってま~す。





ただ残念な事が一つ。GARMINのデーターが途中で消えてしまい、残っていませんでした。3月の菜の花サイクリングの時も途中で消えてしまい、データー消失。使い方が悪いのか、設定が悪いのか、う~ん。
[PR]

by sun-sound | 2012-05-07 08:00 | Bicycle | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31