箱根旧道ヒルクライム②(小田原~旧道編)

箱根旧道ヒルクライム②(小田原~旧道編)です。

小田原城を後にして、いよいよ まさに運命の分かれ道がやってきました。早川口交差点です。
a0242657_2346589.jpg

当然、今日は国道1号線を真っ直ぐです!




少し進むと小田急線の下をくぐります。この橋も特徴的ですよね。交差の角度が凄まじい。
a0242657_2351285.jpg

この辺から少しづつ斜度が増してきます。





【箱根山を綺麗に】の電光表示が。我々サイクリストは、全く汚しませんよ。エコ族ですから。
a0242657_23534891.jpg

しかし、いつ来てもこの辺は工事しているなぁ。そんな気がしませんか!?




見えてきました。運命の分かれ道②。「三枚橋」交差点です。ここを真っ直ぐ進めば箱根湯本駅前を通過し、まさに駅伝コースですが、旧道はここを左に折れます。732号線「畑宿」方向です。
a0242657_2356047.jpg





走り屋さんは、この三枚橋から山頂までタイムを計るようですが、ヘタレの私は、そんな事には挑戦しようとも思いません。左折してすぐのセブンイレブンで補給と休息を取りますよ!
a0242657_002383.jpg


(この辺の写真から角度というか、平衡感覚がずれた写真が増えます・・・このセブンイレブンも歪んで見えませんか?)




出だしは、このカーブからスタートです。
a0242657_023820.jpg

a0242657_025145.jpg

写真では全く角度が分かりませんが、出だしからいきなり急な坂が始まり、初めて来た人には先が思いやられるスタートなんです。




急な坂にヒイヒイ言いながら少~し進むと箱根湯本ホテル(別館)前を通過します。フラットな道と少し下り坂もあり、ホッとする瞬間です。(折角登ったのに下らせるなよといった心理も働きます・・・)
a0242657_0133860.jpg




坂が続きます。
a0242657_0141944.jpg

傾斜角度、分かりますか?左手の標識、電柱、電線 等を参考にして想像してみて下さい。




ホテルはつはな到着です。この前には旧道で唯一の信号があり、正々堂々と休む権利があります。(青信号を運が良いと言うか、悪いと言うかは、その人の実力次第でしょうか・・・(笑))
a0242657_0162044.jpg



はつはなを通過後、下り坂があり、またもや「折角登ったのに下らせるなよ心理」が持ち上がりますが、ぐっと堪えてこぎ続けると。。。



出ました、魔の赤い道!
a0242657_021335.jpg

赤い鳥居が目印です。内側は20%を超えるとのことですが、内側に挑戦する勇気もありませんので、個人的には傾斜角度を確認出来た事はありません。



鳥居の前の「魔の赤い道」を通過し、しばらく進むとホッとする道【畑宿】に到着です。
a0242657_0281511.jpg

ほんの少しのフラットな道があります。


【畑宿】を通過すると、足を休める場所はありません。あとひと踏ん張り頑張りましょう。




箱根旧道ヒルクライム(旧道~湯河原編)に続く
[PR]

by sun-sound | 2012-05-07 00:10 | Bicycle | Comments(0)
line

日々の活動を思いつくままに


by sun-sound
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30